--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2009/11/13.Fri

可愛い樹形

20091113134521

駅前のパン屋さんの前に植わっている木。
スラッと伸びて、上の方がこんもり茂った形がとても可愛いのです。
チューリップみたいな形♪
(もう少し前は、もっと丸っこい樹形だったような…^^;)

それで、このパン屋さんの前の木があまりに可愛らしいので、お店で聞いてみました。
木の名前を聞きたいがためにパンを購入したくらい。笑

20091113134519

そうしたら、『トネリコ』ですよって。
葉っぱの大きさが分かるように、比較対象として私の手を添えてみました。
いやあ、父親そっくりのゴツイ手でお恥かしいのですけど…。
ちなみに、手首から中指の先までで18cmです


でもね、調べてみたらトネリコは落葉樹なんですよ。
この木は、この季節でもまだ葉っぱが青々としています。
もしかしたら、シマトネリコかもしれないですね。
シマトネリコは常緑(半常緑とも言われる)で、『トネリコ』という名で販売されることもあるそうです。

私は植物には詳しくないので、葉っぱを見ただけでは何という木なのか分からないのですけど、こんな樹形にできるならトネリコ(もしくはシマトネリコ)もいいな~と思っている次第です♪

チューリップ型に刈り込むのは、難しいのかしら。
刈り込みに強い木じゃないと、ムリなのかな。


私、どうやらこの樹形に弱いようで…(^^
家の近所には、この樹形のオリーブが植わっているのだけど、それもめちゃんこ可愛くて!
肉厚の銀色がかかったグリーンのオリーブでね。
それはそれは可愛いのです♪

葉っぱの形は、丸っこい葉のユーカリも好き。
鉢植えなら大きくなりすぎないだろうから、新居では鉢植えユーカリも育ててみたいなー。
(おっと、話が脱線…)


我が家のシンボルツリーは、ヤマボウシの予定なので、サブツリーには常緑樹がいいなぁと思っています。
道路側やお隣さんに近い位置に植える木は、葉っぱが落ちないように…(^^

と言っても狭い庭なので、木を植えるとしたら1本か2本くらいまで。
よくよく考えて決めたいと思います。
(住んでからでも十分間に合うし♪)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
スポンサーサイト


web拍手
アイデア : 家の外 | Comments(6)
Comment
お♡
四季ちゃんのかわいい手
みーっけ♫♫
手首から中指まで18cmって
きっと小さめよね♡?
測ったことないのだけれど、
四季ちゃんは背もちいさめなのかな♡?
(ちなみに小鳥もチビ子なのよ)

トネリコ、かわいい木だねー♫
落葉樹なんだ!

シマトネリコは似たような感じなのかな?
シンボルツリーが落葉樹だから
シマトネリコの常緑だとどちらも味わえていいね♡

小鳥もスペース小さいけど
シンボルツリー1本植えたいな♫
1本だけだから
やっぱり季節の移ろいのある
落葉樹がいいな…♡
No title
かわいいね~~。
小さな葉っぱ。
でも、存在感はたっぷりだね~~~^^
トネリコっていうんだね。
ちゃんとお店の人は知ってるんだね~(笑)
私なら、「えっっと・・・何でしょう」と言ってるでしょう(笑)

それにしても、
隣さんの家の庭のほうに言ってしまうといけないですよね。
やっぱり、落葉してしまうと迷惑だし、
切りにお隣に入るのもどうかと思うし。
難しいよね・・・。
かわいいの見つかるといいね^^
● 小鳥さま
可愛いーだなんて、生まれて初めて言われた!(*^^*)
不恰好でコンプレックスな手なの。
私も女なんだわー!可愛いって言われるのは嬉しいものだ!(笑)
手の平を計ったんだけど、18cmは大きめの方ではないかな?と思うよ。
ちなみに旦那の手は19cm。
んでね、私は160cmなので小さめではなかったり…。
しかも太っちょでさ…小鳥ちゃんの中の私のイメージを壊しちゃってごめんー(><)
文章だけだとイメージが先行しちゃうね(^^
(言わない方が良かったかな・・・ははは)

こんななので、小さめの女性や、華奢な女性にすっごく憧れるのよ♪

で、トネリコと呼ばれるこの木。
とても可愛らしい葉っぱだったよ!
今のところ落葉していないので、やっぱりシマトネリコの可能性大ね。

小鳥ちゃんは季節を感じられる木がいいのね(^^
私も好き。
木のよさって、ネットの写真だけでは分からないものだね。
だって写真だけでは、ヤマボウシもシマトネリコもあまり魅力を感じなかったもの。
実物に出会って、初めて惹きつけられる魅力を感じたの。
相性ってあるんだな~って気がするよ。
購入する時はぜひ、園芸店でお気に入りの子を連れて帰りたいっ(^^
小鳥ちゃんは、どんなの選ぶのかな♪
● satoさま
可愛い木でしょ(^^
青々してて、小さな葉っぱがいっぱい。
すごく爽やかでね、いいなーって思ったんだ。
家の雰囲気や小物だけでなく、植物も夫と趣味が合うから、庭も私好みにできそうだよ♪

植物の名前ね、私も詳しくなくて…
せめて自分の家に植えるのくらいは覚えておきたいけど、すぐ忘れちゃいそうよ(笑)
ブログ、覚書にもなるね(^^;

広い庭なら落ち葉も気にならないけど、お隣りさんが近いわが家はなるべく迷惑かけないように…
剪定が必要な木を植える位置も考えなくてはなぁって思うよ。

実家にいた頃は、木なんて虫はつくし邪魔だし一本もいらんって思ってたんだけど、我ながら変わるものだなぁと不思議で(笑)
大切に育てていけるように、ゆっくり選ぶつもり。
きっと、自分が可愛いなって思う植物は、知らないだけでいっぱいあるんだろうなぁ。
satoちゃんはガーデニングに興味ないって言ってるけど、新居ではあれこれ植えたくなるかな?楽しみね♪
正解!
こんにちは。
最新の記事も拝見していますよ。
楽しそうに進んでいますね!

ハイ、これは間違いなくシマトネリコです。
写真に写る葉からすると、やや耐寒性が低そうな株ですね。
(木はけっこう個体差がありますので・・・)

シマトネリコは、北西の寒い風が当たらない場所なら、
けっこう巨大化します(横に広がって存在感が大)ので、
ヤマボウシと近くに植えると、「どちらがシンボルだか…」状態に
なりますので、そのへんが注意点ですね。

もし、同じくらいの大きさの木が2本が同じ視界に入るようなら、コツは、奇数です。
偶数(特に2本)が同じ視界に入ると、いまいちしっくりこないですし、
センス良くまとまりません。ご参考にして下さいね。

また、シマトネリコは、その爽やかな印象から、
自然樹形のまま楽しむのが基本で、剪定して形をつくるのは、
極々イレギュラーな例です。

偶然にも、昨日(12月1日)にシマトネリコについて、自分のブログに書いてました。
● WAWAWA@ガーデンハーモニーさま
こんにちはー!

おお!やっぱりシマトネリコなんですね!
葉っぱだけ見ても、違いがよく分からなくて…(^^
ありがとうございまーす♪
今(12月)でも、やっぱり葉っぱは緑のままでした。

シマトネリコが大きくなる条件も聞けて、すごく参考になりました!

ヤマボウシの近くにシマトネリコを植えたら、シマトネリコのボリュームにシンボルツリーが負けそう(笑)
私も危惧していたので、アドバイス本当に助かります~♪
奇数ですね!頭に入れておきます(^-^)ノ

庭造り、分からないことだらけで…。
それに、小さな庭なので植えられる木も少ないですしね。
できたら木製玄関の日よけにもしたいですし…(^^
枯らし屋から引退できるといいのですけど(笑)

WAWAWA@ガーデンハーモニーさんのブログのシマトネリコの記事、読ませていただきました♪
ホント、さらさらとした葉っぱが気持ちよくて、庭木として人気があるのも頷けますね。
(街路樹として…魅せてくれるのでしょうか?!)

シマトネリコを剪定して形作ることはあまりないのですね。
そんな情報、どこにも見つけられなかったので、コメントいただけてすっきりしました~!
ありがとうございます♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。