--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2009/10/26.Mon

覚悟はしていましたが…

今日は、娘を幼稚園に送った後その足で、新しい幼稚園の見学に行ってきました。
生憎の雨で、息子をスリングで抱っこして電車→徒歩にて。

指定された時間より10分早くついてしまったため、円の外に立ててある掲示板を眺めて時間をつぶしていると、先生が呼びに来てくださって、中へ。
門をくぐると、「雨の中来た私を労う言葉」と「ようこそ○○さん」って書かれたホワイトボード製の看板が出迎えてくれました。(労いの言葉、正確には覚えていなくて残念っ)
さりげなく置かれていて、いやぁ、とても嬉しかったです♪

先生方は明るく、こども達も元気に挨拶してくれて、のびのびしているように見えました。
園舎もは広く、手入れされている印象。
園庭も広く気持ち良さそうです。
とにかくわが子達には、よく遊んでほしい。
実際に幼稚園を見学してみて、ここは娘に合いそうだなぁと思いました。

気持ちの中ではここが第一候補ですが、一応、もう一つ同じくらいの距離の幼稚園も見学してから決めるつもりです。
そちらの方が、同じ小学校区の子が多く通うらしいので…。


++++++++++++++++++
さて、折角ここまで来たのだから、我が土地を見て行こうかな。
行ったところで、することはないのですけど…(^^;

お隣さんは2軒とも、ほぼ出来上がっていました。うわーデッカイなー。
と思いながら、自分の家の建つ土地へ侵入…。

先日、(設計士の)勘禄さんが近隣ご挨拶へ行った時に、建物の位置だしを簡単にてくださったとのことなので、チェックです♪

どれどれ…


… (;つД⊂)ゴシゴシ


か、覚悟はしていましたが、ちっさーーー!
普通のお宅のリビング内に、わが家がすっぽりと入ってしまいそうよ。

地縄張りの段階が一番小さく見えるとは聞いていますが、やっぱり小さーい!
この中に、リビングとダイニングとキッチン、そしてアトリエがあってリビング階段もあって、トイレも洗面台も、玄関土間もトあるんだよねー。
大丈夫かな。圧迫感ないのかな。
歩いてみると、すぐに向こうの壁ですよ。
うひゃー!

まあ、今が一番小さく見えるってことは、裏を返せば、これからは少しずつ広く感じるってことよね。
楽しみにしたいと思います。
いやー。衝撃の小ささだったなあ!


さて1つ、気になることがありました(--;)
うちの敷地にある水道に長~~~いホースをつないで、お隣さんの工事現場の方が水を使っていたんですよ。
明らかに、うちの土地専用っぽい位置にあるんですけど、水道。
とりあえず、今まさに使っている現場の方に「その水は共用なんですか?」と聞いてみると、

「あ、あれ?この土地お宅の?やっぱりダメだよねぇ。建設会社からここの水道を使えって言われてるんですよ。同じ建設会社なんだろうなーきっと、って思っていたんだけど違うの?」って。

「違いますよー。」と私。

「おれも、こっちはお隣さんのだよなーっとは思っていたのだけど、指定されたからさぁ。いやぁすみませんねぇ。上に確認してみますね。」
って内装屋さんかな?と思われる方、恐縮していました。
私も彼を責めるつもりもなく、どうなのかな?と思っただけでして…。

「そうなんですか。。私も詳しいことは分からないので、じゃあ聞いてみていただけますか?」として、その場を立ち去りました。

工事中の水道代や電気代は直接私が支払うわけではありません。
が正直、いい気持ちもしません。
どころか、もしお隣さんの工事にかかった水道代とかを諸井工務店さんが払うことになるのだとしたら、かなりイヤな気持ちなんですけど・・・大丈夫かな。
それに、わが家の土地に思いっきりはみ出して足場を組んでるのよ。
うちの工事の邪魔にならないんであれば別にかまわないわって思ってたけど、水道代もちゃっかり節約しちゃおうとしているんだとしたら、なんか許せんぞー!ムキー!(心狭い??^^;)

土地の小ささによる軽いショックと、(お隣さんの)ちゃっかり建設会社に対する(自分の)ケチくさい感情を抱きつつ、さっき帰宅しました。
今、息子はお昼寝中。
私も昼寝してしまいたいー。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
スポンサーサイト


web拍手
土地 | Comments(12)
Comment
No title
ウチもお隣の工事で足場が家にがっつり
入ってましたよ。
ウチは工務店の方が気付いて
怒っておりました。
『十分敷地内でできる工事なのに!!』と。

そうそう、小さく見えるといえば
私は基礎だけの時が一番小さく感じました。
四季さん家もこれからですね!
楽しみ楽しみ♪
分かるー★
第一候補の幼稚園、ステキな幼稚園でよかったね♫
細やかな気持ちだったり、
そんな風な歓迎ってなかなか出来なかったりするよね…♡
きちんと手入れがされていたり、
元気な声であいさつ出来る環境だったり
むすめちゃんがのびのび出来そうだね♫

土地、小鳥も同じくらいの大きさだから
リアルに分かるかんじ(笑)
しかも小鳥のおうちは、縦に長くて横が狭めで
そんな土地だから
間取りの配置も何気に決まったようなものだったなぁ☆

でも、家具や小物の配置だったりお部屋の見せ方で
のびのび見せられるし
ちょっと狭めの方が、
小鳥にはなんだか居心地がいい気がしたり♡

大事なのは住み心地よね♫

お隣さんの工事の水道のおはなし!
いい気持ちしないよね!!
だって、お隣さんだし
四季ちゃんのところの土地のだし
分からないだけに、勝手に使ってるのかなぁ
とか思うと
なんか不愉快だよね…

きちんとしてほしいね★



No title
基礎だけのリビングの狭さにまた衝撃を受けますよ(笑)
でも、出来上がってみればまあ、大丈夫です。

それに、狭い方が掃除も楽ですよ。
いやいや、負け惜しみじゃなく(笑)

ウチははみ出して土地を使わせていただいた側です。
(もちろん事前にことわってから)
最初に言ってくれれば、そこまで気分悪くなることも
ないのにですよねー。
No title
幼稚園、よさそうなところでよかったですね~^^
子供だからきっとどんな環境にもなじんでくれるとは思うけど
親の気持ちとしてはやっぱり気持ちよく送り出してあげられるところが
いいもんね~^^

そうか~。
小さくみえるんだよね、やっぱり。
うちは基礎屋ですが、
よく施主さんがやってきて
「何これ?めっちゃ狭い~~」とか言っていくのよ。
ショックーって顔して(笑)
そんな顔を見るのはやっぱりさみしいけど、
でも、建ってしまえばきっと大丈夫ヽ(=´▽`=)ノ

それにしても、勝手に水道を使うなんて
もってのほかだよね~~!!!!
工務店の人たちが知ってるならいいんだけど
何の断りもないならサイテー。
でも、土地にはみ出して足場を組むのは
狭い土地柄しょうがない(お互い)んだろうけど、
(四季ちゃんのところも使わせてもらえばいいだけだし。)
水は駄目なような気がする。
まあ、現場にいる人たちに言ってもしょうがないだろうけど、
うちのオットなら、水道引いてない現場は水はタンクに入れて
持っていくけどなぁ~・・・。
マナーだよね。それぐらいが。
No title
基礎までの段階って ほんとに狭く見えるってよく聞きますね。
我が家もお隣の土地が基礎だけの状態のときに何度か見たのだけど
正直「狭っ」と思いました。。。うちよりずっと広いのに(笑)。
でも工務店の担当さんはもちろん慣れてらっしゃるので 同じ基礎を見て
「こちらはかなり広めですね~」だって
これで広いなら我が家の基礎はどうなっちゃうの?って感じ
ダンナさんが衝撃をうけないように今から
「基礎は狭く見えるんだよ!本物は違うんだよ!」って言い聞かせてます
お隣さんが気の毒
幼稚園、小さな心使いができる園
って事は、子供達の事にも
いろいろ目を配れる園かな?って思うよ。
期待できそうだね~!
園決めは、いろいろ判断基準が
難しいだろうけど、四季++ちゃんの目
大切にしてね♪

ところで、自分の土地って
すごく小さく感じるよね!
基礎が入ると余計だよ~!!

でも、いろんな人のブログで
建ってみると大丈夫だった って
見るから四季++ちゃんちも大丈夫さぁ♪

に、しても!!!!
将来長ーーくお付き合いするお隣さん。
関連会社の方が責任を持ってしてくれなきゃ
ほんと困るよね!お隣さんがもし知らなかったと
しても・・っていうか、将来付き合うお隣さんに
そんな仕打ちしないだろうから、絶対会社が悪いよね。
でも、こっちは気分悪いままだし、
ほんと、建てる会社って大事だなぁ・・って思ったよ。

逆じゃなくてほんとよかったね・・それだけが救いかな・・。

あ、コメント連チャンなるけど、
気にしないでね~(笑)

● なっちゃんへ
足場がはみ出していることは、勘録さん(設計士さん)に聞いていたので知っていたの。
水道の件を知るまでは、あまり気にならなかったのだけどねぇ。
あれもこれも・・・ってなってくると、「いい加減にしろ!」ってカツを入れたくなるわねー。
なっちゃん家の建築に、お隣さんの足場は邪魔にならなかったのかな?
ちょっと、断りもなしに・・・だと、いい気はしないよね。。。

えー!!
今より更に小さく見えるのー?!ドキドキ…。
もう下はないと思ってたのに…(笑)

でも、建築がスタートするのはとっても楽しみ♪
どんな感じになるんだろー。
わくわくするね!
● 小鳥ちゃんへ
わかってくれるー?
土地ね、ちっさいのねー。
建物が建つと大丈夫って聞くから、心配はしてないのだけど、予想以上に小さく感じてドキドキしちゃったよ。
うちも長方形だよ。奥に長い感じ。
だから、ちょっとだけ日当たりが心配なんだけどね。
(今の住まい、日当たりだけはすごいから!)
でもそうだね、物の配置だったり、色使いで、いくらでも印象って変えられるよね!
それにそう、居心地のいい空間を作りたくて、諸井工務店さんにお願いしたいって思ったのだもの。
私も広すぎるのは落ち着かないと思う。超庶民だし!(^^;
住み心地のいい家に、していくぞー!
ありがとう!小鳥ちゃんっ。

第一候補の幼稚園、実際に見てみて、やっぱり良さそうだなぁって思ったよ。
ね、たった1度の見学で全部を知ることはできないから、さりげないところに目が行くよね。
手入れが行き届いているとか、心配りとか、挨拶とか。
それが全部ではないだろうけれど、大事な気がする。
うん。娘が楽しみながら通えるといいなぁって、本当に思う。
今の幼稚園を離れることを、とても寂しがっているから(・_・、)
もう一つの園も、電話の対応はとっても明るくてハキハキしていて好印象だったの。
明日、見学させてもらうから、楽しみ♪

あと、水道の話。
ね。。。ちょっと失礼な話だよね。
まだ土地の引渡しが住んでいないから、正確にはうちの土地になっていないのだけど、いい気持ちはしないよね。
● おきらく旦那さんへ
おお!やっぱり基礎が一番狭く見えるのですかー。
↑でなっちゃんも言ってましたが。
あれより更に小さく見えるって…ドキドキです。。
夫はまだ位置だしされたところを見ていないので、今から「相当小さく見えるよ」って言っておかなくちゃ!(笑)

私もそっちの口です!
狭い方が、お掃除楽ですよね♪
お掃除は楽なのが一番!(私にとっては)
負け惜しみに聞こえても、楽なのがいいですよね~(^-^)

ホント、一声掛けてくれれば…って感じですよね。
まだ土地が引き渡されてないので、なんとも…ですけど。
足場に関してはあまり怒ってないのですけど、水道に関しては、ちょっとね。
同じ分譲地で、お隣さんに水道がひかれてないはずないのに・・・って思うと…。
やっぱり、「ムキー!」です(^^;
● satoちゃんへ
ほんと、候補の幼稚園が良さそうなところで良かった♪
きっと夫の血を受け継ぐ娘は、どんなところでもやっていけると思うのだけど、できることなら親も「いいな」と思えるところがいいもの。
明日はもう一つの幼稚園の見学予定。
電話の対応はとても良かったので、こちらも期待しているところよ(^^

土地の位置だしだけで、すごく小さく感じてドキドキした!
↑のコメントを読む限り、基礎の状態が一番狭く感じるみたいだよね~。
まだ下があるのかぁとビックリ(笑)
でも、狭いことも分かっての家づくり。
きっと居心地のいい家になることだけは信じられるから、不安はないのだけどね♪

土地の引渡しは済んでいないから、正確には土地はまだ売主さんのもの。
でも、どう考えたって自分の土地の水道を使うのが、自然な気がするよね。
同じ分譲地で、そこだけ水道が引かれてない…なんて考えにくいし。
足場のことはね、お隣さんはすごい境界線ギリギリに建てているから仕方ないのかも。
私的には、そこまでギリギリに建てないでも…と思うところだけど、こればっかりは、ねぇ。
幸い我が家の工事には支障なさそうでよかった。
でも、水はちょっといただけないよね。
そのまま、誰も何も言わなければトンズラだったのかな?って思うと、感じ悪いなって思う。
みんながみんな、satoちゃんの旦那サンのように良識のある方ばかりじゃないのよね…。

工事に関しては分からないので、信頼できる設計士さんにお願いできたことは幸運だったなーって思ってます(^^
● はなさんへ
基礎の段階が一番、狭く見えるのですねー。
私はてっきり、地縄の段階かと思ってました。
これより更に狭く見えるなんて…うわー。

基礎の平面な状態から、立体的に想像するのって難しいものね。
慣れていれば、どのくらいになるのかピンとくるのでしょうけれど、
基礎自体見慣れていないものねー。
基礎から竣工で、これがあれに!っていうビフォーアフターを実感できる楽しみもあるね♪

うちも、夫には「狭く見えるんだよー」って言っておかなくちゃ。
覚悟をしていた私でも、「ちっさー!」って思ったくらいだから(笑)
実際に建つのが、楽しみですね♪
● bebeちゃんへ
さりげない心遣いだったのだけど、とっても嬉しかったよ。
見学終わった後も、幼稚園内の遊び場で遊びたがっていた息子に、時間があるなら遊んでいってくださいね…って言ってくださってね。
ありがたかったよ。
息子、延々おままごとセットで遊んでた(^^
bebeちゃんの言う通り、こども達の事にも目を配られる園かなって思った!
もう一つの園も見て、よく考えて決めようと思うよ。
どうもありがと。

ねー。
分かっちゃいるけど、やっぱり衝撃的な小ささだったよー。
特別広いと感じなかった私の実家が、すごく大きく感じるものー!
その小さい小さい我が家だけど、ここからどんな風になっていくのかなぁって楽しみでもある!
もう一段階、基礎の状態(が一番狭く感じるらしいね)ってのが待ってるけど、そっからはもう、組みあがっていくばかりだものね。
気持ちのいい空間になることは間違いなし!だもん♪
きっと、大丈夫だよね!

そうなんだよー。
お隣さんの意向ではないことは分かっているから、どうこう言うつもりはないのだけど。。
いい気分ではないよね。
土地が引き渡されれば、工務店さんがきっちり対応してくれるはずだけど。
ホントそうだねー、逆の立場じゃなくて良かったよ。
自分の目の届かないところで、お隣さんに嫌な思いをさせてた…って切ないものね。

実家を出てからはずっとマンション暮らし。
お隣さんの顔も知らないような生活だったけど、これからは今以上に配慮が必要なのだろうなって思ったよ。
bebeちゃん、ありがとう!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。