--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2009/10/14.Wed

Low-Eにしない代わりの暑さ対策

家の中で、熱の出入りが一番大きいところは窓らしいですね。
なので、窓の断熱に力を入れる方も多いと思います。
窓ガラスの種類も、様々。

断熱・遮熱を考えると、真っ先に浮かぶのがLOW-Eガラス。
でも、わが家では採用しません。
値段…もありますが、もっと昔からの方法で熱を遮りたいな~って思っていたからです(^^
それはね、『すだれ』 or 『よしず』でーす。
でも、ただぶら下げただけじゃ可愛くないから、すだれに『白』とか『スモーキーなグリーン』とかのペンキを塗ろうと思ってるの♪

どちらかと言うと、清楚なイメージのすだれ(竹製)よりも、よしず(葦)の方が好きです。
それを立てかけるのではなく、ぶら下げたい!
よしずに色を塗ったら、きっと可愛い!
(でも、ペンキで隙間がうまっちゃうかな?心配)


元々、夏は窓を開け放ちたいから、ガラスで断熱することにこだわっていませんでした。
なので、ずっと影を作って涼をとりたいと思っていたの。
オーニングを取り付けるのもいいけれど、高いからね~。
と言うわけで、たどり着いたのが『すだれ』や『よしず』なのでした。
適度に影を作り風は通す…すだれやよしずって何てステキなアイテムなんでしょう♪
これで、寝室が灼熱地獄になるのは避けられると嬉しいです♪

今後の暑さ対策、住み始めてからもあれこれ考えるのも楽しみの1つです。

ただ問題は、取り付け方!
実はすだれもよしずも実際に使ったことはなく、どうやって取り付けるのやら??
外壁や、屋根の端っこにフックとか勝手につけちゃっていいのかな?

20091014015447

イメージは、1Fはバルコニーの下側、それも壁から離れた部分にフックをつけてすだれをぶら下げたくて、2Fはなるべく壁よりにつけたいと思っているのです。
1Fは、陰になった部分で子ども達が遊べるように。
2Fは、洗濯物を干すのに邪魔にならないように。
なので事前に勘禄さんに、取り付け方を相談したいなーと思っています。
(忘れないように、メモ代わりにブログへ記録っす!)


私、家のテーマとして特別『レトロ』は意識していないのだけど、素朴な感じ…って思うと、なぜかレトロなものが当てはまる気がします。
落ち着くし、大好きな雰囲気でもあります♪
でも、あまりテーマに縛られ過ぎず、自由に家づくりを楽しみたい(^-^)
テーマあっての家ではなく、家あってのテーマですから!
気分でいかようにも染められる、ニュートラルなお家。
だって、北欧もフレンチカントリーも昭和レトロもナチュラルも、素朴で可愛いとこあると思うもの!
私のベースは『素朴な可愛さ』
好きだなーって思える、そんな気持ちを大切にしたいと思います。


<おまけ>
わが家の窓はYKKのフレミングだそうです。
見積もられたまま変更していないのですが、あまり値段が変わらないのなら、エイピアに変更してもらいたいなーと思っています。
フレミングは複層ガラスの幅が6mm、エイピアは12mm。
ガラスはLow-Eにするつもりはありませんが、締め切って過ごすことが多い冬場は部屋の暖かさが逃げないように空気層は厚いほうがいいような気がするので(^^

着工まで日が空いてしまうと、増額につながるようなことばっか思いついてしまうよー。
困ったものだ~(><)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
スポンサーサイト


web拍手
アイデア : その他 | Comments(10) | Trackback(0)
Comment
よしず良いですね
窓の断熱と聞いてやって参りました(笑)

よしず良いですね。LOW-Eより暑さ対策はそっちの方が
良さそうです。すだれは家の中なので、ガラスの周りは
ちょっと暑くなりそうですがどうなんでしょうね。
費用対効果もそっち(よしず、すだれ)が有利そう。

暑さ対策はバッチリだと思いますが、あとは寒さ対策
ですね。
これもガラス面を大きくして日光を取り入れるとか
以外の対策の方が有効そうですけどね。

http://www.ykkap.co.jp/products/point/window/index.asp
エイピアに変えて値段が違わないなら変えた方がよさそうですね。
なぜか変えると冷房費は微妙に増える試算ですがよしず併用ならばOK?
No title
LOW-Eガラス、実物を見てきたけど、
ガラスが緑がかっていて、
なんだかレトロな家には似合わないかも。
私も、セットで付いてるならそのままつけてもらうけど
オプションでつけるなら、つけないわ~。
家のイメージが壊れそう・・・。

よしずに色、かわいいよ~きっと(≧∇≦)
よしずは本当、涼しいよね~。
うちの姉の家がまさに、フックを外壁に付けて
よしずをぶら下げてたよ~。
最近、オーニングにかわったけど(笑)
よしずは下がブラブラして、窓にガンガンあたるので
おもりとかをつけたほうがいいですよ~。
ステキー♫
よしずのペイント、
かわいいねーー♫♫

自然の力で涼を取り入れるのって
体にも優しいし
1番自然なことだし
子供にも感じていってほしいことだよね…♡

しかも、ペイントしたら
四季ちゃん流でとってもかわいい♡

小鳥は、布みたいなやつを
屋根の下とバルコニーの縁で留めて
日を遮りたいなぁ…と♡

当初、オーニングを考えてたんだけど
布みたいなタイプだと
風に揺れたり、柔らかくて優しい空気になるかな?
と思って♫

こういった日よけ対策を考えるのも
楽しい時間だよね♡

四季ちゃんのおうちに対する想いが
とっても伝わる…♡

四季ちゃんのおうちは
自然なかたちの中に、たまらない可愛さがあって
とても居心地がよくてなんだか懐かしくて
やさしい空気ただようおうちになるんだろうなぁ…
っていつも感じる♫

ひとつひとつの物たちが自然で
それぞれがキラキラしてるような♡

ほんと!どんなかわいさも
原点になるのは素朴な可愛さ♫

そんな自然体の可愛さ、ほんとにステキだよね!!
No title
よしずはすだれと違って、吐き出し窓に
建てかけるかんじです。

私は現在よしずを使っていますが、
夏以外の季節に保管するのが結構大変なのと、
劣化してきたときにゴミで出すのが
結構てまがかかり大変という理由から
オーニングにしました。

でも、ある方が涼しいですよ!
ただ、防犯的には注意も必要なので
立てかけっぱなしには注意です!!
● おきらく旦那さんへ
ようこそ~(^^
ご教授いただけると助かります♪

外で影を作る…って、昔の人の知恵ってすごいなぁって思いますね。
夏を旨とすれば、日本の伝統的な住宅って本当に理にかなっていると気づきます。
夏は窓を開け放つことを考えると、すだれやよしずっていいですよね♪
賛成いただけて嬉しいです(^-^)

そうそう!不思議ですよねぇ。
エイピアの方が断熱性能良さそうなのに、冷房費が微妙に増えるって!(笑)
でも、影を作る戦法なら、問題ないかな?(^^
● satoちゃんへ
そうなんだ~!実物は緑がかっているのね。ほほー。
素朴な雰囲気とはやっぱり違うのかな。
でもきっと、ガラスだけに注目すると違和感あっても、窓枠にはめて家にくっついたら気にならないのかもしれないよね。
satoちゃんとこのガラスの標準は何かな?(^^
家づくりをしていると、ついつい、1つ1つのパーツをクローズアップし過ぎちゃうよね。
実際住んでみると、誰もそんなとこ見てなかったり…なんてこともありうる?!

よしずに色塗ったら、可愛くなりそうな気がするよね♪
でもでも、そっか~!
風にあおられると外壁に傷がつくかもしれないのね!?
ちょっと対策を考えなくちゃだわ。
いい情報をありがとう!
そうなると、やっぱりオーニングの方がいいのかなっ。
とりあえず住みながら考えるとしよう!
ぶら下げるための下地さえ作っておいてもらえたら、いろいろ工夫もできそうだものねd(^-^)
● 小鳥ちゃんへ
ペイント、ラフに塗ったら可愛くなりそうだよね~♪

よしずやすだれにこだわっているわけではないのだけど、こんな風に昔の人の知恵を、自分なりに取り入れていけたらなと思っているんだ(^^

布もいいね~♪
専用のオーニングを買うのではなくて、自分でササッと作ってみたり…ね!
軽いし、いいアイディアだな~♪
柔らかい日陰…それでも夏は暑いだろうけれど、気分的に違いそうだよねー。

暑い夏をなくすことはできないから、楽しみの1つに変えられたらって思ってるの。
私、暑さにめっぽう弱くて、夏はいつもグダグダ…(^^;
暑さ対策も、可愛くしよう!って思ったら、夏が待ち遠しくなるかもね♪

まだ建っていない家。
でも、1つ1つ家族のことや自分の好みと向き合って考えてきてる。
気持ちよい空間になっているといいなーって思う!
ありがとう!なんだか照れくさいけど、そんな風に言ってもらえて嬉しいよー♪

素朴な可愛さ。
それはきっと、変わらない、私の『好き』だと思うわ(^-^)
ホントにありがとう!
● なっちゃんへ
そうそう!私も立てかけるやつは全部『よしず』って言うと思ってました~。
すだれ屋さん曰く、『すだれ』は竹製、『よしず』とは葭(ヨシ)を使って編まれたすだれを、総称していう言葉なんですって。
立てても、ぶら下げても、よしずはよしずらしいです♪
(ここ参照しました→http://sudareya.at.webry.info/200908/article_1.html
って、私もこの記事を書くのに調べただけなのだけどね~。

立てかけると、すぐに倒れちゃいそうだか、ぶら下げるつもりだったの!
でも、そっか~。
使っている方の感想ってすごく参考になるわ♪
使わない季節の時の保管、それはとってもやっかい…!
うち、収納はとっても少ないの。(外部収納はないし!)
なるほどねー。
もうちょっと検討してみます!どうもありがとう♪

そうよね♪そうよね♪
日陰を作るって、すごく単純だけど、すごく効果的だよね♪
楽しみだなー。いろいろ考えるぞー♪
いい情報をありがとう(^-^)ノ
嬉しいです♪
知らなかった!
知りませんでした~。
ひとつお勉強になっちゃった!
四季さんありがとう!!

そうそう、もうひとつ。
実家ではよしずぶら下げて使っています。
風が強いとパチンパチンと窓に当たり、
強風になると(←はずせばいいのですが…。)
ぶら下げてあるところから外れちゃうことも
あります。

なので、窓の外にぶら下げて、
よしずの下部にひもを通し、
その先をブロックに巻きつけて
ゆらゆらしないようにしています。

私の住んでいる地域は比較的風はある方だと思いますが、
情報まで!
自然の風で涼しいお家も素敵デス!
● なっちゃんへ
なんだか読み返してみたら、偉そうな感じにも聞こえるような…ごめんね。
それなのに、ありがとうだなんて、こちらこそ「ありがとう!」だよー。

風が強いと、そりゃあ当たるよね…。
あんまり考えてなかったから、紐でくくりつけてるって情報、参考になりました!
なるほどねー。
うちはモルタル+塗装だから、外壁が剥げ落ちたら大変!
感想など聞かせてくれて、どうもありがとう♪

公園とかでも、木陰と日向は体感温度がまるで違うの!
だから、新居ではぜひとも影を作って暑さ対策したいな~って思っていたの(^^
うまく行くといいのだけど。
うまく行かなくても、いろいろ試行錯誤してみようと思います♪
いつもコメントありがとう!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。