--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2009/09/06.Sun

チャフウォール

見積もりが出るまでは、決定事項をなかなか書けないのですけど、建築資材や内装の雰囲気などこだわりたいところはいっぱいあります。
最終決定前のアイデアも、ここにどんどん記録していきますね。


さて、今回は壁について。
壁って家の中で範囲が広いだけに、どんなものにするか迷いませんか。
私がいいなぁと思うお家の壁は、珪藻土や漆喰、板壁を白く塗装してたり・・・。
明るくて空気が美味しそうな感じです。

たっぷり木を使って、木の香りのする家に住みたいの。
深呼吸したくなる家っていいですよね。
わが家のパートナー、M工務店の内覧会に行くと、どのお宅も木の香りのする心地よい家ばかりなのですよ。
でも、塗り壁ってやっぱり費用がかかるみたいですね。
施主参加大歓迎の工務店なので、自分達で施工して経費削減・・・なんてのもできるかもしれませんが、それでも予算内に入るかどうか。。

少ない予算でも、材質の安全性、そして部屋の雰囲気も大事にしたい。
これってわがまま?いえいえ、他の施主のみなさんもきっと同じ意見の方は多いのでは。

それで、いろいろ調べた結果、わが家に採用したい思う塗料を見つけました。
その名も『チャフウォール

==== HPより引用 ================
高機能塗料チャフウォールは、ホタテ貝殻やもみ殻といった天然素材を使った、抗菌性や吸湿性に優れ、消臭効果も発揮する画期的なものです。従来の化学物質を使ったものと比べ有害物質はいっさい発生しません。
特にホタテ貝殻塗料には空気中に放散された、有害化学物質(ホルムアルデヒド、有害物質)を吸着・加水分解する機能があります。
===============================

しかも、ホタテ貝ももみ殻もどちらも今までは廃棄物でしかなかった材料です。
捨てればゴミですが、それを資源として使えるなんていいなぁと思います。
チャフウォール自体は粉末で、接着剤を混ぜなくては使えません。
調べたところ、接着剤にも天然のものを使用していて、体に害はなさそうです。
どんなに素晴らしいもので、施工の仕方(や混ぜ物など)によってその良さを発揮できないこともありますからね。

かなり期待しているので、資料請求もしてみましたよ。

20090906231544

届いたのは、こちら。
請求してから2日後に届きました。早い!
簡素な封筒の中には、お手紙が一枚、6枚の塗装サンプル、そして1枚のCDと名刺。
なんとも素っ気なく感じるくらいでしたが、ペーパーレスを推進しているそうで、そんな企業方針にも好感が持てました。

CDの内容は、PDF形式の資料、施工物件写真、ハウジング誌に掲載されたページでした。
一通り目を通しましたが、なかなか分かりやすかったです。

塗装サンプルは、吹きつけタイプのもの6枚。
PCで見るのと色の差はほとんど感じませんでした。
コテ塗りの珪藻土や漆喰の質感には及びませんが、好き嫌いで言うと好きな方に入ります。

木の呼吸を妨げない塗装か壁紙を選びたいと思っているので、わが家の(内装)壁の最有力候補です♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ ←『住まいブログ』参考になります
スポンサーサイト


web拍手
カタログ・サンプル・資料 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。