--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2010/05/08.Sat

我が家の振り子時計

時計2
入居する前に時計を買いました。
50年ほど前の、SEIKOSYAの振り子時計です。
(SEIKOSYA=精工舎。現在のセイコー株式会社です)

地元の雑貨屋さんで最初にヒトメボレをした時計は、タッチの差で売れてしまったの。
(それはAICHI=愛知時計、のものでした)
その後も何度か時計の入荷のお知らせがあったけれど、心惹かれる出会いは無く…。
焦って買うつもりは全然無かったので、しばらく忘れていました。

そんなある日、また「時計が入荷しましたよ。」と連絡があって、数日後に思い立って見に行ったのでした。
全然期待していなかったのですが、実物を見てグッときました。
水色の文字盤と愛嬌のある字体がとっても可愛くて。
帰宅して夫に相談すると、写真を見て夫も気に入ってくれたため取り置きをお願いしました。
1ヶ月くらいしてやっと引き取りに行くと、「この時計が欲しかった」と泣いていらしたお客様がいたのですよと店員さんに教えていただきました。
そう言えば、最初の時計の時に私も泣いたのだっけ。

我が家に来てくれたこの時計との縁を思うと、『より一層大事にしたいな』と思います。
(ちなみに、お値段12000円也)


時計1
我が家の時計は14日に一度ぜんまいを巻くことになっています。
でも古いせいか、実際は一週間に一度くらい巻いているかな(笑)
心配していたぜんまいを巻く作業は、不思議と全く苦になりません。


時計3
毎回、右と左のぜんまいを巻いています。

振り子のカチコチ音がします。
30分ごとにポーンと心地よい音がなります。
時々鳴る回数を間違うこともあって、なんだか人間味があるような(笑)
可愛い時計です。 と言っても、私より長く世の中を見ているわけですが。。

今までどこでどんな風に過ごしてきたのかな。
これからまた我が家で、末永く時を刻んで欲しいなあ。
大事にするよ。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
振り子の色が半透明なのもお気に入りなんです♪
スポンサーサイト


web拍手
雑貨 | Comments(11)
Comment
No title
かわいい><
そして、50年も前の物とは思えないくらいきれいですね。

鳴る回数を間違えちゃうって、ホントに可愛いw
一人でいても思わずツッコミ入れちゃいそう^^

うちも今時計探してます。
条件は「きちんと数字が書かれていること」
今もってる時計は3や9が寝てるので
息子(3歳)が勘違いして覚えちゃったみたいで^^;
No title
とってもとっても素敵です!
そして、四季さん宅にすごくよく似合っている気がします^^

愛着のあるものに対しては、面倒くささとか無くなりますよねー。
ぜんまい巻くのとか、子供がずっと覚えていそう。
なーんか、ゆったりとした時が流れてますねー、癒しだなぁ☆
No title
おはようございます。
なんて可愛いの~
この時計かなり私のツボです・・
かわいい!!
めーっちゃかわいい~!!
色合いも数字も、ほんといい雰囲気ね~♪

こんなのみつけてくる四季さんってすごいわ!
おうちのなかの雰囲気がこの時計でわかったような気がします♪
四季さんの雑貨選びがますます楽しみに!

うちの実家にも昔からぜんまい振り子時計があるんだけど、
不思議とぜんまいを巻く作業が面倒だって誰も文句いったことないんですよね~。
なんとなく小さい頃から愛着があったなーって今初めて思いました^^;

四季さんちのこの子も、ずっとずっと可愛がってもらえることでしょうね♪

No title
見た瞬間、思わず「ウソー!」と叫んでしまったよ。
だって、この時計ワタシが育った家にも同じものがあったんだもん。
そうそう、ぜんまいを巻いて、ぜんまいは時計の中に収納できるようになっているんだよね。
懐かしいなあ・・・。
もううちのは処分してしまってないんだけど、もう一度似た様な時計が欲しいなあって思っていたから、まだ市場に残っているってことにビックリしたよ。
かわいがってあげてね~。
きっと、100年たっても元気で動いててくれそうな気がするよ。
No title
もっかい来ちゃいました~。
もう、どうしても懐かしい時計なので何度も見たくて。
ワタシは中学生まで祖母と同居していたんだけど、その祖母の家にあった時計なんだよね。
祖母は明治生まれの人だったから、もしかしてこの時計が発売されてすぐに買ったのかな?なんて思いました。
けっこうカチコチの音が大きいよね?
で、ゼンマイを巻くときにギリリリ・・・という鈍い音がするのも好きだったなあ。
手放したのが惜しい時計だったな~。ワタシ、祖母が亡くなったときに「この時計がほしい!」って思ったんだけど、もう叶わぬ夢になっちゃった。
本当に懐かしいよ。写真を見ていたら、ウルッときます(泣)
● MAYさま
そうなんです!
50年前の時計とは思えないほど、キレイな状態なの。
きっと大事にされてきたのかなぁなんて…思ったり(^^

なる回数を間違えるって不思議よね。
そうそう!思わずつっこんじゃったりして(笑)
買った当初はきっかり2時間ずれていて(4時に2回、6時に4回と言った具合に)、これは針をうまいこと動かして調節しました。

きちんと数字が書かれている時計って、子どもだけでなく大人にとっても見やすいものね♪
お気に入りが見つかりますように…
でも、寝ている3や9で覚えちゃうって可愛いですね(^-^)
● maruさま
ありがとう~!
いい出会いがあって本当に良かったです。
急いでいたわけではないのだけど、LDKには振り子時計をつけたいなって思っていたので(^^

ホントそうだね。
愛着のあるものだと、面倒なことも面倒に感じない!
ぜんまいを巻く作業、私は大好きです。
子ども達にとっても生活の一部になるかな。
夜とか特に、時計の存在を感じます。
コーヒー飲みながら音を聞いてると、なんだか癒されるよ~(^^)♪
● soranoutiさま
ありがとー。
私も、可愛くてとーってもお気に入りなの。
最初に気に入ったあの子が買えなかったのは、こういう縁が待っていたのかなぁなんて思ったり(^^
毎日目に入るたびに、嬉しくなるの♪
● yukajinさま
ありがとーー♪
そうなの!文字盤の色がまた落ち着いた水色ですごく可愛いんだ~(^^)

縁があったのだろうね。
何ヶ月も行ってなかったお店のHPを、ふと開いた時に、最初の時計と出合ったのよ。
その時計とは縁がなかったけれど、結局そのお店で我が家に来てくれた時計と出会えたから…。
ふとHPを見ようと思ったのも、最初の時計に振られたのも、この出会いのため?なんて思いたくなるくらい(^^
私、全然雑貨とか持ってないのよー。
見るのは好きだけど、あんまり飾ったりとかもしたことなくって。
どうしよ。あんまり期待しないでね~(汗

せんまい時計のぜんまいを巻く作業って、不思議と苦にならないの。
買う前は、2週間に1度のペースって大変かなって思ったのだけど。
yukajinさんのご実家の時計、みんなに愛されて今も現役かな。
私も、ずっとずっと大切にしていきたいなって思います(*^^*)
● mieさま
ちょ、ちょ、ちょ…。
「ウソー!」と、こっちでも叫んじゃったよ~。
まったく同じ?まったく?!
それはすごいよー。
mieさんと出会った時から、ただならぬ縁を感じてはいたけれど…(笑)
きっと量産ものではあるだろうけれど、それでも50年以上も前の時計で、かぶるってすごい確立だよね。

我が家に来てくれた時計、とても大切にされていたようでとてもキレイなんだよ。
そうそう!鍵は本体の中に収納できるのよね♪

同じシリーズらしい時計(文字盤が水色)を、施主仲間のお友達も購入していたよ。
やっぱりとても古い時計で、オークションで手に入れたそうなの。

うんうん。ずーっと元気で動いてくれそうな気が、私もするの♪

===================
mieさんの興奮っぷりが伝わってくる~~~!
私もだいぶビックリしたもの。
そして、おばあさまと一緒に過ごした思い出もたっぷりあるのでしょうね。
まさか、mieさんの自宅にあった時計そのものだったりして?!(まさかねー)

そうなのよー。
普段は気になら無いけれど、夜など静かな時はカチコチ音が大きく感じるわ。
うちは小さい吹き抜けがあるから、寝室の戸を閉めていないと寝室にまでカチコチ音が聞こえるくらい。
(閉めてれば聞こえない)
ぜんまいを巻く時の抵抗感、心地いいよ。
決して重過ぎなくて(^^

mieさん、もしどうしてもこの時計が欲しいなって時は遠慮せずに言ってね!
大好きなおばあさまとの思い出が浮かぶ時計なんて、そう滅多に出会えるものじゃないものね。
我が家にこの時計がやってきて、それをブログで紹介したのも、不思議なめぐり合わせなような気もするから。
うちの時計は、またゆっくり探してもいいしさ~(^^)うふふー。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。