--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2010/05/08.Sat

ちょっとした後悔

ダイニングスペース
我が家のダイニングスペースです。
天井の板張り部分が、ちょうどダイニングスペースをやんわりゾーニングしてくれています。
キッチンとの間の小窓、ユラユラしたガラスの雰囲気もお気に入り。
こんな可愛いお家を建てていただけて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

小窓の下の飾りは、娘が幼稚園から持ち帰ってくれた母の日の贈り物。
にっこにこしながら、「お母さん、今日はいいものがあるんだよー♪」って(*^-^*)
可愛いなぁ、もう。
表には似顔絵、裏にはお手紙が貼り付けてあるので、両面見えるようにここに飾りました。



そんな我が家に、不満や後悔は無いのか?
基本的に、後悔はありません。
予算などの理由で諦めた部分に関しても、十分考えて納得しているので不満はないの。
でもね、1つだけ小さな後悔があります。

調味料の引き出し-2
それはここ。
キッチンの調味料を入れるための引き出しです。
取っ手には、縁あって出会えたお気に入りの取っ手が使われています。

調味料の引き出し-1
キッチンの棚の塗装はまだですが、見た目も想像通り♪
足元は重たいものを入れても動かしやすいように、コロがついてます。
これも動きがスムーズでとっても引き出しやすいです。

調味料の引き出し-3
後悔のタネは、中の棚板の間隔なのです。
棟梁と勘禄さんと現場で打ち合わせをした時、『上段が20cm、下段が40cm』でお願いしました。
上段には背の低い調味料などを、下段には一升瓶など背の高い酒や油が入れられるようにしたかったのです。
ところが竣工間際に中を確認してみると、ほぼ半々になっていました。
上段も下段も30cmくらい。

すぐに勘禄さんに伝えたところ、「直そうと思えば直せますよ。」と。
でも、なんだか大変なんだろうな…と思って、その場で「使えないことはないだろうし、このままでいいです。」って言ってしまったのです。
実際に使ってみると、一升瓶どころか2Lのお酒のパックも大きめの油のボトルも入りません。
小さめの油やお酒を買っていますが、それでもつっかかってちょっと取り出しにくくて(;_;)

今となっては、我ながら「なぜ??」な発言です(笑)
この引き出しの使い勝手は、散々悩んで決めた場所。
変なところで遠慮せず、素直に直していただけば良かったなぁとプチ後悔。
まあ、このままでいいと言ったのは自分なので仕方ないですね(^^)
こんなこともあるさー。



私にとって家づくりは、とても充実していて面白い作業でした。。
前半は、「家を建てられればなんでもいい。とにかく可愛くなればいい。」と思っていたっけ…。
諸井工務店さんで建てられるだけで嬉しくて仕方なかったのです。
そして打ち合わせなどをしていくうちに、自分の好みや譲れないこだわりなどが明確になってきて、ますます楽しくなっていきました。
当初の希望と変わってきた部分もアリ(^^;
後半は、工事の工程(日程)などを把握しておらず、猶予なくその場で決めること目白押しで目が回りそうでした。
工期もおしていたし、私の中でも焦りがあったと思います。
生みの苦しみとはこのことか…と思うような、余裕のない状況。
でもそうやって毎日家の事ばかり考えてきただけあって、竣工を迎えた時は本当に感動しました。
そして現在は、住みながら気になる部分があっても、その都度相談させていただいています。


どんな決断したとしても、いっぱい考えた部分の後悔は少ないと思います。
折角の家づくりだもの。
たくさん考えて、迷って、悩んで、大きな喜びを感じたいですよね♪
これから建てる方も、建てている方も、建てた方も、家づくりは住み始めてからも続きます。
どうか皆さんにとって、楽しい家づくりとなりますように…。

私も、まだまだやりたいことたくさん♪
これからも家族と共に、楽しんでいきたいと思います(^-^)ノ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
文字ばっかりで、くどくどごめんなさいー。
スポンサーサイト


web拍手
キッチン | Comments(10)
Comment
No title
四季さん
おはようございます。
コメントは残していませんでしたが、
ブログはチョコチョコ拝見しておりました。
きっと四季さんもそろそろ落ち着いてきた頃ですよね~
今日のブログをみて、また四季さんの優しさが伝わってきたように思えました・・・

四季さんのお家~とっても可愛いです。
あのね 私もホントこのお家で住みたいです(笑)
四季さんのブログで私もこうすれば良かったって
思えるところがいっぱい。

すごく温くて優しい感じのするお家の完成
おめでとうございます。(遅くなってごめんなさい)

No title
そうか~~。
そうなんだよね~。
うちはまだ完成してないけど、
あぁ~。こここうしておけばよかったなぁ~って思うところ、
どうしても出てきちゃうよね~。
私の場合は、他人のミスではなくて、
大体私がこうして~って言った部分でだから、
どうしようもないんだけどね~。

でも、失敗もありつつかわいいおうちだと思えるのは
やっぱり注文住宅ならではだよね^^
No title
四季ちゃんのお家は本当に可愛いです♪
とってもこだわりがあって、それを実現させていくって
いうことにいつも感心させられていました。

私はいっぱい後悔ありましたよ(^^;
でも完成してしまうと、それは小さなこと。
やっぱり住み始めてからっていうのがあるのかな?
今はこれからどんなスタイルにしようかと
ワクワクしています♪

No title
完全造作だからこその不満というか悩みと言うか。
調味料入れは日常的な事だから改めて相談してみては?

四季さんのおうちはデザイン的なものだけじゃなくて素材や作りこみを見ていると、『どんな風に住みたいと考えている施主なのか』がなんとなく伝わってくる四季さん一家だけの大切なお家。
記事の件はお家自体の後悔じゃないですもの。
『やっぱり使っていくうちにどうしても違うので~』とお伝えすればわかってもらえるような気がします。

ヲヨメが感じている以上に、建てられた工務店さんは、四季さんがどれだけ生活と空間に拘っているか理解してますもの!
No title
キッチンとダイニングの境の小窓 かわいいですねー♪
ちらりちらりと出てくる照明たちもどれもすっごく素敵

私は建築中なのに早くも
「こうすればよかったー」ってのが出て来てます。
生活を始めて改めて気付くこともあるだろうなあ。
でも それも含めて「産みの苦しみ」から産まれた我が家ですもんね。
早く全貌紹介して頂けるのを楽しみにしてまーす
● soranoutiさま
おはようございます!
私もいつも楽しく読ませていただいてますよ~♪
行き場の無いものやとりあえず置き場として…子ども部屋がえらいことになってますが、大分落ち着いてきました(^^
布の水通しをして、ボチボチカーテンを縫っていきたいところです。

わお。我が家に住みたいと言って下さってありがとう!
嬉しいなー。
大きな失敗も後悔も感じ無いのは、きっとこちらの暮らし方などのイメージをしっかり汲んでいただいていたからなのでしょうね。
ありがたいことだなぁ…と思います(^^

ありがとうございます♪
全然、遅いなんてことないですよー。
とっても嬉しいです(*^^*)
● さとさま
何かしらは、あるよねー。

自分で決めたことだと、後悔してもすんなり受け入れられる気がするよ。
しかもすんごく考えたことも、暮らし始めてみるとそこまで重要じゃなかったかも…なんてことも(笑)

でもね、間取りとか構造とか、そうゆう部分には不満も後悔も無いの。
精一杯の希望を伝えて、精一杯応えてもらったからだろうね(*^^*)
もし暮らしていくうちに使いにくい部分が出てきたとしても、それをどう攻略していくか考えるのも楽しそう♪

どんな家も、住み始めて手を加えていくことでどんどん愛着って増すと思う!
暮らしはいくらでも楽しめると思う!
でも、住む前から愛着を感じられるって考えてみるとすごいことかもしれないね(^^)♪
● akki*さま
ありがとう(*^^*)
1つ1つ自分なりに考えて、そうやって決めてきたことが形になる。
大変だけど、すごい経験をさせてもらったなぁって思うよ。

実際にそこで生活するまではバランスとか使い勝手とかアレコレ気になるけれど、住み始めてしまうと些細なことに感じられる部分って多いね(^^
家の根本的な部分に満足しているから…ってのもあるのかな。

暮らしながら改良していくことが楽しい♪
ホント、どんな風にしていこうか考えるとワクワクするよね(^^
● ぷぅヲヨメさま
調味料入れ、毎日のことだから相談してみようと思います!
改良費をお支払いすることでプロに手直ししていただけるなら、絶対その方がいいもの♪
お気に入りの部分だけに、勿体無いよね(^^

あーもうソレ!ホントにそうなんです!
私達家族がどんな風に暮らしたいか、をしっかり汲み取っていただけてるの!
だから、その点に関する不満は一切ないのです。
すごいことだよね。
構造上のことや間取りなど、後から変えられない部分に関する不満がないって。

>建てられた工務店さんは、四季さんがどれだけ生活と空間に拘っているか理解してますもの!
本当にそうなんですよね。
ぷぅヲヨメさんにそう言っていただけて、改めて実感しています(*^^*)
ありがたいことだなぁ。
● はなさま
この小窓、私もとってもお気に入りです♪
前に押し出すようにあけることも出来るんですよ。
あんまり動かさないけど(笑)

照明も、必死で考えた~~~。
だからどれをとってもお気に入り♪
人それぞれ好みはありますが、この家には私の好きがいっぱい詰まってます。
好きなものを選ばせてもらえたことに感謝してます(^^

こうすれば良かったーってのは、やっぱり出てくるよね。
しゃーない、しゃーない。
私のこうすれば良かったは、2つあるよー。
どっちも庭について。
外水栓、立水栓と散水栓の2つつけてもらえば良かったってこと。
それと、とりあえず砂利を敷いてもらった駐車場、いっそのこと何もしないでもらえば良かったな…と。
駐車場を枕木敷きにしたいなーと今思ってるんだけど、砂利を外すのも大変だし砂利を敷いた予算も勿体無いしでね(^^;
いくら外は後回しにするつもりだったとは言え、もうちょっと考えておけば良かったよ。
余裕がなかったなー。

でも、家に関する後悔はないなー。
生みの苦しみの我が家の全貌、今日からweb内覧会を始めたよ!
良かったら見てみてね♪
クドクドと長いんだけど…(^^;

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。