--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2010/02/24.Wed

現場で偶然発見!ブラケットの位置が違ってた

現場レポ 20100224-01 階段♪
久々に現場へ行って来ました。10日ぶり♪

現場レポ 20100224-02 LDの天井下地
天井の下地があちこちできてます♪
これ↑は、LDの天井の一部。
ボードが貼られていないところは、パイプが通っているためさらに下がった天井になります。
2階の床板が見えているのが分かるかな。
1階も2階も屋根裏も、厚さ3cmの無垢板が使われているので、見えなくなってしまうのがちょっと勿体無いなぁって思ってしまいます(^^

現場レポ 20100224-03 ダイニングの天井下地 現場レポ 20100224-04 リビングの天井下地
(左)ダイニングの天井   (右)リビングの天井

前回チラッとお話した、ちょっと見えてる厚さが少ないなぁと思ったリビングの天井の梁。
少ないところだと、3cmくらいかな?
勝手に10cm以上見えると思っていたのでちょびーっとショックでしたが、もう大丈夫(^^)v
だって大好きがつまった我が家だもの♪

現場レポ 20100224-13 アトリエの梁
こちら↑の写真は、アトリエの天井です。
飾りの梁ですが、古材が取り付けられておりました~♪
可愛い~(*^^*)

現場レポ 20100224-06
こちらはキッチンの天井。
工事用の照明の影が可愛くて、パチリ。
結局、メイン照明はライティングレールにしました。

現場レポ 20100224-07 寝室天井下地
寝室の天井下地です。
こちらの梁は、10cm前後見えているようです♪
明るい部屋になりそうだな~。

現場レポ 20100224-08 寝室押入れ
寝室の押入れ。
家族の布団と客布団、ここに全部入りきるかな?
ここも造作の木の扉でしたが、わざわざ襖に替えちゃいました。
印象的な襖紙とか壁紙を貼ろうかなぁと思ったのだけど・・・。
夫に、「木の方がかっこいいのに、いいの?」って聞かれて、本当に変更しちゃって良かったのかドキドキしているところです(笑)

現場レポ 20100224-09
寝室に置いてあった、足場板。
うん。やっぱりカッコいいなぁ。

現場レポ 20100224-10 キッチンの開口部
キッチンの開口部も、なんとなく分かってきました。
いい感じですー。


現場レポ 20100224-11 1階手洗いスペースの照明 位置が違ったよ
さて、タイトルのブラケット照明の位置について。
ここは1階の手洗いスペースです。
今日の現場では、FIX窓の隣に照明の配線が出ていました。
本当は、横の壁(ペンで高さが書き込まれている位置)にブラケット照明がつくの。
見た時になんか違和感を感じたのだけど、すぐには分かりませんでした(笑)
なんか違う気がする・・・でも何だろ?
気づいた時は、今日ここに来て良かったなぁって思いました(^^

帰ってから勘禄さんに伝えようかとも思ったのですが、そうこうしているうちに横の壁の下地まで仕上がってしまったら余計に仕事を増やしてしまいますよね。
意を決して、その場で棟梁に伝えました。
「ここの照明、正面ではなくて横の壁につくのですけど・・・直せますか?」
すごーく緊張したのですけど、あっさり「直せますよ!」って言っていただけてホッとしました。

他に気づいた点はなかったか聞かれましたが、特にありませんでした。
なくて良かった・・・と思いました(^^
一所懸命作ったのにやり直しだなんて、きっと切ないものね。


さて、外に出てみますね。

現場レポ 20100224-12
玄関を開けると、壁があります。
ここは漆喰(カルクウォール)の塗り壁。
(我が家、ほとんどが壁紙なんですけど、こことダイニングの一部だけ塗り壁なんです♪)
小さな開口部には、ガラスが入ります(泡ガラスの予定)
いつかスツールを置いたり、フックを取り付けたいなぁ・・・と夢の広がる一角です♪

現場レポ 20100224-13
外には、斜めにカットされた古材が置かれていました。
玄関の上部(バルコニーの下側って言えばいいのかな?)に3本、並んで取り付けられます。
飾りですが、とても楽しみです(*^^*)♪

現場レポ 20100224-14 外観
外壁はまだ塗装されていません。
白くなるのはいつ頃かな。
外に置かれていた木材が、だんだん減っています。
家の中ができている証拠ですね(^^


日曜日は打ち合わせ。
楽しみ、楽しみ♪


<おまけ>
現場レポ 20100224-15 エンジン音に泣く
玄関土間に置かれていた何かのエンジン(モーター?)
2階で作業されている大工さんが使っている工具がつながっているようです。
掃き出し窓のところに座ってチョコを食べていた息子、突然エンジンが「ブゥゥゥゥン」と唸りだしたもので、泣きべそかいてました(笑)
大きな音、ビックリしたね~!
助けを求めているのに、あんまり可愛いので写真を撮ってしまう鬼母デス・・・(^^;


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
スポンサーサイト


web拍手
現場レポート | Comments(20)
Comment
No title
早く、完成した家が見てみたいですね。
No title
うちの設計事務所の方々はけっこう思いつきとかでブラケットライトの位置とかずらすんですよ(笑)
こっちがこうしてほしいと希望したろころまではしませんが、全体のバランスや出来上がってから気付いたことがあったら変えてるみたいだけど、何も言われないことが多くて現場で気付いて確認の電話することが多いの。
でも、けっこうそういう確認とるのって勇気いるよね~><
あります×2
自分のところでやってても窓や照明の位置が違ってて現場で発見することありました!
柱の関係で現場判断だったりやこちらの意見がちゃんと伝わってなかったりいろいろ理由はあるみたい。
(あたしから言わせれば逐一あたしにも報告してほしいんだけどね。。うちの場合それがだんなさんの仕事だと思うのだ。)

だから、なるべく現場に足を運んで、チェックするのは大事だーと感じてます(・∀・)
作業してる本人達より、気付けるんですよねー笑。

思ったことは何でも聞いてみるの大事ですよ。
あたしも最初は緊張したけど、今では何でも聞きまくってます。
No title
工事の音って好きな子供と苦手な子供が
いるみたいですね!
ウチの長女はやはりとっても苦手。
現場に行くのが大変でした(笑)

古材の梁かっこいいですね!!
とっても素敵です!
完成時が今から楽しみ♪
No title
ちょうど今日、建築現場の見学にあんまりいけなくて、見たいな記事を書いてたんですが、作業中に行けるとやっぱり気がつく事とかあって良さそうだなあ~

襖的なのはヨイなと思いましたよ。(出来上がりは見ないとわからないカモデスケド)
我が家はクロスは凝っちゃったし家具買いたくないので殆ど壁面収納なんですけど“模様替え”を全く!全く考えていない家なんです。
家族が成長したり趣味が増えたりする中で自分が変化を付けられるスペースがあるのはイイナーと『はっ』って思っちゃった
No title
私も、洗面のリモコンスイッチの位置を直してもらったことありますよー。
取り返しがつかなくなる前で良かったですね!!

それにしても、おうち素敵そう~☆なんてったって梁が利いてるぅ^^
進捗状況、うちと同じっぽいです。今日行ったら、壁と天井の下地がどんどん貼られているところでした♪楽しみで、鼻の下が伸びちゃいますよねー(笑)。
● てつぽんさま
ハイ。早く見てみたいし、早く住みたいです!
とても楽しみ♪
No title
古材がいい感じ~。
どう仕上がるか楽しみだわ♪

現場での間違いってちょこちょこあるよね。
うちもその都度、現場監督さんに確認してるよ。
なかなか現場に行けず、修正がきかなかった場所も実はあったり…。
気づいたらその場で確認していくことが大切だと思ったよ。
● うみさま
思いつきで位置をずらされてしまうの!?
だ、大胆だねー(@@
プロの視点で変更した方がいいと思うのでしょうから、きっと理由があるのでしょうが。。。
でも一言あると、よりスムーズだと思うのにね!

そうなんだよねー。
確認するのって、ドキドキしちゃうね。
作業される方や建築士さんに嫌な思いをさせたくないとも思うと余計にそう思うの。
今回もドキドキしたのだけど、角が立たずに(たぶん)伝えられたようでホッとしたよ♪
● しおりさま
しおりさんのお家、ご主人が設計されているのね!
すごいわ~。
設計図が施主支給ってことだもんねー!
でもそっか、自分のところだからこそ、連絡が後回しになっちゃうこともあるのかな?(^^

現場に足を運ぶって、本当に大事なことだね。
自分の目で見ることで愛着も一層増すだろうしね。
私も毎日行って、張り付いて眺めていたいくらい!
現実はいろいろあって、なかなか・・・。
しかも行っても、子どもがすぐに飽きちゃって(;_;

どんな視点で現場を見たらいいのか分からなくて、行っても「うわ~可愛い~」とか「すごーい!」とかばっかり言葉を発しているよ(笑)
でも、気づいたことは何でも聞いてみようと思います(^^
ありがとね!
No title
すごいすごい~~~。
家中梁が回ってるんだね~^^
いい感じ♪
それにしても、アトリエの梁が一番素敵♪
みんなに見せられるアトリエにしなくちゃねっ(笑)

ブラケット照明の位置もよかったね~。
私なら確実に気づかないよぉ~~。
でもここにブラケット付いちゃうと鏡がつけられないもんね~。
よかったよかった^^

息子さん、チョコ食べてたんだね(笑)
かわいそうに、怖かっただろうに。
ママ写真撮ってる場合じゃないって!(笑)

No title
あ~、私もね梁ってもう少し見えるのかと思っていたの。
意外にちょっぴりだなーって思った!
考えたらそうなんだけれどね・・・笑

ブラケットの位置、直してもらえてよかったね!
うちは旦那が厳しくチェックしてるよー。
もう絶対に細かい施主ってことになっていると思う。
電気工事が入ったくらいから、頻繁に寄っては
位置を確認して、ここは何センチ右へ直してとまで
注文つけていたもん!
私だったら言えないよ~。
なのでスピーカーの位置決めは立ち合いのもとだよー☆

子供ちゃんかわい~♪
突然大きな音するとびっくりするよね。
チョコ落っことさなくてよかったよー。
おうち、すごく進んだねーー♫
階段も梁の感じもアトリエの古材も
とってもとってもステキ…!
ダイニングの天井も
とっても印象的だよー♡

襖案、すっごくいいと思う!!
造作の木の扉でもゼッタイステキだけど
しかも畳の和の空間で使うんじゃないんだよね?
襖、すごく印象的な空間になると思う!
楽しみだよーー♡

玄関上部に並ぶ古材もどんな風になるんだろう…♫

ブラケットの位置、気付けてよかったね!!
少しの時間で直しがきかなくなることもあるから
その時伝えておくことって
ほんとに大事だよね!
(小鳥は、後で伝えようと思って、忘れてしまった事があってね…(>_<)

むすこくん、怖かったのねー♡
食べかけのアンパンマンチョコが物語ってる♫
でもそれがかわいくてね(笑♡)
思わずパチリ♫
四季ちゃんの気持ち分かるー!
むすこくんのお写真見ただけで
ほほえまずにいられないもの♡
● なっちゃんさま
web内覧会、始まってるねー!
時間を作ってゆっくり見させてもらうね(^^)♪

エンジン音、かなり大きかったから分からなくもないけど、私の服をぎゅっと握って今にも泣きそうにしているのが可愛くて(^^
でも結局、音がやむまで抱っこして外に避難・・・なのであちこち見て回るってのは思うようにできなかったよ。
なっちゃんのお子さんも大きな音が苦手なんだね。

古材の梁、良かったです~♪
建築士さんの粋な計らいで、アトリエのいいアクセントになって嬉しいよ。
完成を楽しみにしててくれてありがとう!
もう、あと一ヶ月だ~~~(@@
● ぷぅヲヨメさま
ぷぅヲヨメさんのブログを読んでいると、まだ着工していないのが不思議なくらいよ!(^^
私も家が近くて子どもの心配をせずとも良いなら、毎日行って、ずーっと作業を眺めていたーい!

襖、いいかな。
まだちょっとどきどきしてるの(笑)
そう言ってもらえると嬉しいです♪
たとえば無地の襖紙にして、娘とペイント~♪とかも楽しそうかな?とか・・・どんな雰囲気の寝室にしたいかイメージが全然が決まらなくって。
我が家の内装より、確実にぷぅヲヨメさんの家の方が決まってる気がするわ(^^
● maruさま
maruちゃん家、洗面にリモコンがついてるのねー。
スイッチの位置って、意外に重要な気がするわ!
あってほしいところにないと、壁を探ってしまって壁紙が手垢で汚れそうだもんね(笑)
そして照明も・・・まさか位置が違ってるなんて思ってないから、見つけたときはびっくりしました!
でも、見つけられて本当に良かった~。
完全に壁ができてからだと、言いにくかったものー。

毎度どこに着目して現場を見たらいいのか分からないでいたけど、こゆこともあるんだなーって思ったわ。

ありがとー。
このコンパクトな空間の中に、いい感じにお気に入り要素を盛り込んでくれた建築士の勘禄さんに感謝♪だよ。

どんどん完成に近づいてきて、鼻の下、伸びるねー!(笑)
にやけ顔がとまらないよね(^^
● ayumi*さま
古材のアクセント、効いてるよね♪
ありがとー!私も楽しみ(^^

現場での間違い、今まで全然気づかなかったの。
空間認識力不足で分からない気がする(^^;
いつもどこに着目して現場を見たらいいのか分からなかったのだけど、次からもう少し意識してみてみなくちゃなって思ったよ。

ayumi*ちゃん、修正がきかなかった場所があったの!?それは切ないね・・・。
私も気づいた点や疑問があったら、その都度確認するようにするよ。ありがと!
● さとさま
リビングとアトリエと寝室だけ梁が見えてるんだよ。
(子供部屋は屋根がそのまま見えてる)
アトリエの飾りの梁、勘禄さんの粋な計らいで実現♪
取り付けられた様もいいよね~(*^^*)
ホント、こんな素敵にしてもらっちゃってありがたいよ。
いつでも扉を開けておけるようにしなくっちゃ(笑)

ブラケット照明の位置、棟梁は知らなかったっぽいの。
でも全然嫌な顔せず対応してくれて、本当に嬉しかったよ。

間違いは無い方がいいけれど、もしあってもさとちゃんところの大工さんなら誠意をもって対応してくれそうだものね(^^)
信頼できる方に建ててもらえる安心感・・・嬉しいね。

いつも大工さんへの差し入れを買うときに、当たり前な顔してアンパンマンチョコ買ってるよ。
そんで、ちょこんと座って食べるのがお決まり。
いつもは外で食べるのだけど、この日は土間で食べたのね。
私の服をギュッと握り締めて、今にも泣きそうな顔で我慢してるの!
写真撮ってる場合じゃないよねー(^^;
でも可愛かった~(←親ばか!笑)
● akki*さま
akki*ちゃんも、思っていたより梁が見えてなかった?
ちょっぴりだなーって思うよね(笑)
でもそのおかげで、二階の足音が気にならないかもしれないね(^^)

ブラケット照明、場所を直してもらえてよかったよー。
声をかけるときはとてもどきどきしたのだけに、嫌な顔せずすぐに対処してくれて本当に嬉しかった。

そっか~旦那さんが足しげく通ってチェックしてくれるから安心だね!
センチ単位で指示できるって、かなり頼もしい!
私は図面から3次元を思い描く(距離感とかね)のが苦手だから、今回かなり偶然発見って感じだったもの。
(我ながらグッジョブ!)
その場で棟梁にお願いするのは緊張したけれど、後回しにすればするほど修正も大変になるかも!と思って。
その点、akki*ちゃんは旦那さんがしっかりしているから、安心して任せられるね♪

息子、泣きそうなのを必死でこらえててね、可愛かったよ~。
片手にはチョコ、もう片方の手で私の服を握り締めてたよ(^^
● 小鳥さま
ありがと~小鳥ちゃん。
階段も梁も見えるようにしてもらえて、とっても嬉しいよ♪
ダイニングの天井は、まだついてないのよー。
これからここ部分がさらに下がった天井になって、板張りになっていくの。
(ダイニングの天井部分に見えている板は、2階の床なの)
これからどうなっていくのか、とても楽しみで(^^

襖案、大丈夫かな。
小鳥ちゃんにそう言ってもらえて、心強いよー。
造作の木の扉は間違いない出来になると思うんだけど、コスト削減と面白さで襖へ変更してしまったの。
どんな雰囲気にしようかなぁ。
(寝室は、まだイメージが固まらなくって・・・悩みの種だよ)

玄関上の飾りの古材、実は私もまだどんな感じになるか分からないの。
結構太めの古材でね、バランスとか雰囲気とかどうなるんだろう?と楽しみで。
ここにはあのデコラティブなレバーのついた玄関ドアとゴールドのマリンランプもつくから、それぞれの個性が喧嘩しないといいなって思っているところ(^^

ブラケットの位置、ホントに気づけてよかったよー。
もっと後だと、さらに修正は大変だったと思うし、それなら直さなくていいですって言ってしまいそうだったから(^^;
うん。気づいたことや疑問点は、その都度しっかり伝えるようにするよ!
ありがとね、小鳥ちゃん。

現場に行くときの、息子の楽しみなの、アンパンマンのチョコ。
怖くて動けなくなってる息子が、たまらなく可愛かったよー(^^
きっと家作りの記憶が残らないだろう息子の、家づくり記念になるかな、この写真(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。