--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2011/04/18.Mon

新たな一歩

この春

入学
娘は小学校の1年生になり

入園
息子は幼稚園の年少さんになりました

 

桜満開の中迎えた入園式と入学式。
新たな一歩を踏み出して、きっとこれから子ども達の世界はさらに広がることでしょう。
たくさんの良い出会いが待っていますように…。
おめでとう!

web拍手
スポンサーサイト
日々のこと | Comments(4)
2011/04/07.Thu

それでも春は訪れる

2011年3月11日、東日本大震災発生。
私の友人も被害の大きな地に住んでおり、10日間連絡が取れませんでした。
幸い無事を確認できましたが、多くの大切な命が失われた事実は変わりません。

今もなお苦しんでいる方、悲しみにくれている方、不安や恐怖を感じている方々に一日も早く心の平安が訪れますようお祈りしております。
そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。


地震のこと津波のこと、そして原発のこと、見たり聞いたり調べたりしました。
たくさんたくさん。
思うことはいろいろあります。
でも今は言葉にすると誰かを傷つけてしまうかもしれないので、ここでは秘めておきます。

自分に出来ることは何かも考えました。
募金、節電、後は?
できることの少なさに、遠く無力な自分を思うと切なくて泣けてきます。
でも1つ、改めて気がついたことがあります。
私たちは「つながっている」と言うこと。
今、援助活動をしている企業や政府は、収入がなくなれば援助を続けることが難しくなるでしょう。
元気な私たちがしっかり地に足をつけて生活をすることで、経済がまわり、それが企業を国を元気にしていき、やがてその元気が被災地へも届くかもしれない。。
一人ひとりが、今この時代を生きている人々とつながっているのですね。
そしてそれは今を生きる人だけでなく、過去に生きていた人とも、これから生まれてくる命ともつながっている・・・。
過去は変えられないけれど、未来はこれから作るのだから…。
子ども達に、そのまた子ども達に、そのまた子供たちに、ずっと先の未来へも、安心して暮らせる環境を残してあげたいです。

========================================================================

余震が続く中、娘の幼稚園で卒園式がありました。
謝恩会は中止になり、体育館の壁が一部崩落してしまったので、園舎の中でささやかな式となりました。

いよいよ今週末、息子が幼稚園へ入園。
来週には娘が小学校へ入学です。

春は今年も訪れます。
感謝しながら、一歩一歩、進んでいきたいと思います。
>>続きを読む


web拍手
つぶやき | Comments(4)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。