--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2012/04/03.Tue

下駄箱にパタパタ扉をつける

どーも。四季です。
明日、住み始めて丸2年になります。
早いものだなぁ。

さて、今日は下駄箱のお話です。
建築中から下駄箱にはパタパタ扉をつけるつもりでいました。
扉用の木材だって、寸法通りカットされたものを勘禄さんからいただいていたのです。
それなのに、昨日まで下駄箱はむき出し状態(笑)

Before (あられもない状態なので小さいサイズでね)
こんな風に。
ごちゃごちゃしているのでモザイクを入れたいところですが、できるだけ分かりやすくがモットーのブログですので恥をしのんで公開しちゃうー。
ここからどう変貌していくのか、経過を一緒に楽しんでもらえると嬉しいです。


パタパタ金具をくっつける
まずは、金具を扉用木材に取り付けます。
金具がずれないようにセロハンテープで木材に仮止めし、キリで下穴を開けてから電動ドライバーでブイーンとネジを締めました。

全部の板にくっつける
一枚目の上に二枚目の板を重ね、同じ位置に金具をテープで止めブイーン(←ドライバーの音)
二枚目の上に三枚目の板を重ね…と、全部で十枚の板に金具をつけていきました。
(途中で飽きてくるけど、そこは頑張る)

扉を下駄箱にくっつける
ハイハイ。金具が全部ついたら、下駄箱に取り付けましょ♪
これも一人ではやりにくいので、板(金具部分)を下駄箱にセロハンテープで仮止め→キリで下穴→ドライバーでブイーンとネジ締めしました。

全部の扉がくっついた
そんな調子でどんどん取り付けていき、十枚全部パタパタ扉がつきました~♪
二箇所だけ扉がありませんが、これは「あえて」です。

ほれぼれ (粗探ししないように!)
スッキリ~♪ ほれぼれするわー♪ 
(ネジ山をつぶしてしまって飛び出たままの部分もあるんですけど、気にしないもんっ)

ペンキで白く塗ったよ
どんっ!!
いきなり白くなってすみません~(笑)
ペンキ塗っている最中は手がペンキだらけで写真を撮れなくて(^^;)

扉の中以外は全部塗ったよ
扉の内側以外は、金具も何もかも白く塗りました。

使っているペンキは、オールドビレッジ バターミルクペイントです。
『White』と『Yellowish White』の2色を適当に混ぜました。

金具はこんなのです
ここに、この金具を取り付けます。
可愛いのに、一個210円♪
去年の6月に買っていたのですが、やっと日の目を見ました~(^^)

うーん♪とってもイイ色♪
ほらほら、可愛いでしょー♪

00-getabako-15.jpg
ほらほらほらー♪
とってもイイ色だし、大きさもちょうどいいし、文句なしです!嬉しいっ♪

00-getabako-14.jpg
つまみの色味には、少し幅があるようです。
これ↑はちょっと黒っぽい。
ちなみに下のほうに写っている(ネジが入っている)トレー、普段は鍵置き場に使っています。
これが使いやすくていいんですよ(^^)b

取っ手が全部ついたー♪
全部つきました。完成~♪
あースッキリ!!
なんで今までやらなかったんだろう!(笑)

正面から見ると
正面から見るとこんな感じです。
(一枚目の写真と比較してみると分かりやすいかな?)
扉のない部分、左は鍵置き場になっています。
鍵は頻繁に使うので、扉がない方が使い勝手がいいでしょ?
と言うわけで見た目のバランス上、右も扉なしに(^^)

玄関から入るとこんな景色
玄関から入るとこんな景色な我が家です♪大満足(*^-^*)

天気もよくて風も適度にある日だったので、ペンキの乾きも早かったです。
トータル6時間ほどで全ての作業が終わりました。
こういうのって取り掛かるまでに時間がかかるけど、やり始めてしまえば早いのよね~。

web拍手
スポンサーサイト
DIY | Comments(2)
2010/11/06.Sat

ただフックをつけるだけなのに

DIYってほどのものではないのですけど…。
アトリエにフックをつけました。
これが、構想自体は建築中からしていましたが、なかなか実現せず。。
ただフックをつけるだけなのに、どれだけ時間がかかっているんだってくらいでして。。

だって、なんかいいフック(値段もお安くなくちゃ困る)がなかなか見つからなくて…。
結局、ホームセンターで1つ100円のフックにしちゃったのですけど、これが一番イメージに近い仕上がりになったから面白い(^^)

パインの木
長さ91cmにカットされている木を買ってきまして

片面だけ塗る
片面だけワトコオイルを塗り塗り…
ついでに、ところどころ色が濃くなって欲しいなーと思って、適当に傷をつけてみたり
流行りのエイジング加工?
ってほどのものでもないけど(笑)

100円のフック
その板に100円のフックを10cm間隔くらいで

全部で8個
8個打ち付けました

子どもの手の届く高さに
で、子どもの手の届く高さにネジ2本で取り付けました
(これなら、外したくなった時も、壁の穴が2つで済むものねー)
ちなみに、奥にチラッと見えるカゴは、旧居でカラーボックスの引き出しにしていたものです。
横向きに置いて、上に幼稚園のバッグなどを置いています(^^)


大きいフック
同じ壁に、大きいフックも取り付けました

位置関係
位置関係はこんな感じ。
長いコートをかけても、子どもらのフックには影響なし。
私の身長でぎりぎり届く高さで、2mちょっとくらいの高さに。

 

時間が経過するほどに味の出る、真鍮や鉄のフックを探していたのだけど…
なかなか手ごろな値段でいいのが見つからなくて
でも意外にこのシルバーの色がアトリエに合っている気がして、今はとっても気に入っています♪
飾らない感じがしてね(^^)

 

今まで、2階のクロークに幼稚園の制服やかばんを置いていました。
上着は全てハンガーにかけていて、娘にも自分でやるように言っています。
でも、ハンガーだとすぐに落ちてしまうせいか、ぐしゃっと丸めて置かれていることもしばしば。
何度もやり直すのが面倒ってのもあるのかなー。
それが、フックに直接かけると、本当に楽!
子どももさささっと制服をや上着をかけてくれるから、親も子もストレスが減ります。

それにね、寒くなってきて上着を着るようになったこの頃。
大人も子どもも、つい上着を1階のどこかにドサッと置きっぱなしにしてしまうのよねー。
なので、アトリエにフックができて非常に楽になりました~。
上着があちこちに置きっぱなしにならないのでスッキリするし!

ちょっとしたことですが、暮らしやすくなる一工夫ができると、なんだか嬉しくなりますね♪

web拍手
DIY | Comments(8)
2010/06/25.Fri

すだれで暑さ対策

今回の内容…DIYってカテゴリでいいものかどうか…(笑)

寝室のカーテンを作る前に、とりあえずすだれを取り付けることにしました。
(カーテン作るのが面倒くさい…ってのは内緒)

すだれー01
ちょうどピッタリの横幅のすだれがなかったので、長さが手ごろな大き目を購入。
それで、余分な部分(横幅)はさみでカットしました。
上下の硬いところはのこぎりを使って。
窓3枚分、地味に面倒くさい作業でした。(←面倒くさがり過ぎ?!)

ペンキ塗ってる写真は、手がペンキまみれで撮れず…。
塗り終わって干してる写真を載せようかと思いましたが、あんまり面白くもないので省略しますね。

すだれー03
色を調合しようかとも思いましたが、始めたらなんだかすぐに塗りたくなっちゃって買ったままの色を塗ってしまいました。
カラーはカントリーブルーだそうで、くすんだ青です。

すだれー04
このすだれ、窓枠より長いはずなのに、3枚中2枚は短いです。つんつるてんっ。
まあ、いいか。
細かいことは気にしません。涼しきゃいいの♪

すだれー02
離れてみるとこんな感じ。
青だか何だかよく分からん(笑)
あまり可愛くはないけど、機能は十分!期待以上♪

ベランダが広かったらオーニングとかも良かったかもしれないけれど…。
洗濯物を干すのに邪魔にならなくて、風を通す素材で、しっかり日陰を作れるものって言ったら、やっぱりすだれしか思いつかなかったの♪
すだれ189円+フック298円を3セットですから、お手ごろよ~。
(あ、ペンキが1700円くらいしたっけな)


室内からの風景が微妙(内側はペンキ塗ってないから まだら なの)なので、早いとこカーテンを作ろうと思います♪

web拍手
DIY | Comments(6)
2010/03/27.Sat

引き出しの取っ手が到着

本日2つ目の日記です(^^
取っ手についても、どうしても記録しておきたくて。

キッチン用の取っ手には、裏ビスのシンプルな鉄の取っ手を探していました。
これが、なかなか見つからない!
何の装飾もいらないのに…見つからない。

それで、ネットショップを経営してらっしゃる方のオリジナル雑貨で使われていた取っ手が目に留まりました。
イメージ通りの取っ手だったので。
その雑貨は、売り物としてはすでに売り切れていました。
そこで、そのネットショップで他の商品を購入する時に、思い切って取っ手が個人でも入手可能かどうか聞いてみたのです。
企業秘密なら聞き流してください…と付け加えて(^^

そうしたら、なんと教えていただけたのです!!
本当に感謝!感謝!


上手工作所より キッチン引き出し用取っ手
キッチン用の、シンプルな鉄の取っ手(裏ビスタイプ)
裏からビスで留める、スッキリデザインが最高にステキなのです!
写真よりももっと、質感はステキですよ♪
色が飛んじゃって分りにくいのですけど。

上手工作所より 階段引き出し用取っ手
そしてこれは階段のところの引き出しにつける取っ手。
ぶら下がるタイプで、カバンについてるみたいな形状がとっても可愛いの♪

上手工作所より 23アンティーク釘
それからコレは、よく目にするところにつけたいな~と思っているアンティークの釘。
ゴンブトです(笑)
(壁に打ち付けるの…躊躇するほど太いです!)
ダメ元でもし23番があったら含めてくださいとお願いしてみたら、なんと混ざっていました。
嬉しすぎるー(><)♪
(夫がロバートリチャードローズ好きだったため、我が家は23が好きなんです)

他にも少しだけ購入したものがありますが、何かに利用した時に紹介していこうと思っています(^^


さて、私の図々しい質問に丁寧に答えてくださった親切なネットショップは『nen:ge(ネンゲ)』さん
オーナーのmiriさんのお宅の、自宅のセルフリフォーム記録もとっても参考になるのですよ(*^^*)
miriさん、その節は本当にありがとうございました。

教えていただいた取っ手を扱っているお店は、『上手工作所(じょうずこうさくじょ)』さん
オンラインショップもあります。
魅力的な金物や雑貨をたくさん扱っていますよ。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
nen:geさんを知ったきっかけは、ブログ友達のbebeちゃんのブログでした。
おかげで、ステキな取っ手とも出会えたよ。
縁が縁を呼ぶ…
出会いって不思議だなぁと思うのでした。
bebeちゃん、ステキなきっかけをどうもありがとう!


web拍手
DIY | Comments(8)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。