--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2015/03/04.Wed

シャンプーラック


我が家のお風呂のカウンターは、流線型で段差があるためラックが置けません。
いつもシャンプーや石鹸にシャワーがかかってしまうので、プチストレスでした。


そ・こ・で!
ラックを、タオルかけに引っかけちゃいました~♪
S字フック(ステンレス)は1つたったの100円です。
カウンターには何も置かなくなって掃除しやすいし、石鹸も濡れないし、超使いやすいぞ。
我ながらいいこと思い付いたな~♪

と、湯船よりイイ気分でブログ更新しております(*^^*)v


web拍手
スポンサーサイト
トイレ・バス・洗面 | Comments(2)
2012/04/03.Tue

下駄箱にパタパタ扉をつける

どーも。四季です。
明日、住み始めて丸2年になります。
早いものだなぁ。

さて、今日は下駄箱のお話です。
建築中から下駄箱にはパタパタ扉をつけるつもりでいました。
扉用の木材だって、寸法通りカットされたものを勘禄さんからいただいていたのです。
それなのに、昨日まで下駄箱はむき出し状態(笑)

Before (あられもない状態なので小さいサイズでね)
こんな風に。
ごちゃごちゃしているのでモザイクを入れたいところですが、できるだけ分かりやすくがモットーのブログですので恥をしのんで公開しちゃうー。
ここからどう変貌していくのか、経過を一緒に楽しんでもらえると嬉しいです。


パタパタ金具をくっつける
まずは、金具を扉用木材に取り付けます。
金具がずれないようにセロハンテープで木材に仮止めし、キリで下穴を開けてから電動ドライバーでブイーンとネジを締めました。

全部の板にくっつける
一枚目の上に二枚目の板を重ね、同じ位置に金具をテープで止めブイーン(←ドライバーの音)
二枚目の上に三枚目の板を重ね…と、全部で十枚の板に金具をつけていきました。
(途中で飽きてくるけど、そこは頑張る)

扉を下駄箱にくっつける
ハイハイ。金具が全部ついたら、下駄箱に取り付けましょ♪
これも一人ではやりにくいので、板(金具部分)を下駄箱にセロハンテープで仮止め→キリで下穴→ドライバーでブイーンとネジ締めしました。

全部の扉がくっついた
そんな調子でどんどん取り付けていき、十枚全部パタパタ扉がつきました~♪
二箇所だけ扉がありませんが、これは「あえて」です。

ほれぼれ (粗探ししないように!)
スッキリ~♪ ほれぼれするわー♪ 
(ネジ山をつぶしてしまって飛び出たままの部分もあるんですけど、気にしないもんっ)

ペンキで白く塗ったよ
どんっ!!
いきなり白くなってすみません~(笑)
ペンキ塗っている最中は手がペンキだらけで写真を撮れなくて(^^;)

扉の中以外は全部塗ったよ
扉の内側以外は、金具も何もかも白く塗りました。

使っているペンキは、オールドビレッジ バターミルクペイントです。
『White』と『Yellowish White』の2色を適当に混ぜました。

金具はこんなのです
ここに、この金具を取り付けます。
可愛いのに、一個210円♪
去年の6月に買っていたのですが、やっと日の目を見ました~(^^)

うーん♪とってもイイ色♪
ほらほら、可愛いでしょー♪

00-getabako-15.jpg
ほらほらほらー♪
とってもイイ色だし、大きさもちょうどいいし、文句なしです!嬉しいっ♪

00-getabako-14.jpg
つまみの色味には、少し幅があるようです。
これ↑はちょっと黒っぽい。
ちなみに下のほうに写っている(ネジが入っている)トレー、普段は鍵置き場に使っています。
これが使いやすくていいんですよ(^^)b

取っ手が全部ついたー♪
全部つきました。完成~♪
あースッキリ!!
なんで今までやらなかったんだろう!(笑)

正面から見ると
正面から見るとこんな感じです。
(一枚目の写真と比較してみると分かりやすいかな?)
扉のない部分、左は鍵置き場になっています。
鍵は頻繁に使うので、扉がない方が使い勝手がいいでしょ?
と言うわけで見た目のバランス上、右も扉なしに(^^)

玄関から入るとこんな景色
玄関から入るとこんな景色な我が家です♪大満足(*^-^*)

天気もよくて風も適度にある日だったので、ペンキの乾きも早かったです。
トータル6時間ほどで全ての作業が終わりました。
こういうのって取り掛かるまでに時間がかかるけど、やり始めてしまえば早いのよね~。

web拍手
DIY | Comments(2)
2011/07/02.Sat

テレビボード1つ変わるだけで…

テレビボード2
我が家のテレビボードが新調されました。
たった、それだけのことです。


テレビボード1
それだけのことですが、リビングの雰囲気がグッと引き締まりました。

窓枠は去年のいつだったか、雨が降っている日に突然思い立って白く塗りました。
1Fトイレの窓枠とリビングのこの部分の窓とを白く…。
いつでも行き当たりばったりなんです(^^;)



テレビボード3
このテレビボード、幅が180cmもあるんです。
引き出し3杯、パタパタ扉3つでとても使いやすいの♪
パタパタ扉はスライドしながら持ち上がります。
写真より実物の方がもうちょい濃い目のお色。
明るく写るレンズなので、なかなか実際の色味が出せないなぁ。

一番左のパタパタ内には、バランスWiiボードがin!
これが横向きのまま収納できるって言うのが、購入の決め手でした。
Wiiボードの白がやけに目立つので、花柄布でカバーを作りました(^^)b

真ん中パタパタはブルーレイレコーダー。


テレビボード4
Wiiボードとレコーダーの間に配線がぐしゃっとたまっているので(内部はつながっているの)、空き缶で隠しています。
さりげな~く隠しているつもりですが、どうでしょうね?(笑)


テレビボード5
旧居から使っていた白い台から木のテレビボードに変わっただけで、すっきり落ち着いた雰囲気になりました。
それに、友人がプレゼントしてくれた新築祝いのパタパタ時計も、いいアクセントになっているの♪
我が家がさらに、大好きになりました。


:: 追伸 ::
白い台は子供部屋で第二の人生を送ることになりました♪

web拍手
リビング・ダイニング | Comments(6)
2011/06/30.Thu

コウモリの糞

こうもりの糞
これね、たぶんコウモリの糞です。
(写真をクリックすると大きめの画像になっちゃうので、見たくない人はご注意)

それでこの糞が、我が家のベランダに落ちていますの。
いつからかなー。4月くらいからなのかな。
3月はあまり外に洗濯物を干さなかったので(花粉対策とか色々な理由で)、分からないのだけど。
一度掃除したのに次の日にはまた落ちていて、やっぱり何かの糞なんだ…と確信。
落ちている位置が壁ギリギリなので「コウモリかな」と目星をつけて調べてみると糞の形状はコウモリのそれと一致。
直径5mm前後、長さは1~2cmで黒くて固めの糞。

このコウモリさん、おそらく屋根瓦と壁の隙間に生息している模様よ。
子育てするのに良物件と思われたのかしらねぇ。
5月までは一日に増える数はそれほど多くは無かったのに、6月に入って急に糞増加!
どうやらお子様が生まれて大所帯になったのでしょうね~。
洗濯物を干す前と取り込むときに糞を掃除しないと大変なくらいな量になりました。


ところでコウモリって、保護動物なので勝手に退治したりしてはいけないのです。
また益獣と呼ばれてもいて、夜間に虫をいっぱい食べるそうです。
これを知って共存でもいいかなぁと思ったのだけど、昼でも容赦なく糞を落としてくるから(しかも大量!)、物干し竿の一番壁側が使えないのは痛い。
百歩譲って糞始末はイイとしても、ね。
シーツとか洗ったときに干すところがないのよね。


と、頭を悩ませていたのが数日前まででしたが、ここ数日の真夏日でコウモリさんお引越し(?)したようです。
もしくは灼熱過ぎて干からびてしまったのか…?!
とにかく、大量だった糞が落ちなくなったの!!!
まだ糞が落ちなくなって二日目なので、「一泊旅行だったのね!」となるかもしれません。
でも、もし南西向きのベランダ上の瓦の隙間が暑すぎておきに召さなかったのなら、コウモリご一家には悪いけれど正直嬉しいです。
(せめて北東側の瓦の隙間ならね…洗濯干さないから住んでても良かったんだけど)
コウモリ撃退を考えるのは、なんだか気が重かったので。。。
(撃退と言っても、蚊取り線香の煙で嫌がって逃げてくれないかなぁ…って程度しか考えていなかったけど)


一応、解決?


11月頃からの冬眠まで、毎日糞のお世話かなぁ…と狭いベランダでちょっとだけ憂鬱だったので、お引越しであってくれ~と願う私です。

ただ…
窓枠にも糞が乗っていたりするのでコウモリだとは思うのですが、一度も姿を見ていないのだけが心残り(^^)

web拍手
悩み | Comments(2)
2011/06/25.Sat

表札&ポストがつきました!

道路寄りの庭にもう一つ、小さめの穴を掘ってありました。
こちらは、掘り始めてから4~5ヶ月放置されていたと思われます。

通る人に何度も、「この穴は何するの?」と聞かれたものでした。

ヤマボウシ8
ヤマボウシを植えた時は、このくらいの深さ。
(一緒に写っている小さな男の子は、近所の2歳の男の子)


6月19日、この穴を深さ70cmまでさらに掘り進めました。
そこに枕木(2mと2m10cm位のを)2本を立てて、土を戻して踏み固める…。

ポスト1
ハイっできあがり♪
(またまた写真撮ってません~)

後ろに移っているヤマボウシ、随分葉っぱが茂っているでしょう?
まだまだ小さいけれど、日陰を作ってくれるくらい大きくなってくれる日を楽しみにしているの♪


ポスト2
表札は、ホームセンターで金属の小さい板を買って、そこに大きなシールを(名前など)カッターでくり貫いたものを貼って、上から黒のスプレーをプシュー!
シールを剥がしたら完成~♪
これ、1年近く前に作ってあったのです。
やっとこさ、日の目を見れました(笑)
トタンが欲しかったのだけど無かったのでステンレス…風情が無いなぁ…と金槌で叩いたのはここだけの秘密(๑◕ฺฺܫฺ←๑ฺ)


ポスト3
固定は、鉄のネイルでしてあります。
まっすぐ打って、途中で曲げてあります。
糸で縫いとめたみたいな感じがお気に入り♪

左側2つは成功したのだけど、右上は失敗。
右上の2度目のチャレンジを夫がしたのだけど、すごいブサイクな打ち込み具合に2人で大笑い!
右上以外は私が打ちました(^-^)9
私もまっすぐ釘が打てないけれど、夫はさらにまっすぐ打てないのでした(´ェ`)


ポスト4
裏から見ると、ちょっと隙間が目立つ…。
けど、いいのだいいのだ。
もし倒れた時には、もう一度やり直せばいいのだ!


ちなみに、玄関前の土の山は、横の通路に運びました。
スコップでえっちらおっちら運んだので、2日間かかりました~疲れたー(><)

でも、ちょっとスッキリした我が家の庭。
まだ砂利だらけで植物は植えられないけれど、少しずつ緑いっぱいの庭にしていきます♪


<おまけ>
外から帰ってきた夫が、「ポスト、ちょっと墓場にも見える」って!!! ひどいよね~(笑)
まあ、自分でやってものすごい愛着沸いているので、気になりませんけど。
自己満足の世界だね、うふふ。

web拍手
植物のこと・庭のこと | Comments(2)
2011/06/25.Sat

ヤマボウシを植えました

念願のヤマボウシを植えたくて何日もかかって庭に穴を掘りました。

砂利がギッシリ詰まった粘土な土なので、スコップが入らずツルハシで…。
(表面は、砂利だらけの赤土で覆われている)

この土地は以前、個人の医院が建っていて、その建設時には数百メートル先まで砂利を積んだダンプカーが列をなして、それはそれは念入りに地盤を固めたんだそうです。
そのダンプカーの行列をご近所さんは覚えていらして、何人もの方に「ここは院長が自慢するほど頑丈に地盤を固めていたから、いくら掘っても木は植えられないと思うよ」と言われました。

掘っても掘っても、水がはけない状態。
穴のない植木鉢に木を植えるようなものだもの、ホントに途方にくれました。
一度は諦めそうになりましたが、緑化センターの方に相談したら、あと40cmくらい横に広げて、20cm深く掘ってみたらどうかと言われました。
それで水が浸透するようにならなかったら、2m四方くらいの土をごっそり入れ替えるしかないね…って言われ、死に物狂いに掘って掘って掘って…。

ヤマボウシ1
これ、掘り途中の写真。
子どももすっぽり!

ヤマボウシ2
さらに掘って掘って、掘りました。
(娘ではなく、私一人で全部やったのよ~!!!と叫んでみる)

ヤマボウシ3
玄関前には土の山。
締まった土を掘っているから、空気を含んで掘った以上に多く感じる量の土。
我が市で残土処分するには、土嚢袋1つ分で2100円だと言われました…(T-T)

ヤマボウシ5
ここまで掘って、やっと水がひいていくようになりました!
20分とかからず、深さ20cmくらいの水がなくなるのよ。
この、水がぐいぐい吸収される様を見た時は、嬉しくって嬉しくって涙が出るほどでした!


ヤマボウシ6
で、いきなり植えた後の写真。
必死すぎて写真を撮り忘れました…(^^;)

妹に土を買いに行くのを手伝ってもらって、何回もお店を往復しました。
入れても入れてもグイグイ土を飲み込んでいく、ブラックホールみたいな穴。
買っても買っても足りなくて、ビックリ&私ってばよくここまで掘ったな~!と。


ヤマボウシ7
株立ちのヤマボウシ。
と言っても、純粋は株立ちではなくて、複数の株を寄せ集めて仕立てたものです。
根鉢込みで2mくらいなので、植えるとなかなかに小さくて頼りな~い感じ。

ヤマボウシ10
高植えにしてあるので、土を盛ってます。
で、株元が少し窪んでいるので、例えるならカルデラみたいな感じにしてあります。
ここまで高植えじゃなくてもいいかもしれないのだけど、水はけが心配だったもので…(^^;)

ヤマボウシ10-1
木は植えたけど、相変わらず土は玄関前に盛られたまま…。
植樹完了したのが4月30日。
この状態のまま、6月17日まで残土を玄関前に放置していました~。


ヤマボウシ11
ちなみに、5月1日に支柱を立てました。
半年から1年くらいは支柱をしたままにして、もう少し育ったら外してあげたいと思います。
この竹2mくらいあるのだけど、強風の中自転車で買いに行きました。
大変だったけど、支柱をしたら木が全然揺れなくなったので安心です♪

どうか根腐れを起こしませんように。
大きく、大きくなりますように…。
(次の日記で、現在のヤマボウシの姿もチラッと写ります~ちょっと大きくなってるのよ♪)


web拍手
植物のこと・庭のこと | Comments(0)
2011/06/21.Tue

水漏れ!

ある日、台所の床に突然、大量の水が溢れてきました。
この時は、夫と子ども達がお風呂に入った後でした。
(ちなみに、うちのお風呂は台所の真上)

もう一回再現されたら工務店さんに連絡するつもりでいると、二週間後にまた大量の水漏れがありました。
これが2月20日のこと。
(この時も、直前は夫と子ども達がお風呂に入っていた)

SH380068.jpg

SH380069.jpg

SH380070.jpg

こんな感じで、今まさに水が広がってきているところに遭遇。
ちょっと怖い光景でした。
その夜のうちにメールをしておくと、次の日には連絡が来て、すぐに見に来てくださいました。
水漏れなどは、水が乾いてしまう前に見ないと原因が究明しにくいとのこと。
本当に頼りになります。


2月21日、お風呂のメーカー(タカラスタンダード)さんの方3人と諸井工務店の勘禄さんが原因を探してくださいました。

水漏れ1
台所の天井に穴を開け、中の様子をチェック。

水漏れ2
横に渡してある木で水はせき止められていて、その木から壁までに水がたまっていたようです。
水がたまっていた部分の天井の石膏ボードはとてももろくなっていて、内側はカビが生えていました。

水漏れ3
境目の石膏ボード。
こんな感じに、くっきり、水の境目が分かる感じでした。
(外す時に、カビが生えていた部分は壊れてしまい、濡れていなかった部分はしっかりしている)

水漏れ4
お風呂もエプロン部分が外され、あられもない姿に…(^^;)
建築中以外で、この状態のお風呂を見られるのは貴重かも~なんて思えるほど、あっちもこっちも外され念入りに調べてくださっています。


結局、お風呂のシャワー部分の下にある点検口のパッキンが薄かったため、そこから水が漏れていました。
台所天井裏に水がたまり、ある一定の量までたまると堰を切ったように水が流れ出した…と。
写真を撮り忘れており、説明がしにくいのですけど。
過去2回水が漏れたのは、珍しく夫が子どもをお風呂にいれ、点検口の部分に勢いよくお湯をかけたからではないか?とのことでした。
いつもは私がいれているのですが、きっと私の時より激しくお湯を出しているのでしょうね(笑)
今までもちょこちょこ水は漏れていたのかもしれませんが、溢れる前に乾いてしまったのかな。


その後、パッキンを分厚いものに交換ししばらく様子見。
夫が子ども達をお風呂にいれても水は漏れないし、あえて点検口の部分にお湯をかけても漏れません。

これで晴れて、水漏れが部品の不良のためであることが確定しました。
ここからは、工務店さんとタカラスタンダードさんで、水漏れの後処理のための工事の話合いをしてくださいました。


そして、6月11日、12日の二日間で、腐った部分の天井を全てはがし張替え。
天井点検口の部分はきちんと補強され、取り付けられました。
壁の内部は、壁紙も石膏ボードも剥がして確認してくださり(カビなど一切ありませんでした)、新たにボードを張り、壁紙も張り替えていただきました。

水漏れ5
壁は白くなり、天井もキレイにしていただきました♪
パッと見、継ぎ目なんて分からないほどですよ。
(どこだか知っているから、分かりますけど)



家は少しずつ古くなります。
きっと今後も何かトラブルが発生するかもしれません。
また、人間の作るものだから、絶対とかは無いんだと思っています。
だからこそ、その後のフォローをしっかりしてくれるかどうかが、信頼できるかどうかが、建築会社選びの要なのかもしれないな…と思います。

だって問題が起これば、忙しい中でも駆けつけてくださいますから。
相談に乗ってもらえる安心感がありますから。
この迅速な対応がありがたいのです。

建てて終わり…じゃないんだなぁ。

これが、諸井工務店さんの魅力の1つだと思います。

web拍手
トイレ・バス・洗面 | Comments(0)
2011/02/02.Wed

いつか庭に植えたいけれど…

長持ちな切り花さん
1月14日に夫からプレゼントしてもらった花束の一部。
2週間以上にもなるのにまだまだ綺麗に咲いています♪

庭に植えられたらいいなぁと思っているのが、この花束の中の白い小さな花。
花の大きさは、直径が1.5cmくらいでキュートなサイズ感です。
名前が分からないので、庭に植えられるような花なのかも知りようがないのですが、いつか苗などに出会えたらいいなぁ。
 

暖かくなる頃には庭に着手したい!
でも数年計画でゆっくり進めていくつもり。
きっと、やりながらどんどん作りたい庭の形も変わっていくような気がするから。

 
私が、いつか庭に迎えたいな…って思う花は、白い花が多いです。
(上の写真の赤い千日紅も何気に可愛いなぁと思うのだけど!)
どんな庭になるかな。
全くの未知数の庭づくり、ある意味、私も楽しみです(*^-^*)
数年後に眺める景色は、色とりどりな庭だったりして!(笑)

緑のいっぱいある庭にしたいなあ!



:: 追記 ::
白い花の葉っぱ
白い花の葉っぱはこんな感じです。

キルフェボンさん、ヒントをありがとうございます~!
ホント、カモミールに良く似ていますねー!!!
細っこくて頼りない雰囲気がすごく可愛いんです♪
でも、葉っぱはキクっぽい…。
カモミールやノースポールなどのキーワードを入れていろいろ検索してみました。
もしかしたら『マトリカリア(シングルベグモ)』ではないかなー?と思っています♪
植物の名前をあまり知らないので、とっかかりになりました!
本当にありがとうございますー(^-^)ノ
あぁ完全に私信になってしまいました。すみません。


web拍手
妄想・構想 | Comments(4)
2011/01/26.Wed

玄関の土間

玄関土間
玄関の土間がね、きったないです(--;)
水とデッキブラシで磨いてもキレイになりませんでした。
白く塗装してもらったので汚れやすい事は覚悟の上でしたが、こんなにもキレイにならないとは!

しかも冬はこの土間がかなり寒いー。
我が家は玄関とリビングに仕切りがないので、これも想定内であります。
が!
い~いこと思いついちゃったのです♪むふふー

鉄サビなめらか
↑コレね、WOODPROさんの『杉足場板(芯古材)シリーズ [T-5C-180-鉄サビなめらか]』です。
古い足場板を5mm厚にスライスした、真ん中部分(表面に出ていない部分のこと)なの。
これをね、土間に敷き詰めたらどうかなぁーと思いまして。
(問題は、これを敷き詰めちゃうと土間の物入れの戸が開かなくなっちゃうことかな)


鉄サビなめらか、BRIWAXジャコビーン塗装仕上げ
でね、BRIWAX(ジャコビーン)塗装仕上げにするのはどうかしら?と。
玄関内に子どもの自転車を入れているのだけど、白い土間にタイヤ跡がいっぱい。
この色の塗装なら目立たなくなるし、何よりすごい渋い色でたまらないっ♪
使ってみたいー使ってみたいー。


BRIWAXのジャコビーン、使ってみたいの。
テレビ台をいつか作ってジャコビーンで塗装したいな~なんて妄想しています。
渋い色のテレビ台…いいよねえ♪
で、引き出しには渋い取っ手つけちゃったりしてさ~。
で、テレビをカーテンで隠せるようにしちゃってさ~。
で、上に季節の小物や植物を飾るんだよ~。
あ~~~んっ!(って、もだえるくらいなら早く作ればいいのにね…笑)

まだ妄想の段階なのだけど、すっごく考えるの楽しいです。
その前に庭をなんとかしろよ!なワケですが…(^^;)


※板の写真はWOODPROさんよりお借りしました…

web拍手
妄想・構想 | Comments(2)
2011/01/23.Sun

ロールスクリーン取り付け

階段にロールスクリーン
小さな吹き抜けの大きなFIX窓にロールスクリーンを取り付けました。

階段の上にあるので職場から大きなはしごを借りてきてくれて、高所で…しかも変な体勢になりながら夫ががんばって取り付けてくれたのです。
これで夏の西日も防げるかなー♪


巻き上げた状態
巻き上げるとこんな感じ。

ビスを打ったら窓枠にヒビが入ってしまったので、いつか落ちてこないか心配です…(^^;)
でもちゃんと水平に取り付けられたようで、動作はとてもスムーズなんですよ♪


しましま柄
ロールスクリーンは、ニチベイのソフィ(N4210)です。
サイズは、W170cm、H165cmでオーダーしました。
窓より長めになっています。
旧カタログの製品で特別価格なため、価格は13,800円!
我ながら、いい買い物したな~と満足(^^)v


アルファベットのレース♪
階段下の窓にあったアルファベットレースは、階段上に移動しました。
ロールスクリーンとアルファベットレースの優しい色や雰囲気が合うなぁと思ったので…。
この窓のカーテンはずっと悩んでいたのよね…。
だから試しに並べてみた時は思わず、「いい!」と心でガッツポーズしたくらい♪
階段を上り下りする度に、そして吹き抜けを見上げる度に、いい気分です(^-^)


階段、下の窓
下の窓には代わりに、ローンのスカラップレース生地でカーテンを作りました。
慎重に作ったのに、ひん曲がってしまってガッカリよ…。
↑作り直す気はない(^^;)

スカラップレース
このスカラップレース生地もかなりお気に入りなのです♪

web拍手
階段・廊下 | Comments(2)
2011/01/19.Wed

『+do』の使い心地



我が家は、ハーマンのガスコンロ『+do』を使っています。
「+doの使用感について」質問をいただきましたので、私の感想を…♪

一番の心配は、やっぱり掃除かな?と思うのです。
ほとんどのガスコンロは、掃除のしやすさをウリにしていたりしますからね。
その点、+doは逆を行く感じ。
重たくて大きな五徳、そして凸凹したトップ。

しかし、私はあまり掃除のしにくさは気になりませんでした。
何より念願のガスコンロを入れられたことの方が嬉しくて♪
掃除はあまりマメにしていないのだけど、2~3日に一回くらいアルカリウォッシュと言う粉末を水に溶かしたスプレーを吹きかけてチャチャッと拭いています。
これが、面白いくらい油汚れに強くって♪
普段のお手入れはそれぐらいでしょうか。
後は、気になったときに五徳を洗ったり、黒いドーナツみたいな部品を洗ったりしています。
五徳は、時々食洗機に入れたりもしています。

付属のダッチオーブンは、数回使いました。
お肉を焼いたのだけど、すっごくジューシーに仕上がるのでとても美味しいの!
塩振っただけのお肉や野菜がご馳走になっちゃいます♪

火力は強いです。
強いなって思うのは左側だけで、右側は普通に使えるし特に問題はありません。
お料理上手で中華が得意な方とかには、火力が強いのは嬉しいポイントになるのでしょうね。
私は料理が苦手なので、プラスでもマイナスでもありませんが…。

全面五徳は、すごく使いやすいです。
お鍋を少しずらしておきたい時にも便利だし、お皿を並べることもできるし。
あと、湯沸し機能や揚げ物機能、タイマー機能も使いやすいです。
特にタイマーはよく使っています。
勝手に火が消えるので、助かります。
ただタイマーは3つ口のうち、どれか1箇所でしか使えないのですけどね。
(グリルは別にタイマーがついてるの)




2m50cmくらいの我が家のキッチントップ。
+doは大きすぎるかな?と思いましたが、そんなことは全然ありませんでした。
真ん中の作業スペースも十分とれたし、私は満足しています(^-^)

結局、(予算が許すなら)お気に入りを入れられるのがいいのではないかなーと思う私です。
(写真が携帯電話の写真のため、見づらくてすみませんっ)

web拍手
住み心地 | Comments(12)
2010/11/06.Sat

ただフックをつけるだけなのに

DIYってほどのものではないのですけど…。
アトリエにフックをつけました。
これが、構想自体は建築中からしていましたが、なかなか実現せず。。
ただフックをつけるだけなのに、どれだけ時間がかかっているんだってくらいでして。。

だって、なんかいいフック(値段もお安くなくちゃ困る)がなかなか見つからなくて…。
結局、ホームセンターで1つ100円のフックにしちゃったのですけど、これが一番イメージに近い仕上がりになったから面白い(^^)

パインの木
長さ91cmにカットされている木を買ってきまして

片面だけ塗る
片面だけワトコオイルを塗り塗り…
ついでに、ところどころ色が濃くなって欲しいなーと思って、適当に傷をつけてみたり
流行りのエイジング加工?
ってほどのものでもないけど(笑)

100円のフック
その板に100円のフックを10cm間隔くらいで

全部で8個
8個打ち付けました

子どもの手の届く高さに
で、子どもの手の届く高さにネジ2本で取り付けました
(これなら、外したくなった時も、壁の穴が2つで済むものねー)
ちなみに、奥にチラッと見えるカゴは、旧居でカラーボックスの引き出しにしていたものです。
横向きに置いて、上に幼稚園のバッグなどを置いています(^^)


大きいフック
同じ壁に、大きいフックも取り付けました

位置関係
位置関係はこんな感じ。
長いコートをかけても、子どもらのフックには影響なし。
私の身長でぎりぎり届く高さで、2mちょっとくらいの高さに。

 

時間が経過するほどに味の出る、真鍮や鉄のフックを探していたのだけど…
なかなか手ごろな値段でいいのが見つからなくて
でも意外にこのシルバーの色がアトリエに合っている気がして、今はとっても気に入っています♪
飾らない感じがしてね(^^)

 

今まで、2階のクロークに幼稚園の制服やかばんを置いていました。
上着は全てハンガーにかけていて、娘にも自分でやるように言っています。
でも、ハンガーだとすぐに落ちてしまうせいか、ぐしゃっと丸めて置かれていることもしばしば。
何度もやり直すのが面倒ってのもあるのかなー。
それが、フックに直接かけると、本当に楽!
子どももさささっと制服をや上着をかけてくれるから、親も子もストレスが減ります。

それにね、寒くなってきて上着を着るようになったこの頃。
大人も子どもも、つい上着を1階のどこかにドサッと置きっぱなしにしてしまうのよねー。
なので、アトリエにフックができて非常に楽になりました~。
上着があちこちに置きっぱなしにならないのでスッキリするし!

ちょっとしたことですが、暮らしやすくなる一工夫ができると、なんだか嬉しくなりますね♪

web拍手
DIY | Comments(8)
2010/10/17.Sun

1階に絵本

建築中から私の中での絵本の置き場は、ずっとダイニングの窓の下でした。
いつでも手に取れるところに置いておきたくて。

でも適当な絵本棚がなかったため、子ども部屋に置いていたのです。
そのため、子ども達が絵本を読む機会がずいぶん減ってしまいました。
引っ越す前はそれこそ四六時中絵本を読んでいた子ども達なのに・・・。
子ども達は1階で遊ぶことが多く、2階で遊ぶのはお友達が来ている時くらい。
やっぱり、近くに絵本を置いておきたいな。


1階に絵本
ってなわけで、やっとこさ1階に絵本を置けるようにしました。
と言っても全部ではなくて一部なんだけど。
しかもサイズが大きな絵本は入らなかったので、お気に入りのマドレーヌシリーズとかは置けなかった~。
 

1階に絵本
置いてある場所は、ダイニングの窓の下♪
子ども達のイスの後ろになります。
これで、もっと絵本が身近になるかなー(*^^*)
 

1階に絵本
全体像はこんな感じ(夜に撮影)

容量はあまりないけれど、上に行くほど細くなっているので圧迫感があまり無くてイイ感じ。
いつかは絵本棚を自作したいなー。
とりあえず隣に棚を作ってみたいと思っています。
(いつになるやら・・・デス。苦笑)

web拍手
リビング・ダイニング | Comments(14)
2010/09/24.Fri

床の日焼け



2F洗面所の床です。
よ、汚れているんじゃないのよ!


なんて(笑)
下着などを入れていたチェストを動かしたら、こんなにくっきり日焼けしていました。
パインの床はすぐに焼けてしまいます。
そんでもって、境目はっきり!

建築中の床の養生テープを剥がした後、床にはくっきりと日焼けの境目ができていて、その部分が入居後5ヶ月経ってもまだ分かるくらいなのよ。


でも、どんどん焼けろーって思っています。
日に焼けて段々といい色になっていくのが、とても楽しみ♪
こうしてオールドパインになっていくんだわ(*^^*)

日焼けの境目も、全然イヤではないの。
ここで暮らした証のような気がして、嬉しい気がするの。

web拍手
住み心地 | Comments(8)
2010/09/21.Tue

キッチンを塗る(まずは半分)

キッチンの大工さん造作の台をワトコオイル(ミディアムウォールナット色)で塗りました。

キッチン造作台を塗る
いきなり、塗り終わった写真で失礼…(笑)
ビフォーが知りたい方は、面倒をかけますが、カテゴリ『お披露目』か『キッチン』を見てね。

養生したのだけど、オイルが床やクロスに染みちゃった部分もあります。
テープの隙間(?)から、じわわ~~~んと染みていく図は、ちょっぴり切ないものがありました。


100921_1101~01
集成材だからなのか、二度塗りしたけれどまだらな感じよ。
でも、あまり気にしなーい(^^)
ずっと「濃い茶色にしたい!」と思っていた欲求が満たされたので、大満足なのです♪

キッチン造作台を塗る
塗っている間、息子はちょこちょこやって来ては、黒板にお絵かきしていました。
「これなーんだ?」と問題を出すけれど、全然分からないっ!
ただ、きゅうりだけ分かりました。
細長くて、点々がいっぱい書いてあって。
形はさつまいもにも似ていたけれど…ね(^^)





ちなみに、背面の作業台&棚はまだ塗っていません。
たぶん手持ちのオイルでは足りなさそうだし、一人で塗るのが大変そうだし…(>_<)
たうん、ずっと先になりそうです。
これから運動会だとか、幼稚園入園説明会だとか、誕生日だとか、入学前の身体検査だとか、結婚式だとか、何かとイベントが続くので…。


キッチンとアトリエは、男前な空間にしたいの♪
なので、ちょっと手を加えることができてウキウキです(*^^*)v

web拍手
キッチン | Comments(4)
2010/09/18.Sat

水屋箪笥がほしい

古い小ぶりの水屋箪笥がほしいです。

水屋箪笥
こんな感じで、ガラス扉のがいいな♪
大きさは縦も横も90cmくらいまでが理想。
水屋箪笥は大きめのものが多いのだけど、小ぶりなのが良い。

これをダイニングの窓の下に置いて、絵本を入れたいのよ。
それで子どもが大きくなったら絵本は屋根裏(ゆくゆくは屋根裏図書室にするので)へ置き、この水屋にはお気に入りの食器や小物なんかをディスプレイしながら収納したいのです。


たまたますごくイイのを見つけたんだけど、高かったわ~。
簡単には買えません。
それに今、我が家は入園・入学・結婚式・カメラの修理など何かと物入りで…。
庭だって何とかしたいし、せめて玄関のアプローチとポストくらいちゃんとしたい。


水屋をお迎えするのはまだまだ先になりそうです。
その頃には、絵本を読まなくなっちゃってるかもね。(^^;)
妄想ばかり膨らむけれど、どこもかしこも結局手付かずです。

ふー。
当たりの宝くじでも落ちてないかな(←買う気すらない。笑)
他力本願ではダメよね。
ハルカが幼稚園に通うようになったら、パートするんだ~(^^)9
来年は忙しくなりそうです!


あは。
私の妄想が1つ1つ実現されていくと、洋風なんだか和風なんだかよく分からなくなっていきそうよ。
我が家風ってことで、いいかしらね(^^)


web拍手
妄想・構想 | Comments(4)
2010/09/16.Thu

ペンキ塗り塗り

今日は雨でした。
一日、強弱はあるものの雨降りで、なぜかカーテンを縫う気になりました。
寝室のカーテンを作り始めて、1枚作っては別のことをして…という風に一日が過ぎていきました。
(子ども達は適当に遊んでいてくれたの)

ペンキぬりぬり
カーテン作りの合間にやったことの1つに、2Fの洗面のペンキ塗りがあります。
造作の洗面台は木の土台で、トップのみタイル仕上げ。
木そのものは無塗装のままでした。
それを、バターミルクペイントで真っ白にしちゃった♪
(養生してない部分にあちこちペンキを垂らしてしまったけれど、あんまり気にしな~い)

最初は、ペンキを塗るつもりなんて無くて、ただフックを壁につけようとしていただけなの。
狭い洗面所にあるゴミ箱をやめて、ゴミ袋をかけるためのフックをね。
でも石膏ボードにビスを打ったらビスが短すぎたようで、すぐにフックが外れてしまって…。
「それなら木に打ち付けましょ」…ってことで、洗面台の土台に打ち付けることにしたわけです。
いざ付けようとしたら…むむむ。

「土台、白の方がいいな…」

思い立ったら塗りたい! すぐ塗りたい!! 今すぐ塗ってしまいたい!!!
元々、建築中から、この洗面台は白く塗りたかったのだしね(*^^*)
ただ、妄想しているのが一番楽しくて、いざやろうと思うと何とも腰が重くって…(苦笑)
「やる気が起きた時にしないで、いつするの!?」ってなわけです。


ゴミ袋をかけるフック
このフックに、レジ袋型の白いビニール袋をかける予定♪
フックはホーロー製で、付属のビスはシルバーだったのよ。
でも、ペンキを塗っているついでに、ビスの頭も白く塗りました。
『GARBAGE』は、英語でもフィンランド語でも『ゴミ』って意味です。
白い紙に自分でハンコを押しました。

ペンキは2度塗りして、木目が見えないくらいべったりした感じです。
むふふー。
可愛いわ~♪
白い洗面台いいわ~(^-^)v
ゴミ袋ならゴミの日にそのまま捨てられるし、ゴミ箱なくっても全く問題ナッシングよねー。

2Fの洗面台の全貌は、またいつか…。
タイルが激しく可愛いので、カメラが直ったらちゃんとご紹介したいなーと思っています。


そうそう、寝室のカーテンはと言うと…紹介するほどのものではないのですよね。
超~簡単仕様で、縫ったのは2辺だけなのよー。(裁縫と呼べないレベル)
その2辺を縫った四角い布をカーテンクリップで吊るしているだけなの。
そんなのでも、とりかかるまでに5ヶ月以上もかかってしまった…(--;)
なので、自分的にはかなりの達成感があるので、カーテンの話もまた後日したいです。
冬までには(寒いから)カーテン作り終えるぞ!

web拍手
トイレ・バス・洗面 | Comments(8)
2010/09/15.Wed

今、IKEAで買いたいもの

脱衣所&洗面所には、下着とタオルを置いています。
たった一坪の中に洗面ボールと洗濯機と脱衣スペース、そして収納家具。
かなり狭い!!!(>_<)
でも、大家族でもないし、家族みんなでお風呂に入るのなんて後数年のことだしね。
十分だと思っています。

さて、そのタオルや下着などを収納、今は旧居から持ってきていた収納グッズを寄せ集めて代用しています。
できればもう少し使いやすくしたい。
今は、旧居で使っていた収納グッズでなんとか済ましているのですけど。。。

IKEAで買いたいランドリー収納
いいな…と思っているのは、IKEAのANTONIUSシリーズ。
スチールのフレームに、ワイヤーのカゴやポリプロピレンのカゴなどを組み合わせて使います。
(ポリのカゴは、深いタイプも有)
パーツ売りしているので、カスタマイズできちゃうのが嬉しいの♪

6段を2つにするか、6段と4段を1つずつにするか、ただ今悩み中。
収納したいものがいろいろあるので6段2つにしたいけれど、圧迫感があるかなー。
とりあえず、1つはポリプロピレンのカゴだけ、もう1つはワイヤーのカゴだけの組み合わせにしようと思っています。
これを置くと、脱衣所がさらにさらに狭くなる…のだけど、スッキリ&使いやすくなるはず!!

これ、子ども部屋の収納にも案外いいかもーなんて思っています。
子どものものって、こまごましたものがいっぱいだものね(^^)


まだ構想を練っている段階。
ゆっくりと、進めていこうと思います。
引き出しではなくて、オープンラックもいいかもな…とも思うし、ホント悩ましいわ!

web拍手
妄想・構想 | Comments(2)
2010/09/14.Tue

勝手口に猫

カテゴリが、【我が家の風景】でいいのやら?ですけど(^^;



キッチンにある勝手口は通風ドアです。
上げ下げ部分を開放して網戸にしておくことがよくあるのですが、ふと視線を感じてそちらを見ると…猫ちゃんがこちらをガン見していました。
目が光って見えたので、かな~りビビッた!


単に猫がいたくらいなら驚かないのだけれど、実は数日前に我が家の敷地内でちびちゃんと言う猫が亡くなったのです。
お隣さんが野良猫に名前をつけて餌をやっていて、よく我が家の玄関や勝手口や室外機の下で寛いでいたの。
ちびちゃんにとって、きっと我が家は居心地が良かったのかな♪

ちびちゃんが亡くなったのは、1ヶ月ぶりに雨が降った日だったようです。
次の日の朝に気がつきました。
我が家の室外機の横で、ずぶ濡れになって硬直していたの。
すぐにお隣さんにお知らせすると、もう長くないことは感じていたようでした。
やっぱりね…と。
でも、知らせてもらえて良かった…と。
ちびちゃんの亡骸に、「おうちに帰ろうね」と声をかけ連れて帰られました。

それから数日、我が家の敷地で猫を見かけることはありませんでした。



なので、今日は暗闇の中で猫の光る目を見つけて、めっちゃ驚いた!
ちびちゃん!?
かと思ったけれど、どうやら違う猫のようです。
近づいても全然動かなくて、ひたすらこちらをガン見しているの…。
なになに?どうしたの?
何か食べ物が欲しかったのかしら。
それとも、檻の中の珍しい動物でも見るような気分だったのかしら。(動物=私)


もしかして、ちびちゃんから「ここは穴場だよ」とでも聞いていたとか!
なーんて思ったり。
はじめまして、猫さん。

web拍手
我が家の風景 | Comments(2)
2010/09/13.Mon

流し台の下の現状



我が家は、流し台の下がオープンになっています。
右のコロのついたブリキのゴミ箱<OBAKETSU>は、燃えるごみ用。
左の黒い買い物カゴの中には、ビニール袋やエプロン、白色トレーなど洗って乾かした資源ごみをまとめたものが入っています。
(見えないけれど、その奥に洗剤など掃除道具が入ったカゴが置いてあります)



ブリキのゴミ箱をころころ~と動かすと、奥に缶用のビニール袋。

フックは自分でつけました。
でも、ネジ一本まともに打てないんだよ、私。
ネジが7mmほど飛び出た状態で、ねじ山を壊しちゃってね…。
うんともすんともいかないのさ。


缶用のゴミ箱も買うつもりでいましたが、手前のゴミ箱で隠れて見えないし、これで必要十分なのでたぶんずっとこのままです。


流し台の下
立って見ると、配管すらも気にならないのよ。


左側(買い物カゴなど…)は、改善の余地あり…。
配膳台みたいなワゴンを置きたいな~と思うけれど、いい出会いがなくって。
優先順位も低いので、しばらく(きっと数年単位で)このままです(^^;


この部分は、頻繁に使うのでカーテンなども設置予定なし。
オープンでとっても使いやすいです♪
大工さんに造作してもらえて、本当に良かった!

web拍手
キッチン | Comments(8)
2010/09/12.Sun

すだれ その後


現在のわが家。
相変わらず庭は手付かず。
庭づくりは来年の課題にしましたぁ(´∇`;


以前、ブルーにペイントしたすだれをつけましたが、現在は外しています。
と言うか、数週間も経たないうちに、内側にカビが発生しちゃって…(>_<)
それもすんごいモリモリ成長してるのを発見しちゃって、衝撃でした。ぅおぇっ。
体に悪そうだから、すぐさま取っ払ったのです。

内側にもペンキを塗ったら良かったのかな。
しかし、あんなにすぐにカビが生えるもんかねえ。
かなり雨が続いていたし高温だったけれど、日当たりも風通しも悪くない場所だったんだけどな。

来年はまた別なものを検討しようと思います。
とりあえず、何か下げるにしても、梅雨明けしてからがいいかもしれないね。
って、わが家の教訓でした!


コンパクトなわが家は、サイズも見た目もメチャ可愛い♪
青空がよく似合うのよ♪


web拍手
住み心地 | Comments(6)
2010/06/26.Sat

ソファ購入

ソファ
ソファを買いました。
『カバーリングソファー チャコ 3人掛け』で、色はモスグリーン。
(写真だと色が飛んでますが、実物はもっとグリーンが出てますよ)

選べるカラーが10色もあるので迷いました♪
カバー単品でも買えるので、そのうち洗い替え用に購入したいな。
次買うなら、夫希望のオレンジかな。
自宅で洗えるのもポイント高し!なの。


以前から、本皮の上等なソファがほしいなぁ…なんて思ったりもしたけれど…
今は背伸びをしないで身の丈にあったソファを買うことにしました(^^

形はすっきりしていて、固めの座り心地…。
今回はお手入れも重視して、洗えるカバーリングタイプで探しました。
スツールや2人掛けや2.5人掛けもあります。
大きさは、一番大きい3人掛け。
夫が買うなら大きい方がいい!と言うので。
コンパクトな我が家には大きすぎるのでは?と思いましたが、届いてみるとみんなで座れていい感じ♪
カバーを取り付けるのに20分くらいかかったけれど、とっても気に入ってます(^^)
横幅170cmあるので、余裕で横になれちゃう。
夫がテレビを見ながらソファで寝ちゃう…定番化しそうです(笑)

web拍手
リビング・ダイニング | Comments(12)
2010/06/25.Fri

すだれで暑さ対策

今回の内容…DIYってカテゴリでいいものかどうか…(笑)

寝室のカーテンを作る前に、とりあえずすだれを取り付けることにしました。
(カーテン作るのが面倒くさい…ってのは内緒)

すだれー01
ちょうどピッタリの横幅のすだれがなかったので、長さが手ごろな大き目を購入。
それで、余分な部分(横幅)はさみでカットしました。
上下の硬いところはのこぎりを使って。
窓3枚分、地味に面倒くさい作業でした。(←面倒くさがり過ぎ?!)

ペンキ塗ってる写真は、手がペンキまみれで撮れず…。
塗り終わって干してる写真を載せようかと思いましたが、あんまり面白くもないので省略しますね。

すだれー03
色を調合しようかとも思いましたが、始めたらなんだかすぐに塗りたくなっちゃって買ったままの色を塗ってしまいました。
カラーはカントリーブルーだそうで、くすんだ青です。

すだれー04
このすだれ、窓枠より長いはずなのに、3枚中2枚は短いです。つんつるてんっ。
まあ、いいか。
細かいことは気にしません。涼しきゃいいの♪

すだれー02
離れてみるとこんな感じ。
青だか何だかよく分からん(笑)
あまり可愛くはないけど、機能は十分!期待以上♪

ベランダが広かったらオーニングとかも良かったかもしれないけれど…。
洗濯物を干すのに邪魔にならなくて、風を通す素材で、しっかり日陰を作れるものって言ったら、やっぱりすだれしか思いつかなかったの♪
すだれ189円+フック298円を3セットですから、お手ごろよ~。
(あ、ペンキが1700円くらいしたっけな)


室内からの風景が微妙(内側はペンキ塗ってないから まだら なの)なので、早いとこカーテンを作ろうと思います♪

web拍手
DIY | Comments(6)
2010/05/20.Thu

カーテン、夜の透け感

昨日からお天気がイマイチなため、なかなか内覧会用の写真が撮れません。
お天気で明るい写真でお送りしたいもので(^^;)


なので今日は、我が家のカーテンの夜の透け感について記録します!
ちょうど質問をいただいていたので、夜7時半頃に撮影してみました。


ポーランドホワイトリネン 夜のカーテンの透け感-01  
こちら、土間の掃き出し窓のカーテンです。
ポーランドホワイトリネン、シングルかけ。
家中の電気を点けて撮影していますが、家の中が丸見え…ってことはないようです。

ポーランドホワイトリネン 夜のカーテンの透け感-02
同じ写真での、娘の立ち位置はこんな感じ。
照明やテレビなど光るものの位置は外から分ってしまいますが、人などは判別できないようです。


オリジナルホワイトリネン 夜のカーテンの透け感-03
こちらはダイニングのホワイトリネンカーテンです。(シングルかけ)
掃き出し窓のカーテンより薄手に感じますが、夜でもあまり透けないようです。

オリジナルホワイトリネン 夜のカーテンの透け感-04
同じ写真での、娘の立ち位置はこんな感じ。
窓際に立たせているので、背の低い娘は肩から上しか写っていませんが(^^
どうでしょう。分るかな?
こちらも照明やテレビ、PCのディスプレイなど光るものは透けてしまいますね。
でもやっぱり、人は透けないようです。


どちらのカーテンも、日中は外から家の中の様子は分りません。
白いカーテンは部屋の中が明るく感じますが、思っていたほど透けにくいものだなぁと思います。
優秀、優秀!と昼も夜も大満足なカーテンです♪


<おまけ>
夜の玄関ドア(ガラス)
夜の玄関ドア(ガラス)です。
水の流れのような、竹のようなラインがとてもきれいです。

夜のマリンランプ
夜の玄関ポーチライト(マリンランプ)
20wですが、鍵の開け閉めには問題ない明るさですよ。
雰囲気良くてお気に入りのライトです♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
次はキッチンのご紹介予定です(^^)ノ

web拍手
住み心地 | Comments(4)
2010/05/19.Wed

脂(ヤニ)がにじむ窓枠たち

掃き出し窓の汚れ
掃き出し窓の窓枠です。
点々と汚れがついてしまって、拭いてもちっとも汚れが落ちないの。

引きで見ても汚いよね
庭が土まみれだからねぇ。
仕方ないかな…と思ってました。


でも、どうやら「土まみれ」だけが原因ではないようです。

アトリエの窓枠
上↑の写真はアトリエの窓枠。
やっぱり点々と汚れています。

家中をチェックしてみると、ほとんどの窓枠がこんな感じになっていました。


トイレの窓枠 脂(ヤニ)がにじんでる~
原因判明よ!
脂(ヤニ)がにじんでいるの。
テカテカとした水滴のようなものがついていて、手で触っても落ちません。

ヤニにはアルコール?
ヤニにはアルコール?と思って、とりあえず家にあった料理酒で拭いてみました。
全然落ちませんでした(苦笑



後日アルコールを買ってきて、拭き取りを試してみたいと思います~。
でもヤニに付着した汚れや、沈着してしまった汚れには効くのかな?
それも何かいい方法がないか探してみたいと思います!(^^)9



すでに、床はあちこち傷だらけ。凹みだらけ。しみだらけ。
床に限らず、壁や建具も落書きだらけ~。
でも、全然気にしない、気にならない。
落ち着いた頃に、やすりをかけたりするつもり。

階段の踏み板は杉ですが、こちらも傷だらけ。
最近、あちこちヒビが入ってきました。
無垢材は割れたりヒビが入ったりすると聞くので、あまり気になりません。

これからもきっと変化していくだろう我が家。
いい変化だけでないでしょうけれど、それらが味に変わっていくといいなぁ…なんて思っています。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
今日は地味な写真ばかりですみません(><)
内覧会の続きもがんばりますね!


web拍手
メンテナンス | Comments(6)
2010/05/16.Sun

スーパーイワダレソウ 『クラピア』

飛ぶ鳥を落とす勢いでweb内覧会を進めよう!と思っていたのですが、なかなか(--;

LDKのご紹介の準備ができていないので、最近購入した植物について。。
(片付けろって話ですが)

スーパーイワダレソウ クラピア
スーパーイワダレソウ 『クラピア』を買いました。
クラピアは、イワダレソウを品種改良したものだそうで、地面をがっつり匍匐しながら埋めてくれます。
イワダレソウに『スーパー』がついちゃって、なんだかすごそうでしょ(笑)

ヒメイワダレソウ(リッピア)と迷いましたが、クラピアの方が草丈が低いことと、日本(の南のほう)が原産であることが決め手になりました。
リッピアは外来種なの。

私はアマゾンで購入しました。
『クラピア (ポット苗 白系統S1)』2本セットで1050円だったので、とりあえず5セット(10ポット)購入。
これを子どもが遊ぶメインの部分に植え込んで、緑の絨毯にしちゃおう計画です。
本当は、1平米に4~6ポット必要らしいのですが、うちの場合1平米に1ポット換算ですかね(^^;
そのままでもかなり繁殖力が旺盛らしいので、あまり心配はしていません。
が、なるべく早く土を覆って欲しいので、挿し芽などで増やしたりもするつもりです。

挿し芽で増やしたものを譲渡したり、売ったりしてはいけないけれど、自分の敷地内で使う分には法にも触れないそうなので(^^)9

まだ到着していないので、楽しみ♪

ではあるのですが…(--;
植えたい部分の土を少し掘り返してみたところ、ひどいね。

庭を掘り起こしてみたけれど
ごろごろした砂利が多いのは知っていましたが、すぐ下には粘土質の固~~~~~~~~~~~い層があって、歯が立たない。
ちょっと掘っただけで「とんでもないことをおっぱじめてしまった…」と後悔の念に駆られました。

しかも我が家の土地は、雨水対策で歩道にかけてゆるく坂にしてもらっているので、素人が勝手に掘ったらいけなかったんじゃないか…と掘ってから激しく後悔よ。
どうしましょ。
今、土の整備だけでも、プロに相談しようか…と思っているところです。
(埼玉でオススメの造園業者さんをご存知の方、ぜひ情報を教えてください~)

私は、庭や駐車場をコンクリで埋めるつもりはありません。。
時間の移ろいとともに、変化を楽しめる庭であったらなぁって思っています。
暮らすうちにぼろくなってもいいやーって(^^)
不便になったら、またその時に対策を考えていけばいいもの。
ただ、虫が苦手なのでギブアップする確立はありますが(苦笑)


前途多難な庭造り。
この庭が今後どんな変貌を遂げていくのか、見守っていただけると嬉しいです。。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
次こそ内覧会の続きをお送りしますね!

web拍手
植物のこと・庭のこと | Comments(8)
2010/05/13.Thu

外水栓を可愛くしたいの

うちの外水栓は、ブロックにプラスチックのパンが乗ってるだけのよくあるタイプ。
これが全然可愛くないのだ(^^;
それなので、外水栓もいつかはDIYで可愛くしたいなーと思っています。

今のところの構想。
1.支柱はペンキを塗るかタイルを貼るか、漆喰塗るとか、まだ考え中~。
  色塗り替えるだけでも案外可愛いかもねって思ってます(^^

2.水栓をつけかえる
 三栄 二口自在水栓.jpg
 ホース使いたいから二口のがいいかな♪でも二口の水栓って可愛くないのよね…(笑)
 蛇口は長めで、首が振れるのがいいわ!
 欲を言えば、ホース用の蛇口は下の方に別についてたり、立水栓とは別に散水栓があるのが理想だけどね(^^;

 三栄 ワンタッチレバー ロング.jpg
 上部のハンドルは、キッチンで使えなかった『ワンタッチレバーロング』がいいかなー♪
 どんだけレバー好き!(笑
 渋い古色真鍮やブロンズカラーの水栓や、十字のハンドルも可愛いなとも思うのだけど(^^ 

3.パンは…どうしようかな。
 タイルのシンク、木製の樽、中古のたらい、などなど考え中。
 とりあえずでっかいのがいいかね~なんて思ってまーす。


外水栓に業務用シンクもいいですね。
それか洗面台みたいにシンクの下が収納になってるとか!
下にホースとか隠せるでしょ?

でもねー、建築中は外水栓のことまで考える余裕が私には無かったです(笑)
庭自体、住みながら作っていく気だったから。
きっと家づくりしている方の多くが、家づくりと同時進行に外のことも考えているのでしょうね。
我が家が外構計画をしなかった理由の1つに「予算がない」と言うのもありましたが、もう1つ「家の外観を見ないことにはイメージが浮かばん」ってのもありました。
住みながらようやく、具体的にイメージできるようになってきました。
今、練ってるところです。

外水栓をどうにかする前に、やるべきことはいっぱいあるのですけどね(笑)
何にしても、一気にはできないのでぼちぼちやっていきます。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
一年後、二年後の庭がどうか可愛くなっていますように♪


====== || 2010年5月14日追記 || =======================
ホームセンターで見つけた↓レバーハンドル。
【TOTO】レバーハンドル THY553-1
【TOTO】レバーハンドル THY553-1

ワンタッチレバーロングよりさらに長いのよ~。これもいいかも♪
でも、ワンタッチレバーロングの約3倍のお値段でした(><)

======================================================

web拍手
妄想・構想 | Comments(10)
2010/05/11.Tue

窓の高さを上げて良かった

窓の高さ
我が家の横顔(?)です。
道路には面していませんが、窓の高さが揃ってます。

当初のこの面の1Fの窓の上辺は、床から2000mmのところになっていました。
そして下辺は床から900mmくらい。
これだと、リビングではテレビが窓にかかってしまいます。
アトリエではパソコンのディスプレイが窓にかかってしまいます。 (作業台の高さ=750mm、ディスプレイの高さ400mm)
トイレでは下半身が窓にかかってしまう?! (そんなに足長くなかった…!笑)

そのため、この面の1Fの全ての窓の高さを、250mm上げてもらうことにしました。
(最初400mm上げてもらおうとしたら、それだと鍵に手が届かなくなるかもとアドバイスいただいたの)

これが、バッチリ!でしたよー。
テレビは窓にかからないし、パソコンのディスプレイも窓にかからないし、トイレでは安心して下着を下ろせます(笑)が、窓の鍵にもちゃんと手が届く絶妙な高さとなりました。
室内の様子は、近日中にご紹介しますね!

こんな些細なところだけど、こだわって良かった~。
気づいた時は「間に合わなかったらどうしよう…」と夜、眠れなかったくらいでしたから(^^;

『間取りや構造など後から(簡単には)変えられない部分に、何の後悔も不満もない。』
これってすごいことだなぁ…と暮らしながら改めて実感しています。
どんな風に暮らしていきたいかなど、希望を汲み取っていただいているおかげですよね。きっと。
感謝・感謝です♪



さて、日曜日に夫の友人家族が二組遊びに来てくれました。
おかげで足の踏み場も無いほど散らかっていた子ども部屋の床がちょっぴり片付いた我が家。
まだまだダンボール山積みな部分も、ごちゃっとなったままの部分もいっぱいあるけれど、お客様効果は絶大です!(笑)
片付かない部分はあるけれど、今の現状で内覧会もしてしまおうと思います。
4~5日中に写真を撮って準備します!(宣言してみる)

発展途上の我が家ですが、これからの変化も楽しめるものね(^^

友人来訪-1

友人来訪-2
折角みんな来てくれたのに、家の中の様子を一枚も写真に収めておらず…(^^;


ちびっ子達には、我が家は危険がいっぱい。
階段も二段ベッドも。。
そして、ゆったり座れるイスやソファがないため、大人は疲れてしまうかも。
これからもっともっと、お客様が居心地良く過ごせる家にしていきたいなーと思います。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
Kくんご一家、Sくんご一家 さま。
もてなし下手で、いろいろ手伝っていただいちゃってごめんね。
でも、みんなでワイワイ…とても楽しかったです。
来てくれて本当にありがとう!
そして心のこもったお祝いの品もありがとう。大事にするね♪
それから公園での写真、良く撮れてるのあったので後で送るね(^-^)


web拍手
住み心地 | Comments(8)
2010/05/10.Mon

壁の穴埋め…など

元々の手すりを取り外した穴をパテで埋めました。

穴埋め職人
使ったパテは、コレ↑『穴埋め職人』
壁のビス穴にブチューと注入して、付属のヘラでならしただけです。



穴埋め-01
穴埋めした部分は、画像中央に2箇所。
やっぱりうっすら分るかな。

穴埋め-02
家にあった普通の水彩絵の具の白で汚れも塗ってみました。
そこだけ真っ白になっちゃった(^^;
絵の具なんだから、色を混ぜて合わせれば良かったなーと塗った後に思ったり。

穴埋め-03
うっすら穴埋めされた場所は分りますが、何もしないよりは大分マシ♪
昼間見たらもっと目立ちましたが、それでも許容範囲かなー。

こゆのは勢いが大事です。
次に勢いがついた時に、色あわせしてみようと思います(^^)ノ


今回のメンテナンスの勢いで、実はベランダの木製物干し台の塗装もしたのよー。
防虫・防腐剤塗料(クリアカラー)を二度塗り。
乾く前はうっすら白い塗料だったので、塗りむらが目立つこと目立つこと。
でも乾いたら、荒い塗りっぷりも全然分らないです。たぶん。
可愛い木製物干し(竿が可愛くないのが残念だけど)、時々メンテナンスをして長く大事に使いたいと思います♪


ふぅ。勢い、大事よね(^^


<おまけ>
カーテンになる予定の布
小窓のカーテンの布。
ボーダーやチェックが大好きなので、小窓のカーテンは先染めチェックの布がいいかな?なんて思っていたのですが、結局、無地と花柄ばかりになりました~(^^
あまり服や小物では持っていないけれど、実は花柄も大好きなの♪
左から二番目は娘セレクト。『キラキラ』『ピンク』『お姫様』なんてキーワードが大好物な娘です。
さあ。カーテンも勢いで作ってしまいたい感じです。
(まずは水通ししないとだー!オー!)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
カーテン作る!なんて言ってますが、端っこ縫って画鋲で止めるだけの仕様です(笑)

web拍手
メンテナンス | Comments(4)
2010/05/08.Sat

ちょっとした後悔

ダイニングスペース
我が家のダイニングスペースです。
天井の板張り部分が、ちょうどダイニングスペースをやんわりゾーニングしてくれています。
キッチンとの間の小窓、ユラユラしたガラスの雰囲気もお気に入り。
こんな可愛いお家を建てていただけて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

小窓の下の飾りは、娘が幼稚園から持ち帰ってくれた母の日の贈り物。
にっこにこしながら、「お母さん、今日はいいものがあるんだよー♪」って(*^-^*)
可愛いなぁ、もう。
表には似顔絵、裏にはお手紙が貼り付けてあるので、両面見えるようにここに飾りました。



そんな我が家に、不満や後悔は無いのか?
基本的に、後悔はありません。
予算などの理由で諦めた部分に関しても、十分考えて納得しているので不満はないの。
でもね、1つだけ小さな後悔があります。

調味料の引き出し-2
それはここ。
キッチンの調味料を入れるための引き出しです。
取っ手には、縁あって出会えたお気に入りの取っ手が使われています。

調味料の引き出し-1
キッチンの棚の塗装はまだですが、見た目も想像通り♪
足元は重たいものを入れても動かしやすいように、コロがついてます。
これも動きがスムーズでとっても引き出しやすいです。

調味料の引き出し-3
後悔のタネは、中の棚板の間隔なのです。
棟梁と勘禄さんと現場で打ち合わせをした時、『上段が20cm、下段が40cm』でお願いしました。
上段には背の低い調味料などを、下段には一升瓶など背の高い酒や油が入れられるようにしたかったのです。
ところが竣工間際に中を確認してみると、ほぼ半々になっていました。
上段も下段も30cmくらい。

すぐに勘禄さんに伝えたところ、「直そうと思えば直せますよ。」と。
でも、なんだか大変なんだろうな…と思って、その場で「使えないことはないだろうし、このままでいいです。」って言ってしまったのです。
実際に使ってみると、一升瓶どころか2Lのお酒のパックも大きめの油のボトルも入りません。
小さめの油やお酒を買っていますが、それでもつっかかってちょっと取り出しにくくて(;_;)

今となっては、我ながら「なぜ??」な発言です(笑)
この引き出しの使い勝手は、散々悩んで決めた場所。
変なところで遠慮せず、素直に直していただけば良かったなぁとプチ後悔。
まあ、このままでいいと言ったのは自分なので仕方ないですね(^^)
こんなこともあるさー。



私にとって家づくりは、とても充実していて面白い作業でした。。
前半は、「家を建てられればなんでもいい。とにかく可愛くなればいい。」と思っていたっけ…。
諸井工務店さんで建てられるだけで嬉しくて仕方なかったのです。
そして打ち合わせなどをしていくうちに、自分の好みや譲れないこだわりなどが明確になってきて、ますます楽しくなっていきました。
当初の希望と変わってきた部分もアリ(^^;
後半は、工事の工程(日程)などを把握しておらず、猶予なくその場で決めること目白押しで目が回りそうでした。
工期もおしていたし、私の中でも焦りがあったと思います。
生みの苦しみとはこのことか…と思うような、余裕のない状況。
でもそうやって毎日家の事ばかり考えてきただけあって、竣工を迎えた時は本当に感動しました。
そして現在は、住みながら気になる部分があっても、その都度相談させていただいています。


どんな決断したとしても、いっぱい考えた部分の後悔は少ないと思います。
折角の家づくりだもの。
たくさん考えて、迷って、悩んで、大きな喜びを感じたいですよね♪
これから建てる方も、建てている方も、建てた方も、家づくりは住み始めてからも続きます。
どうか皆さんにとって、楽しい家づくりとなりますように…。

私も、まだまだやりたいことたくさん♪
これからも家族と共に、楽しんでいきたいと思います(^-^)ノ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
文字ばっかりで、くどくどごめんなさいー。

web拍手
キッチン | Comments(10)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。