--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2010/05/12.Wed

残工事 第二弾

11日、二回目の残工事をしていただきました。
到着してすぐに仕事に取り掛かり、次々と片付けてくださいます。
仕事が早いこと!

まずは、
●玄関ドア枠のコーキング。

 あり1
 コーキングされる前にアリが巣を作ってしまっていて(^^;

 あり2
 確かに、土がくずれてくることもなくアリにとっては好条件の物件だったに違いありません。
 でも場所が場所だけに、申し訳ないけれどアリ退治の薬を置きました。
 庭の土の部分なら共存できたのになぁ。

 今はすっかりコーキングされ、安心安心♪


●ベランダの木製物干しの補強

●2Fトイレドアのドアストッパー設置

●廊下のフットライト(明暗センサー)設置

●屋根裏の壁、一部取り外し
 収納スペースが拡大されました♪
 この部分は、ホントに屋根裏!って感じです。
 お風呂の天井とか見えちゃうのよ~。

●階段一段目の引き出し製作
 残工事2-01
 その場でサクサクと引き出しを作ってしまうのです。
 すごーい。

 とっておきの取っ手(←ダジャレじゃないよ)も取り付けてもらって、もうウキウキ♪
 色を変えようかな?どうしようかな?とただ今悩み中(*^^*)

 道具もまた、いろいろあってね。
 ホント、見ていて飽きません。
 大工仕事は何もできないけれど、大工道具が欲しいわ…と思いました。
 電動のこぎりは便利そう~。

●2階洗面台の配水管チェック
 住み始めた当初、配水管がちょっとずれていたのです。
 でも、なんとなく触るのがためらわれて、ずっと放置していました。
 そのうち洗面所にいるとうっすら悪臭がするような。。。
 最初は自分の体臭かと思って(笑)、誰にも相談できずにいたのだけど…。
 それで一週間ほど前に配水管のずれを直そうしたら、配水管が外れてしまって!(@@
 それまでうっすらだった悪臭が、ハッキリとした悪臭に変わりました!!
 体臭じゃなかったんだ~!(嬉
 と、喜んでる場合じゃないぞっと。
 かなり臭かったです。もろ『どぶ臭』だもの。

 今回調べてもらったところ原因は、
 配水管内部の『防臭栓(防臭キャップ)』というゴムの部品が外れてしまったためでした。
 元々配水管は簡単に外れるような仕組みになっているそうです。
 うちのように洗面台下がオープンなお宅は、配水管を強く動かしたりしないようにご注意くださいねー!

 外れた部品をしっかりはめてもらってからは、悪臭もしなくなりました。
 配水管のずれも直り、めでたしめでたし!
 ここ数日、「1Fと2Fの間が汚水まみれだったらどうしよう」と不安だったので、ホッとしました♪

●子ども部屋の照明の灯具を、長いものと交換

●下駄箱のパタパタ扉の材料(切った板)をいただく
 取り付けは自分達でします。
 板の塗装をどうしようかな。
 茶色に塗る?白にする?それとも他の色?
 とりあえず茶色いオイルで塗って、飽きたら白ペンキなど色を乗せていこうかな。
 取っ手はどうしよう。
 楽しい悩みは続きます。

●キッチンの調味料を入れる引き出しの手直し
 結局、お願いすることにしました。
 別料金を払ってでも…と思っていたら、快く直してくださいました。
 ありがたいです…。

 残工事2-05
 がっちりボンドで補強した後にビス打ちされていた引き出し。
 解体は難しかったので、上の棚をごっそりのこぎりで切り取ってもらいました。

 残工事2-04
 そして、斜めにビス打ち。
 やっぱりプロが使う道具はすごいです。
 うちの電動ドライバーはすごい音がするのに、シュイーンって静かな音でビスが入っていく感じ。

 残工事2-03
 完成!

 残工事2-02
 手持ちの調味料を入れてみると、こんな風。
 よく使う2Lパックの油も、これなら余裕で入りそうです♪むふふ。


雨の中、本当にありがとうございました。
これでさらに、暮らしやすくなります♪
しかし、前回の残工事も雨でしたが今回も雨…。
今度は晴れている時に、ゆっくりご家族で遊びに来てくださいネ!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
ゴールデンウィークも仕事だった夫は、この日代休でした。
朝から玄関収納に棚を5段取り付けたりと、がんばってくれました♪サンキュー!
そんでもってこれからも、どうぞよろしくー(^^)ノ


web拍手
スポンサーサイト
現場レポート | Comments(6)
2010/04/18.Sun

残工事 第一弾

16日、残工事をしていただきました。

■玄関土間が白く塗装され、
 残工事1←養生中 残工事←塗装中
 残工事11←仕上がり
 養生をし、プライマーを塗り、床用ペンキの白で塗装です。
 余ったペンキもいただけたので、今後のメンテナンスは自分達でするぞー(^^)9

■アトリエ作業台に(配線用の)穴があけられ、
 残工事←穴あけ中1 残工事←穴あけ中2
 残工事←穴あけ完了 残工事←のこぎりの刃いろいろ
 早速PCの配線などを穴に通したけれど、下はお見せできないほどグッチャリです(--;
 (いや、家のあちこちがぐっちゃり、ごっちゃり…なのだけど!)

■木製の物干し台が取り付けられ、
 残工事←片方設置されたところ
 工務店さんオリジナルです。とてもイイ雰囲気です♪かわいいー。
 保護材を後で買ってきて塗ろうっと。 大事に使わせていただきますねー
 なんだか竿を渡すのが勿体無いけれど…(^^;
 でもこれで洗濯物を外にいっぱい干せるわ~♪嬉しいっ!!!

■廊下横にネットが取り付けられ、
 残工事←ネット設置中 残工事←ネット設置完了
 これがね、ふんわり優しい雰囲気のネットで可愛いのです♪
 屋根裏へ行くのに、かなり心強い存在になってくれました。
 しかも、影がまたいいの。

■玄関上の古材のビスも目立たなくなり、

■階段下収納に稼動棚のレールを取り付けていただきました。


これらの作業の全てを、(我が家の建築士の)勘禄さんが全て一人でこなしてくださいました。
もぐったり、のぼったり、切ったり、貼ったり、打ったり、塗ったり。
途中から雨が降ってきて(夜にはなんと雪!)とてもとても寒い中での作業。
本当にありがたかったです。
働くお父さんはかっちょ良いよ!と、息子くん達に伝えたいなぁ…なんて思うほどでした。


《 おまけ 》
残工事
リビングのミルクガラスシェード(サークル)は工務店さんでは注文できなかったため、施主支給となりました。
それをやっと注文して、やっと取り付けました。
なぜかどうしても曲がってしまう(><)
(写真では目だ立たないのだけどな)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
手すりの見積もりが出ましたー。
黒塗装、鉄素地+クリア、白塗装で見積もりをお願いしましたが、素地+クリアはできないみたいです。
なので、白塗装のアイアン手すりにする予定です♪


web拍手
現場レポート | Comments(10)
2010/04/04.Sun

とうとう我が家になりました♪

3月23日から新居に住んでいることになってます(笑)

本日、4月4日。
無事にお家が引き渡されました。
さらりと鍵を受け取り、この愛すべき小さなお家が我が家となりました。

現場レポ20100404-02
工務店さんに支払った総額は約1890万円。
(増額は60万以上となりましたが)ローコストにも関わらず、ここまで夢を詰め込むことができたのも諸井工務店さんのおかげです。
本当に感謝しています。

現場レポ20100404-01
↑諸井工務店の皆さんです。(カメラマン=私)

 +++++++++++++++++++++++++++++++
 我が家の建築に携わってくださった皆様へ。

 可愛いお家を建ててくださって、本当にありがとうございます。
 素朴で…可愛い家になりましたよね!
 たくさんの方の力を借りて完成した我が家、大切にしていきたいと思います。
 これからも、末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。
 +++++++++++++++++++++++++++++++


現場レポ20100404-05
5時までの内覧会。
4時過ぎに新居へ行くと、数組の方が見学していらっしゃるところでした。
感想を聞きたいような、聞きたくないような(^^;
嬉し恥ずかし…な気持ちになりました。
楽しんでいただけたかな。

現場レポ20100404-06
2日間で、30組以上の方が来てくださったそうです。
「好評でしたよ!」と工務店の皆さんに言っていただけて、なんだか「がんばったね!」って言われてるような気がしてとても嬉しかったです。

現場レポ20100404-07
2009年、突然スタートした家づくり。
ここまで全力疾走でした。
うきうきしたり、ドキドキしたり、悶々としたり、そわそわしたり、ワクワクしたり。
本当にたくさんの貴重な経験をすることができました。
まだ実感が沸かず、不思議な気持ちですが…(^^)

現場レポ20100404-03
キラキラと光を反射する小窓のガラス。
こんなささやかなお気に入りが、いっぱいある我が家になりました。


現場レポ20100404-04
これは、工務店さんがプレゼントしてくださったツールボックスです♪
この中の道具を使って、補修したり新しく手を加えたり…。
のこぎりすら持ってないので、とても嬉しい贈り物でした。
(もちろん、プロの補修が必要な箇所は駆けつけてくれるそうですよ♪頼もしい限りです)


うふふのふ。
現場レポ20100404-08
今日の夕方6時からガスが使えるようになりました。
なので、ひとっ風呂浴びてきちゃったよー。
足が伸ばせるの~♪
家族4人で余裕で一緒にお風呂に入れましたよ。
マンションのちっさいお風呂にずっと入っていたので、1坪サイズのお風呂でも十分♪
ほんとに寛げました。


現場レポ20100404-09
明日からこの家で、新しい生活が始まります!
家づくりは始まったばかり。
永く永く、この家と共にたくさんの思い出を作っていきたいです。

ラストスパート!今から引越し準備に戻ります(^^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
web内覧会、待っててくれるかなー

web拍手
現場レポート | Comments(34)
2010/04/02.Fri

内覧会の準備 (私物紹介)

とうとう明日から内覧会です。
今日は雨ザーザーの中、現場へ行ってきました。

引越しのドタバタで、これからの数日間はブログの更新ができないかもしれません。
ので…今回は、持参した私物をご紹介します♪

現場レポ20100402-01
アトリエが、すごく骨太な感じに仕上がりました。イイですよ♪
笠松さんの照明、間取りが決まる前から憧れてたものです。
実際に取り付けられたのを見て、こっそり感動してきました。
か、かっくいー!
私物は、照明の下あたりにあるティンプレート。
アンティークっぽく見えますが、プリントです(^^
でも、ミシンの柄が可愛くて気に入ってます♪

現場レポ20100402-11
ポスター。
引っ越して荷物を搬入してから、バランスを見てどこかにひっそりと飾る予定です。
それまでは、アトリエの足元にでも置いておこうかな。

現場レポ20100402-16
メモパッドとボールペンもアトリエに。
一緒に購入したチョークボードは…ひとまず玄関収納の扉にぶらさげてあります♪
フックが届いたら、飾りたい場所があるのだけど…ね(^^

現場レポ20100402-02 現場レポ20100402-04
1階と2階にそれぞれ1つずつあるポット。
これは、本来は飯ごうなのですけど…中にトイレットペーパーを入れる予定です。
サイズは雑貨屋さんで確認済み。
トイレットペーパーが1個、ポトンと収まります。

現場レポ20100402-05
ワイヤーの鳥さん。

現場レポ20100402-06
空き瓶と空き缶。
これは、それぞれここではないどこかにポツンと置かれてます(^^
どちらも花やグリーンを飾るのに使いたいなぁと思ってます♪

現場レポ20100402-07
ワイヤー&ドライフラワー。

現場レポ20100402-08
ハンドソープ。

現場レポ20100402-09 現場レポ20100402-10
工務店のNさんとOさんが子ども達とたくさん遊んでくださいました。
ダンボールの裏にお絵かきをしたり、折り紙やパズルをしたり…♪
娘がダンボールに描いた絵を、ディスプレイに使ってくださってます(^^)
ちなみに絵のテーマは『雪遊び(プリキュアのキュアマリンとキュアブロッサム)』。
なかなかよく描けてる~。


現場レポ20100402-12
施主支給で、キッチン小窓のガラスを手配しました。
内覧会にぎりぎりセーフで間に合いました。
ゆらゆら~っとしたガラスの雰囲気が、想像通り!ホント可愛いです(*^^*)

現場レポ20100402-13
陶器のうさぎと小さなガラス瓶。

現場レポ20100402-14
ゼンマイ式の振り子時計。
50歳くらいだそうで、我が家で一番の古株さん。
LDKのどこからでも見える、家の真ん中にかけてあります♪
30分ごとに鳴る、「ポーン♪」という音色もいいですよ。
(時々鳴らなかったり、数が足りなかったりするけど…笑)


現場レポ20100402-15
玄関の壁の小さな小さな小窓のガラス。
この向こう側に、ろうそく型LEDが置いてあります。
チープな質感ですが、ゆらめく灯りが意外に可愛いですよ。

現場レポ20100402-17
キッチンの食洗器のパネル、格好良く外国語など書きたかったのですけど(^^;
娘と息子と「あーでもない」「こーでもない」とさんざんお絵かきして楽しみました。
結局、娘の絵のまま放置…(笑)
ボール投げしているところですって。

こんな感じで、工務店のみなさんが準備を進める中、手伝ってるのか邪魔しているのか分らない私たち親子なのでした。


諸井工務店さんの内覧会は、手作りの温かいポップがたくさんあります(^^
ディスプレイも、我が家のテーマに沿ったものを考えてくださっています。
ちっちゃな扇風機とか、カメラとか可愛いのがいっぱいありました♪
もし足を運んでくださる方がいましたら、そんなところも見ていただけると楽しいかな?と思います。

内覧会、成功しますように…。


《 おまけ 》
現場レポ20100402-18 現場レポ20100402-19
コソッとこんな写真も混ぜてきちゃったよ。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
工務店の皆さんがお帰りになった後も、現場に残っていた私たち。
そうしたら、犬を連れたご婦人がズンズンと敷地に入ってきて、掃き出し窓から我が家の中をのぞいておりまして…。
(私はその時、キッチンにいたの)
ご婦人が窓に手をかけた時は、家の中にも入ってくるのかとドキッとしたくらいにして。
外構、がんばってやらなくちゃ!と気合が入った出来事でした(^^;


web拍手
現場レポート | Comments(10)
2010/03/29.Mon

タイルの目地入れ&打ち合わせ

昨日は打ち合わせの前にタイルの目地入れを終わらせるつもりでした。
が、さっぱり終わりませんでした。

現場レポ20100328-01
打ち合わせは夫に任せ、ひたすら目地入れをしていた私。

使った目地材は、INAXのスーパークリンバス・トイレ8kg(送料込み2,420円)
キッチンの作業台も洗面所も、全て同じものを使いました。
混ぜるために用意した道具は、100均のバケツと家から持参したスパチュラ(ゴムベラ)のみ。
量りも計量カップも持たずに来てしまったため、水分調節は目分量(^^;
やっぱり詰めが甘い私。
しかも混ざりにくいせいか、スパチュラだとさっぱり混ぜられなくてねぇ。
どうにもならないので、素手でこねました。
(一度にたくさん混ぜすぎたのかなー)
素手だとよく混ざったし塗りやすそうな硬さにもできたけど、終わった後の私の手はみるも無残な荒れっぷりでした!
せめてゴム手袋とかをして混ぜないと…ですね(--;

目地入れ作業はそんなに時間はかからないだろう…と、正直なめてかかってました。
でもやってみた感想は、「想像以上に重労働だったよ」です。
我が家のタイルは、素人施工のためタイルカットをなるべくしなくてすむように全て25mm角。
その分、目地もいっぱいなんですねー。

ちなみに施工面積は、キッチン作業台で12シート分、2階洗面所6シート強、1階洗面所5シートで、おおよそ4~5kg使いました。(タイルシートは、1シート30cm角)
あまった目地材をどうする?という課題はありますが、8kg一袋で十分足りてホッとしています。


さて、私がタイルに目地を詰めている間、夫は打ち合わせを進めておりました。
外はさっぱり考えていなくて(しかも思いつかなくて)、とりあえず車一台分の砂利のみお願いすることに。どうしようねぇ、庭。
それから、階段下収納のコンセントの位置が、扉側ではなくて扉無し側についてしまっていたことにこの日初めて気がつきました。
相談してみると、扉側に追加していただけることになりました。
今の今までどうして気がつかなかったんだろう!とビックリです。
でも、対処していただけることになって、本当に嬉しいです。
これで予定通り充電ステーションを作れるわ♪
(扉無し側は、コンセント付きの照明が設置されてるの)

持参した取っ手も、勘禄さんに託してきました(^^)
勘禄さんにも取っ手の質感を褒めていただき、すごーく嬉しかったです♪
こうゆうの、なかなかないんですよねぇって。(そうでしょ、そうでしょ~と上機嫌な私♪笑)


今日もSちゃんが子ども達の面倒を見てくれたおかげで、打ち合わせもスムーズに進みました。
(目地入れ作業もね!ホントにいつもありがとう!)
子ども達は遊び足りなかったようだけど、この日は途中でお別れ。
勘禄さん達を見送る時に「もっと遊びたい!」と号泣していた娘でしたが、持参していた焼き芋ですぐに復活!(食いしん坊ばんざい!笑)
施主施工の続きをがんばりました。

現場レポ20100328-02
はみ出した目地の拭き取り作業を夫がしている間、私は玄関土間収納の扉にワトコのカラーオイル(ウォールナット色)を塗りました。

現場レポ20100328-03
色の入り方が悪い部分もあったけど、いい色ですね~。
刷毛で塗った後、余分なオイルをタオルで拭き取りました。(一度塗りのみ)
この時点で外はだいぶ暗くなってきてました(^^;

現場レポ20100328-10
ちなみに塗り塗りした扉には、この取っ手がつきますよー。
平たい取っ手でね、これも鉄の打ちっぱなしな雰囲気が超かっこいいんです(^^)
(上手工作所さんで購入)

現場レポ20100328-09
2階の廊下には、後藤照明さんの浪漫灯がついてます。
ここについてる電球が、なんと5ワット!(そんなワット数の電球があったとは!とビックリ)
でも眠たい目にはちょうどいい明るさな気がします。
意外に平気。
実はタイル作業するのに部屋が真っ暗になってしまって、この電球を臨時で洗面台上に取り付けたりして作業したのです。
作業するにはさすがに暗いっ!
薄暗い中で、2階と1階の洗面台のタイルの拭き取りをしたのでした。

ではでは、仕上がったタイル達の写真です。

現場レポ20100328-04
こちらは、キッチンの作業スペース。
白いタイルに白い目地。
50mm角のタイルがいい!とずっと思っていましたが、勘禄さんより「タイルのカットが難しいから25mm角がいいのでは?」とアドバイスいただき変更した部分。
25mm角にして正解でした!(^^;
50mmだったら確実にタイルカットが発生していましたから。。

現場レポ20100328-05 現場レポ20100328-07
1階の手洗いスペースのタイル。
廊下の5ワットを、ここの照明に取り付けて作業しました。
いやぁ、暗いこと!(笑)
でも、お気に入りの古い照明器具には、この灯りがかな~りマッチしていました♪
相当可愛いっ!めちゃくちゃ可愛いっ!
タイルも目地が入るとまた可愛らしさが増してね…。
手間隙かけた分、愛着もひとしおです。
夫も拭き取り作業、丁寧にやってくれたのでかなりの達成感だったようです(^^

現場レポ20100328-08
2階の拭き取りは私がしました。
目地をたっぷり厚めに塗ってしまうと、拭き取るのが大変なんだなぁと実感しながらの作業。
でも、仕上がりは満足ですよー。
夫婦でがんばった施主施工!
家に対して、より一層愛着がわきました。
(暗くて写真もピンボケばかり)


でもちょっと困ったことも起きてしまって…。
キッチン作業台の目地を終え養生のマスキングテープを剥がしたら、壁紙まで剥げてしまったの!
これが結構、広範囲で。。
おまけに玄関収納の扉を塗る時に壁紙にオイルが垂れて茶色く汚れてしまいました。
オイルが飛んでしまったのはいいとして、剥げちゃったのはどうにかならないかな。
紙クロスなので、マスキングテープとは言え長時間貼ってると危険なのですね。
以後、気をつけなくては!と思っています。


《 おまけ 》
現場レポ20100328-06
階段下収納、子どもが遊ぶのにちょうどいい大きさです(笑)
物を収納するのが勿体無いかも…(^^

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
ふぅー。お疲れっ! (ここまで読んでくださった皆様も…ありがとうございます)
作業を終え新居を後にしたのは、なんと夜の8時近くでした。
(7時間も作業してたんだなぁ)
どうしても生ビールが飲みたくて、わがままを言って居酒屋へ連れて行ってもらいました。
居酒屋へ来るなんて何年ぶりだろう!
私は家ではほとんどお酒を飲まない(後片付けが面倒になっちゃうから)ので、生ビールなんてホント久しぶりっ!
肉体労働の後のビール、最高に美味しかった~!
かけつけ3杯のビールを飲んで、(同時に慌しく食事をして)帰宅しました。
家に帰るとすぐにお風呂に入って、4人で一斉に寝ました!
疲れたけど、とっても充実した一日となりました♪


web拍手
現場レポート | Comments(16)
2010/03/27.Sat

ミセス怪力~

今日はタイルをちゃんと持って!
現場へ行きましたよー。 (何の話?な方は、前日の日記をご覧くださいませ。笑)

相棒は100均で仕入れた小型ニッパー。
だって、タイルカッター高いんだもの。
小さなニッパーで、無謀にもタイルを切ろうと思ったわけです。

でも、「まるで歯がたたない!」

現場レポ20100327-01
と思って諦めかけたのですが、渾身の力でニッパーを握ったら切れちゃった!
我ながら、「うぉー怪力~~~!」とビックリ(^^;
ただね、こんな小さなニッパーで切ってるわけだから、どんな形に切れるか分らないの。
どんどん切ったけど、四角になっちゃったり、ごりごりになっちゃったりで…。
渾身の力も出し切り過ぎて疲れちゃって…(--;
しかも水栓がすでに取り付けられているため、隙間からタイルを滑り込ませるので難しい~(><)

現場レポ20100327-02
こんな出来栄えですけど、許されるかな。
特に2階は家族メインだしいっか…と、後は目地材で埋めちゃえ!作戦です。
遠目で見れば、なんとなく水栓の根元が目立たなくなったような気がするのでOKってことで(笑)

現場レポ20100327-03
1階は余りがほとんどなく、何度カッターで切っても失敗してしまうのでドキドキしました。
サンプルでもらっていたタイルも使い果たしちゃって…(><)
でもでも!2階より上手いことごまかせた気がします!
よーく見るとギザギザが見えちゃってるところあるけれど、よーく見ない方向で…ねっ(^^)<ヨロシクー

現場レポ20100327-04
キッチンの作業台の上も貼ってきました。
1シートでばっちり足りて、ホッ。
ただ、タイルにボンドがべったりくっついたまま乾いてしまった部分たくさんあったのだけど、あれは今からボンドを落とせるのかなー。(調べなくちゃ!)

さて、明日は目地入れです。
上手くいきますように♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
取っ手が届きました~。
後でアップしまーす!


web拍手
現場レポート | Comments(0)
2010/03/26.Fri

タイル貼りに行ったのに…私のバカッ

今日はもうホント、自分のバカさ加減にほとほと嫌気がさしました…。

今日も現場へ行ってきたのです。
娘を幼稚園の時間外保育に預けて、勇んで現場へ行ったのです。
目的は、

現場レポ20100326-07
足りなかったキッチンの作業台にタイルを貼るため。
昨日やっとタイルが届いたので…。

なのに…
なのに…
私ときたら、その肝心のタイルを家に忘れてしまったのです!
現場に到着してから気づいた大バカ者。
あーもう。バカバカ!私のバカ!

今日タイルを貼って明日は目地入れの予定でしたが、明日タイルを貼ってあさって(打ち合わせ前に)目地入れをしようと思います(T^T)クゥ


さて気を取り直して、進捗をば。

現場レポ20100326-02 現場レポ20100326-03
23日には電気が通ると聞いていたので…ワクワクしながら、点灯!
うほー。なんか感動!
これは子ども部屋のブラケット照明です。
点灯したのは息子(^^

現場レポ20100326-01
子ども部屋と言えば、照明が取り付けられていました。
ガラスのシェード、やっぱり可愛い♪
写真は息子用です。
灯具のチェーンの長さは130cmでお願いしていたのですが、上手く伝えられなかったようで。。
勾配天井に60cmはやっぱり短いかな。
もうちょっと近くでシェードが見たいなぁと(^^;

現場レポ20100326-04
階段の照明の1つ。
白壁に白い照明は見えにくいでしょうか。
でも、めちゃくちゃ可愛いですっ(*^^*)
高かったけど、コレにして良かったあ。

現場レポ20100326-05
キッチンに水栓がついてましたよー♪
結局、『台付き2バルブの水栓+ロングレバーに変更』は、叶いませんでした。
水栓取り付け部分の形状が合わないので、仕方ないですね。
でも、このミキシング水栓も気に入って選んだものなので、満足です。
思ってたほどゴツクもなくて、可愛いじゃないのー♪
ちなみに左がミキシング水栓で、右が浄水器の水栓です。

現場レポ20100326-08
ガスコンロはまだ入ってませんでした。
いつ取り付けられるのかな~。ワクワク♪
コンロまわりの引き出し、あーでもないこーでもないと考えまくった部分です。
大工さんにも手直ししてもらったりして…でも、そうやって考えただけあって大満足です。
使い勝手もいいといいな。
取っ手は明日かあさってあたりに到着予定です(^^
早く取り付けたいなあ~♪
コンロ下の棚もついてましたよ。
でも、奥行きがちょいと浅いかも。
1枚だけ奥行きの広い棚板を追加できないか、打ち合わせの時に聞いてみようと思います(^^

現場レポ20100326-06
お気に入りのタイル『ブローチェ(聖和セラミックス)』を使った1階洗面台をチラリ☆
水栓根元をどう仕上げるか?
ちょっと考え中なのですが、やっぱりこのタイル…最高に可愛いです!(水栓も♪)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
リアル内覧会は4月3日(土)、4日(日)
引渡しは4日(内覧会終了後)
引越しは5日
ネット開通は6日の予定です。
ついでに幼稚園の始業式は8日です。。


引越し後、ボチボチweb内覧会もしていく予定です。
ただ、我が家はとても小さな家ですので、すぐに紹介し終わってしまいそうですけど(笑

web拍手
現場レポート | Comments(14)
2010/03/23.Tue

足場が外れた日

現場へ向かって歩いていて
我が家が見えた時
一瞬
息が止まりました


足場が外されました

到着した時にはほとんど解体されていて
私が声をかけるより早く娘が
「ああ! おうちができてるー!」
と声をあげたほど

ベールを脱いだ我が家の色は
とても可愛い白でした♪

*****

外壁の色を決めた時の太陽は
夕方色でした
選んだサンプルはどれも
なんとなく黄色身を帯びて見えたっけ


初めて
塗られたばかりの白い外壁を見たのは
昼間でした
想像以上に青白く見えた
あの時の気持ちは
きっと忘れられないだろうと思います

思い浮かんだのは『蔵』
それはそれでステキなのだけど
目指しているイメージとは違うよなあ

自分で選んだので後悔はしていないけれど
「失敗しちゃったかな」…な気持ち


でもね…
足場が外れてビックリしました


青白くない


ブルーのシートがかかっていたから青く見えたのか
今日が曇っていたからなのか

光の加減でいろんな色を見せてくれる色
ほんの少し柔らかみのある
ちょっと美味しそうな白
思い描いたとおりの白です


現場レポ 20100323-01
これが我が家の外観(の一部)
下半分はトラックで隠れているので
近いうちにまた…



可愛い家だな
外観は『あたしンち』というマンガ(ストーリーは知らないけど)のお母さんに似ているが気が!(笑)
そんな愛嬌あるところもお気に入り(*^-^*)

あたしンち ← 『あたしンち』のお母さん

玄関も早くお目見えしないかなー


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
解体作業されている方のお名前、ゲットしてきました~(^-^)v

web拍手
現場レポート | Comments(18)
2010/03/22.Mon

壁塗り、タイル貼りの風景

昨日の作業風景です。

早速、漆喰をかき混ぜます。
現場レポ 20100321-01 漆喰混ぜ
10分ほど混ぜなくてはならないそうで、我が家の建築士・勘禄さんがひたすら混ぜている間に家の中をあちこち見てまわりました。

現場レポ 20100321-02 階段下収納
今回の大きな変化は建具がついていたことかな。
塗装は自分でするため、引越しが済み一段落するまではこの色です(^^)
ちなみに、塗装後は白の予定です。

現場レポ 20100321-04 玄関収納
玄関収納はこちら。
ここは茶色に塗装します♪
取っ手はアイアンの細長いのに付け替え予定です(^^)v


余談ですが、探しに探した引き出しの取っ手、縁あって理想のものに出会えました♪
今朝やっとこさ注文。
到着がとても楽しみです♪(ちなみに、キッチンと階段の引き出し用)

現場レポ 20100321-03 トイレも到着している~!
小さなアトリエの中は、到着した設備でいっぱい!
あれに見えるはトイレですね。
ちなみにウォシュレットはあっても使わないので、1階のみにしました。
2階は普通便座です。カバーつければいいかと思って(^^

現場レポ 20100321-05 差額無しのガラス
このガラス、古いものだそうです。
これなら差額無しでOKですよ…とのことだったので、2階のトイレのみこちらに変更しました。
なかなかイイ雰囲気で、気に入ってます♪
サンゴバン型板ガラスの『モニュメント』に似ているかな?
自分で選んだガラスにも思い入れがあるので、1階は水滴ガラスです♪

現場レポ 20100321-06 漆喰、混ぜ混ぜ完了 現場レポ 20100321-09 豆腐のようなチーズのような
おっと。そうこうしている間に、漆喰の混ぜが終わったようです。
できたてのお豆腐のような、チーズのような濃厚そうなのができました♪
混ぜる器具、ものすごい振動がありそうで、支えるだけでもとても疲れそうです…

現場レポ 20100321-07 よーし!塗るぞー!がんばるぞー!!
「よーし。ガンバルぞー!」

現場レポ 20100321-08 まずはお手本を
まずは勘禄さんが、軽く塗って見せてくれました。
LDKはオガファーザーにしたので、壁紙の上から直接塗ることができます♪
ちょっと塗りにくいかも…と言っていましたが、勘禄さんが塗ると難しそうに見えないから不思議。


現場レポ 20100321-10 われらが父さんも!
上から塗りましょう…と言うわけで、夫も脚立に乗ってレッツトライ!
初めて持つコテに四苦八苦。
ベチャーン!と、漆喰を何度落としたことでしょう(^^;
(落ちるとけっこう飛び散りますね)

現場レポ 20100321-11 で、手で塗る親 現場レポ 20100321-12 手で塗る子
上手く塗れないっ!と、手で塗る父と子(笑)

私は体調不良のため、全て夫に一任しました。
好きにやっちゃってー。
と放置の間、飽きてギャーギャー言う息子をカメラで釣る…。

現場レポ 20100321-13 キッチンにプチプチ 現場レポ 20100321-14 天板ですよ
キッチンにはプチプチがかかってました。(左の写真は息子撮影)
プチプチの下にはステンレスの天板が隠れていました。
シンク、大きーーーい!感激ー♪


現場レポ 20100321-15 味あり過ぎ!
手塗りの壁、遠目に見ても…味あり過ぎ?(笑)

現場レポ 20100321-16 コテ使います
やっぱりコテも諦めず、がんばる夫!!!

現場レポ 20100321-18 みんなでランチ♪
最初の壁を塗り終え、みんなでランチです。
なんと友人Sちゃん(勘禄さんの奥さま)がお弁当を作って持ってきてくれました♪
遠い道のりを子どもを連れて…わざわざありがとう!
なんとお礼を言ったら良いか…(><)


現場レポ 20100321-19 階段前の壁
玄関前の壁の玄関側と階段側を塗り終わりました。
写真は階段前。
個性的でしょ(*^^*)

現場レポ 20100321-25 みんなで塗ったよ
娘が大好きなA君(勘禄さんの息子さん)と、一緒に壁塗り体験。
娘にとっても、いい思い出になったかなー♪
でもA君担当部分は、ちょうどダイニングテーブルで隠れてしまいそうです…。
もしかして、そんなことも見越していたのでしょうか?勘禄さん。

予定していた壁を塗り終わっても漆喰が余ったので、いち面追加で塗りました。
私以外のみんなががんばる中、あちこちふらふらとしていた私…。
ホントすみません。


現場レポ 20100321-27 幻の階段上ブラケット
今日は、棟梁と電機屋さんが作業されていました。
ふと階段上を見ると、取り付けられたばかりのブラケット照明の姿が…。
でも、お願いしていたものと違っていました。
(その日のうちに確認してくださり、取り替えていただけることになりました♪)
なのでこの姿も幻となります。

現場レポ 20100321-28 脱衣所の天井照明
こちらは脱衣所の天井照明です。
ガラス製です。(笠松さんです)
予想以上に可愛らしいです♪

現場レポ 20100321-31 換気扇、取り付けられ中
電機屋さん、あちこちの照明を取り付けたり、レールを設置したり、換気扇をつけたり…。
23日には電機が使えるようになるそうで、照明を点灯してみるのが楽しみです(^-^)
電機屋さんが先日の手作り照明をプラーンと持ち上げて「これはどこに?」と言われた時は、かなり恥ずかしかった(笑


現場レポ 20100321-32 何を作っているでしょうか?
これ、何を作っていると思いますか。

現場レポ 20100321-33 ギザギザのヘラです
なんと、漆喰の入っていた容器の蓋で、ギザギザのヘラを作っているのですよ。
無いものをは作る…。
かなりカッコいいです。
でも、こんなことさせてしまうのも、用意していたのに持ってくるのを忘れてしまった私のせいなのですけど…(><)

現場レポ 20100321-35 結局タイル貼りも夫にお任せ…
タイル貼りこそがんばるぞ!と思ったものの、接着剤を天板に塗ったところで息子の授乳タイム…そこから夫にバトンタッチして、結局2階の洗面台のタイルを全部夫が貼ってくれました。

現場レポ 20100321-36 そのまま1階の洗面台も…
そのまま、キッチン作業台の天板も1階の洗面台も、夫がタイルを貼ってくれました。
写真は1階の洗面台のタイルを壁に貼っているところです。
使った接着剤は、ネオピタ(ayumi*ちゃん、参考にさせていただいたよー♪)
75cmの横幅の壁に、25mm角のタイル5シート分がピタリとはまりました!
聖和セラミックスさんのブローチェ、いっぱい貼ってもやっぱり可愛い~♪
目地入れが楽しみです(*^^*)

接着剤は、まず平らに塗りつけてから、ギザギザのヘラで溝をつけていきます。
それからタイルを置いていました。

実はキッチンのタイルなんて、最後に1シート分足りなくなっちゃって…。
何度も計算したのは何だったの?!痛恨のミスです。
最後まで使えない私…。
夫にも勘禄さんにも、Sちゃんにも迷惑かけっぱなしで…ホントごめんなさい。

タイル1シートは注文済み。
INAXタイルなら『タイルのシンユウ』がお安いよ。


結局、壁塗りとタイル貼りは、朝11時から夕方7時過ぎまでかかりました。
夫、文句も言わずよくがんばってくれました。
威勢ばかりで役立たずだった私は、詰めの甘さと不甲斐なさで切なくて…。
けれど、今まで毎日帰りが遅くて家作りの相談もままならないほど忙しい夫と、今回ほど’一緒に家作りをしている’って実感できた日はなかったかもしれません。
夫が施工してくれた壁やタイルを見るたびに、きっとこの日のことを思い出すのだろうなぁ(^^


最後に…。
現場レポ 20100321-34 塗った壁の表情
夕方4時半頃の壁。

一部ですが、家の中に塗り壁を作れて本当によかったです。
影が、とてもいいです♪
超 長文の日記、ここまで読んでくださってありがとうございました!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
私の体調は、寝ている間に熱が出きったようで大量に汗をかきました。
おかげで翌朝には体の痛みもだるさもほとんどなくなりました。
ご心配おかけしましたm(_ _)m


web拍手
現場レポート | Comments(12)
2010/03/21.Sun

施主施工、夫ががんばる

今日は施主施工の日でした。
一部の壁の漆喰塗りをして(夫が)、タイルを貼り付けるところまでやりました(夫が)。

あんなに施主施工がんばる!と鼻息荒く言ってた私はと言えば…
前日に嘔吐下痢でダウン…。
今日は戦力外通告です。

いろいろありましたが、詳細はまた後日。
自分の詰めの甘さに泣きそうです(T-T)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
勘禄さん&Sちゃん、今日は本当にありがとうございました。

web拍手
現場レポート | Comments(8)
2010/03/18.Thu

白い家でした

昨日からすっかり熱も下がり食欲も戻った娘。
今日は朝から元気あり余る感じだったので、少しだけ現場へ行くことに…。
お茶類を大量に持参して行ったのですが、あいにく誰もいませんでした(^^;
結局、内装屋さんや水道屋さんにお名前を書いていただくチャンスのないまま、ここまで来てしまったなぁ。クスン。


現場レポを少し。

予想通り、真っ白な外観になっていた我が家。
白い外壁に白い窓枠なので、想像通りぼんやり(?)した印象です(笑)
それでも白が良くて、白にこだわって選んだので後悔はありません(*^^*)

現場レポ20100318-01
ゆず肌仕上の外壁です。
まだ足場が外されていないので、全貌の写真はまた後日♪
生クリーム塗られて(壁)、上(屋根)にココアパウダーかけたみたいになってました。

家の中にはオガファーザーも貼られ、すっかり白く。
室内の写真もなくてすみません(^^;)もったいぶってるわけじゃないよ。

現場レポ20100318-02
またまた新たな設備が到着していました!
これはキッチンの天板のようです。
それから浄水器。

キッチンもトイレもまだお目見えしていません。
どうなるかなー(^^


現場で母と落ち合って、そのまま実家へ行きました。
おかげで少しホームセンターにも行けたので、気になっていたものをいくつか購入できました♪
さっき、ちょっとしたものを作ったので、書きますね。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
念願の、白くなったお家を見られたと言うのに、なぜだかテンションがあがりません。
気に入らなかったとかそうゆんじゃないのだけど…。
なぜかしらねー。一過性のものだと信じたいです。


web拍手
現場レポート | Comments(2)
2010/03/12.Fri

目の錯覚?

ガタンゴトーン。
現場レポ20100312-01

電車に揺られて今日も、現場へ行ってまいりました。
今日はクロス貼りも外壁塗りも大工仕事もあるのかなぁ?といっぱい飲み物を抱えて現場へ行ったのですけど、だーれもいませんでした(笑)
あれー?

壁紙のことを書く前に、まずは今日の現場レポから。

外壁は、まだ塗られていませんでした。
ここのところずっと天気が悪かったのでね。

工事が遅れているらしく、工事期間が一週間延びることになりました。
内覧会も予定より一週間遅れに。
でも急ピッチに進め過ぎて後から不具合が出てしまうよりは、しっかり必要な時間を使って建てていただきたいので納得しています(^^

引渡しは4月4日の夕方。
引越し日は一応4月5日の予定です。
8日に幼稚園の始業式があるので、それまでには何とか間に合うかな。


さて、タイトルの『目の錯覚?』ですが、こちら↓をご覧ください。
現場レポ20100312-09 現場レポ20100312-10
1階の手洗いスペースです。
クロスが貼られていますね。
水栓がつく高さなどもよく分かります。
おそらく左がお湯で、右が水。

クロスが貼られてから思ったのですが、水の方が下がって見えませんか?
これって目の錯覚なのかしら。
メジャーを持っていなかったため高さを測ってはいませんが、右下がりに見えるのよね。
(ちなみに右の写真は、床部分。配管があるため一段上がっているの。)

現場レポ20100312-11
こちらは2階の洗面台。
うーむ。やっぱり右下がりに見えるのよね。
気のせい?
気になるー。


現場レポ20100312-02
ガスコンロが届いていました♪ヤッホーイ
そうとう大きい箱に入ってました。
取り付けられるのも間近かなー。

現場レポ20100312-14
換気扇も水きり棚も届いていました。
白タイル+白い換気扇にしたかったのですが、この換気扇(同時給排気タイプ)には黒しかないみたいです。
同じシリーズの同時給排気ではないタイプなら、白があるのですけどね。
白とっても可愛かったのに、ちょっと残念…(;_;)

現場レポ20100312-13 現場レポ20100312-12
リビング全景です。
今は水疱瘡みたいになっていますが、これから白いクロスが貼られます。
一度取り付けられていた手すりが外されていました。面倒かけます…
外されているうちに、手すりを白く塗装させていただきたいのだけど…できるかな。
聞いてみようと思います。

現場レポ20100312-08
階段下収納の内部にも石膏ボードが張られ、パテ埋めされてます。
ここにもクロスが貼られるのかな。

現場レポ20100312-07
階段横の柱にあった壁を取り付けるための溝、いつの間にか木で塞がれていました。
最初はここに壁がつく予定だったのよね…。
壁をなくして本当に良かったなぁ。

現場レポ20100312-06
寝室の天井には、くすんだような落ち着いたブルーグリーンを選びました。
…のつもりでしたが、貼られてみたら水色にしか見えませんね(^^
カタログで見た時は確かにグリーンがかった水色だったのだけど、カタログと違って比較対象がないため微妙な色の違いなんて分からないのでしょうね。
ほほー。なるほどねー。
これはこれで、空みたいで可愛いな♪
白いクロスが貼られたら、また印象も違うかな。

現場レポ20100312-05
廊下の天井から、ずずずいーーと梯子を下ろしますと、屋根裏へ行くことができます。
夫、お気に入りの屋根裏空間。

現場レポ20100312-04
上った視線の先には、小さな正方形の窓が2つ並びます。
知りませんでしたがココも石膏ボードが張られていました。

現場レポ20100312-03
入り口の方を向いたところ。
実は廊下の天井裏も収納として使えるとのことだったのですが…。
廊下の天井裏へ行く通路が、石膏ボードで塞がれていました。
これでは廊下の天井裏へは侵入できませんね。
どうなるのでしょうか。確認してみます。


次の日曜日は打ち合わせではありません。
娘は何して遊ぶー?と数日前からウキウキ♪(^^)
それにしても、現場へ行くと気づくこともいろいろありますね。
確認したいことや相談したいこともあるので、まとめて連絡しようと思います!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
次こそ壁紙の話!
誰も待ってないかもしれないけど、書くよ書くよー。


web拍手
現場レポート | Comments(10)
2010/03/12.Fri

真っ暗闇の中、現場訪問

3月10日、夕方7時頃に現場へ寄りました。
辺りは真っ暗。
当然、家の中も真っ暗です。

電気のつけ方が分からないので、真っ暗闇の家の中へ入るか躊躇しましたが…。
工具などきちんと片付けられていたので、少しだけ写真を撮ってきました。
肉眼では全然見えないので、携帯のライトを頼りに。

フラッシュをたいて写真を撮ってみてビックリしました。

暗闇 現場レポ20100310-01
壁紙貼られていたのねー!
↑は寝室の押入れと天井。
天井のブルーグリーン。
明るいときに見たいです(^^

暗闇 現場レポ20100310-02
パテ埋めされて、水ぼうそうみたいな壁たち。
子ども部屋の上げ下げ窓のある一面だけ、淡いピンクが貼られます。

暗闇 現場レポ20100310-03
クロスに糊をつける機械(たぶん)
使い込まれてますね…。

暗闇 現場レポ20100310-04
ここには靴箱が設置されます。

トイレやクローク、洗面所の壁紙も貼られていました。
小さなスペースなので、写真がうまく撮れず…(^^

そうそう、いろいろあって珪藻土クロスをやめました。
(そのことは、今夜書く予定です)
今日も現場へ行ったので、最新の進捗もまた後で…。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
暗闇探検は、ちょっと怖かったです(^^;
もうしません。


web拍手
現場レポート | Comments(10)
2010/03/09.Tue

日曜日の現場

7日の日曜日、現場にて打ち合わせ。

今回は、建具のデザインの最終決定をしました。
私の考えたデザインだと、作り方が違ってしまうドアが出てきてしまうため全体で統一してはどうか?と勘禄さんより提案がありました。
長い時間をかけて考えたデザインだったので、即決できずしばらく考え込みました(^^;
が、十分時間をいただいたので、納得の決断をすることができました!

大きな変更点は、洗面所の引き戸。
ガラスに格子…だったのを、ガラス無しの扉にしてみました。
いつか、白い戸にするんだ~♪
丸い取っ手が2つ並べぶのが楽しみです。

そして襖紙のセレクト。
どれも和紙か和柄。
夫に任せたら「松柄」になっちゃうところだったので、任せなくて良かったです(笑)
ここはベージュっぽい無地にしました。
水色とも迷ったのだけど、寝室の扉をいつか黒っぽい色に塗りたいのでシンプルに…。
でね♪
襖紙に、白黒印刷した子どもたちの写真をどんどん貼り付けたら面白いかなぁと思っているところなの。
ああ、妄想膨らむわー♪

私たちが迷っている間に、勘禄さんが階段上のシーリングファンの取り付け位置を調節してくれていました。
そんなこともできちゃうのですね、すごい!


実は、このところの家づくりのスピードについていけず、アップアップしていました。
 その場で決定すること目白押しで、心拍数は上がりっぱなし
 施主支給の財力も尽きてきたし
 施主施工の準備とか考えることもたくさんあるし
 おまけに家事も滞りがちだし
 引越しの準備はまったくしてないし
 転園先の幼稚園の布小物を作ったり、名前付けもしなくちゃだし…
 床や階段や棚や建具の塗装は住み始めてからだし
 照明も全然買い揃えられそうにないし
本当に、追い込まれた気分になっていてね。
心がいっぱいいっぱいになっていたのが、顔にも出ちゃっていたようです。
打ち合わせに一緒に来てくれたSちゃんを、表情が浮かないようだけど…と心配させてしまいました。

でも、もうすっかり元気です。
Sちゃんからの心のこもった激励と、大好きな雑貨屋さん訪問で心も晴れました!
(雑貨屋さんで買ったもの、後でブログにも書きたいと思ってます♪)
いやぁ、家づくりってとーーーっても楽しいけれど、かな~り気力体力要りますね。
こんな大変なことをお仕事にしている建築士さんはじめ、工務店の方、大工さん、たくさんの職人さん達って本当にすごいわ!


お天気が悪くて外壁は塗れないでいますが、内部はどんどん工事が進みます。

現場レポ20100307-01
キッチン背面の収納も形が現れてきました♪
真ん中の開口部には、ガラスが入ります。(建具屋さんに作っていただきます)

現場レポ20100307-02
そして、こちらがダイニングの天井です。
凸凹と板が互い違いに貼られているのが分かるかな?
他の天井よりこの部分だけ下がっているのですが、それがまた落ち着いたイ~イ表情でね。

現場レポ20100307-03
階段には木の四角い手すりがつき、上には柵がつき、アトリエには壁が貼られ…。
日曜日だと言うのに、今日も棟梁はがんばってくださっています。
(体こわさないでくださいねー)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
一ヵ月後には住んでるよ!
あとちょっと。
もう一がんばり!
大丈夫。大丈夫。


web拍手
現場レポート | Comments(10)
2010/03/05.Fri

造作ぞくぞく

娘の転入先の幼稚園に、教材や制服などを受け取りに行って来ました。
入園金なども払い込み完了!

帰りがけに現場へ♪
そろそろ外壁塗られてるかな?

現場レポ20100305-01
いえいえ、まだまだ。
今日はとても天気が良かったので、モルタルのグレーも明るい色に感じました(^^)
もうそろそろ、見納めかな。

現場レポ20100305-02
玄関から入ろうと上を見上げると・・・。
おおー!古材が取り付けられていました。3本。
全体像は、web内覧会で!(←もったいぶってみた。笑)

現場レポ20100305-03
土間にある掃き出し窓、このままだと出入りするにはちょっと高すぎですねぇ。
外は自分たちで何とかしなければなので、考えなくては!
金属製のしっかりした踏み台とかいいかも♪
(古いものとして売られていたので、すごくいい雰囲気のあったのよねぇ~。売り切れだったけど)


現場レポ20100305-04
玄関の土間収納の内部を作っている最中でした。
なんだかいい感じの板が貼られてます。
かっくいーわ。

現場のあちこちに置かれた脚立が、とってもステキに見えるのだけど。

現場レポ20100305-05
娘が二階へ行きたい!と言うので、二階へあがると・・・洗面台が!
天板にはタイルを貼るよ(自分で)
棚は、茶か白に塗るよ(いつか)
手をかけることで、ますますお気に入りスペースになっていくはず♪

現場レポ20100305-06
クロークの棚も作りかけ。
稼動棚になります。
棚板は最初は少なめ(予算削減)で、必要に応じて自分で(作って)足していくつもり。
夫セレクトの壁紙も楽しみだー!

現場レポ20100305-07
寝室の押入れ内にも、板が貼られていました。
中段の板がすのこ状になっていて、さりげなく使い勝手も考えられています。
嬉しい(*^^*)

現場レポ20100305-08
キッチンの造作部分も、出来つつあります。
でも実は、一箇所希望と違う部分がありました。(今、写真を見ていて気づいた)
私が最後の方で、分かりにくい変更をお願いしちゃったものだから・・・(><)
まだ直せるかどうかメールで確認中。
作られてしまったものに対して変更をお願いするのは、心苦しいものですね・・・。
 :: 追記 ::
 変更OKの連絡きました。嬉しいです。
 大工さんのミスではなく、私が勘禄さんにきちんと伝え切れなかったせいです。
 本当に悪いことしたなぁ・・・。ありがたいです!


たくさん造作するものがあって、きっととても大変だと思います。
それだけでも感謝の気持ちでいっぱいです。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
造作ぞくぞく、気分わくわく♪

web拍手
現場レポート | Comments(20)
2010/03/01.Mon

怒涛のクロス決め 大工さん造作に追われてます

今日(日付が変わってしまったので昨日)は、楽しみにしていた二週間ぶりの打ち合わせでした♪
建築士の勘禄さん、クロスのカタログ4冊も持ってきてくださっていて、なんと今日クロスを決めちゃいましょうとのこと!
なんとな~くネットでクロスを調べたりはしていましたが、いざ決定を下すとなると「あわわわ・・・

決定したクロスの記録はまた後日、我が家の仕様として書きたいと思います。
 :: ちょっとだけ予告 ::
 クロス決め、一箇所だけ夫に完全に任せた場所があるの。
 そこだけたぶん、別世界になりそうです(^^
 楽しみです♪



ではでは、現場進捗を少し。

現場レポ20100228-01 造作の洗面台
写真は2階の洗面台が取り付けられる壁に、直接書き込まれた造作洗面台の図。
さらさらっと書かれた設計図がなんとも可愛い気がして。
壁紙に埋まっちゃうんだものね。

高さ83cm、幅90cmの台に病院用シンクがはめ込まれます。
天板は木にしようかと思っていましたが、結局(上だけ)タイルを貼ることにしました(^^
可愛くなるといいのだけど・・・ドキドキ

あら、洗面台下の棚は結局つくのだったかな?
つけられますよって話はしたけれど、最終決定がどうなったか忘れてしまいました。
棚の用途は、化粧水とかヘアスプレーなど、家族分のカゴを置きたいなって思っています。



日曜日だと言うのに、現場では大工さんが作業中。
あれこれ造作をお願いしているので、面倒かけてばかりで本当に申し訳ないです・・・(><)
そしてとてもありがたいです。

現場レポ20100228-02
こちらは家族の衣類を収納する部屋。
上部に棚ができていました。
棚の下は、左=ハンガーパイプ、右=これから稼動棚を作っていただきます。
そんなに衣装もちではないので、ここに収納できる分と決めて管理する予定です(^^

現場レポ20100228-03(写真に写りこんでしまった・・・!心霊写真みたいですが、私です)
アトリエの作業台ができてました!
かなり大きいです。
3畳の部屋にめいいっぱいの幅。
強度を保つため、ステキ足がついてました。おおっ
いい感じの篭り部屋っぷりよ(笑)
作業台の奥2箇所には、PCやミシンの配線が通せる穴が開く予定です♪

現場レポ20100228-04
これは1階トイレの棚。
なんと古材の足場板が使われておりました!
またしても、勘禄さんからの粋な計らいです。
ありがたすぎて、涙が出そうです。


その他にも、変化いっぱい・・・。

気づいたらもう3月。
ぞくぞくと姿を現す我が家の仕様に、『引越し』がだんだんと現実味を帯びてくるのでした。

 
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
大急ぎでタイルの発注をして・・・。
タイルを施工して、塗り壁も塗っちゃいます。
床にオイルを塗りたいし、階段とキッチンの台と食器棚を濃茶にしたいし、アトリエの板壁は白くしたい!
トイレと洗面所と階段下収納の扉を白くしたいし、玄関収納と靴箱は濃茶にしたい。
入居前に、一体どこまでできるのだろう。
おお、なんだか焦ってきました・・・(><)


Sちゃん、ありがとね!子どもらを見ていてくれて、本当に本当に助かったよ。

web拍手
現場レポート | Comments(16)
2010/02/24.Wed

現場で偶然発見!ブラケットの位置が違ってた

現場レポ 20100224-01 階段♪
久々に現場へ行って来ました。10日ぶり♪

現場レポ 20100224-02 LDの天井下地
天井の下地があちこちできてます♪
これ↑は、LDの天井の一部。
ボードが貼られていないところは、パイプが通っているためさらに下がった天井になります。
2階の床板が見えているのが分かるかな。
1階も2階も屋根裏も、厚さ3cmの無垢板が使われているので、見えなくなってしまうのがちょっと勿体無いなぁって思ってしまいます(^^

現場レポ 20100224-03 ダイニングの天井下地 現場レポ 20100224-04 リビングの天井下地
(左)ダイニングの天井   (右)リビングの天井

前回チラッとお話した、ちょっと見えてる厚さが少ないなぁと思ったリビングの天井の梁。
少ないところだと、3cmくらいかな?
勝手に10cm以上見えると思っていたのでちょびーっとショックでしたが、もう大丈夫(^^)v
だって大好きがつまった我が家だもの♪

現場レポ 20100224-13 アトリエの梁
こちら↑の写真は、アトリエの天井です。
飾りの梁ですが、古材が取り付けられておりました~♪
可愛い~(*^^*)

現場レポ 20100224-06
こちらはキッチンの天井。
工事用の照明の影が可愛くて、パチリ。
結局、メイン照明はライティングレールにしました。

現場レポ 20100224-07 寝室天井下地
寝室の天井下地です。
こちらの梁は、10cm前後見えているようです♪
明るい部屋になりそうだな~。

現場レポ 20100224-08 寝室押入れ
寝室の押入れ。
家族の布団と客布団、ここに全部入りきるかな?
ここも造作の木の扉でしたが、わざわざ襖に替えちゃいました。
印象的な襖紙とか壁紙を貼ろうかなぁと思ったのだけど・・・。
夫に、「木の方がかっこいいのに、いいの?」って聞かれて、本当に変更しちゃって良かったのかドキドキしているところです(笑)

現場レポ 20100224-09
寝室に置いてあった、足場板。
うん。やっぱりカッコいいなぁ。

現場レポ 20100224-10 キッチンの開口部
キッチンの開口部も、なんとなく分かってきました。
いい感じですー。


現場レポ 20100224-11 1階手洗いスペースの照明 位置が違ったよ
さて、タイトルのブラケット照明の位置について。
ここは1階の手洗いスペースです。
今日の現場では、FIX窓の隣に照明の配線が出ていました。
本当は、横の壁(ペンで高さが書き込まれている位置)にブラケット照明がつくの。
見た時になんか違和感を感じたのだけど、すぐには分かりませんでした(笑)
なんか違う気がする・・・でも何だろ?
気づいた時は、今日ここに来て良かったなぁって思いました(^^

帰ってから勘禄さんに伝えようかとも思ったのですが、そうこうしているうちに横の壁の下地まで仕上がってしまったら余計に仕事を増やしてしまいますよね。
意を決して、その場で棟梁に伝えました。
「ここの照明、正面ではなくて横の壁につくのですけど・・・直せますか?」
すごーく緊張したのですけど、あっさり「直せますよ!」って言っていただけてホッとしました。

他に気づいた点はなかったか聞かれましたが、特にありませんでした。
なくて良かった・・・と思いました(^^
一所懸命作ったのにやり直しだなんて、きっと切ないものね。


さて、外に出てみますね。

現場レポ 20100224-12
玄関を開けると、壁があります。
ここは漆喰(カルクウォール)の塗り壁。
(我が家、ほとんどが壁紙なんですけど、こことダイニングの一部だけ塗り壁なんです♪)
小さな開口部には、ガラスが入ります(泡ガラスの予定)
いつかスツールを置いたり、フックを取り付けたいなぁ・・・と夢の広がる一角です♪

現場レポ 20100224-13
外には、斜めにカットされた古材が置かれていました。
玄関の上部(バルコニーの下側って言えばいいのかな?)に3本、並んで取り付けられます。
飾りですが、とても楽しみです(*^^*)♪

現場レポ 20100224-14 外観
外壁はまだ塗装されていません。
白くなるのはいつ頃かな。
外に置かれていた木材が、だんだん減っています。
家の中ができている証拠ですね(^^


日曜日は打ち合わせ。
楽しみ、楽しみ♪


<おまけ>
現場レポ 20100224-15 エンジン音に泣く
玄関土間に置かれていた何かのエンジン(モーター?)
2階で作業されている大工さんが使っている工具がつながっているようです。
掃き出し窓のところに座ってチョコを食べていた息子、突然エンジンが「ブゥゥゥゥン」と唸りだしたもので、泣きべそかいてました(笑)
大きな音、ビックリしたね~!
助けを求めているのに、あんまり可愛いので写真を撮ってしまう鬼母デス・・・(^^;


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

web拍手
現場レポート | Comments(20)
2010/02/14.Sun

かっくいー階段 &外壁の色を決めました

今日は、待ちに待った打ち合わせの日! 念願の、

現場レポ 20100214-01
階段ができてました♪ (階段下は収納よ)
めちゃめちゃ、かっくいーーー!!!
予想以上の仕上がりに感動しました。
最高です!(*^^*)

現場レポ 20100214-08
2階から見下ろした感じ。

現場レポ 20100214-09
浮かれてるのは大人だけでなく、子ども達も♪
自由に二階へ行けるのがとーっても嬉しかったみたいで、上ったり下りたり上ったり下りたり♪

現場レポ 20100214-03
踏み板とか、蹴り込みとか、想像以上に良くてホレボレしました。
てっきり階段はキットだと思っていたら、棟梁が一から作ってくださったそうです。
木目が見えた方がカッコいいから・・・という勘禄さんの配慮のおかげ。
最高にかっくいーです!
ありがとうございます。


現場レポ 20100214-02
ひそかに気になっていた隙間が、モコモコ断熱されてました。
先日、外の足場のあちこちに緑色のナゾな物体が付着してて何だろうと思っていたのです。
その時は気持ち悪くて触れなかったのだけど、正体はコレかぁ!と一人納得。
発泡する断熱材だったのね。


現場レポ 20100214-04 現場レポ 20100214-06
壁の下地が作られ始めた部屋の中。
写真は、(左)クローク (右)寝室
部屋は思ったほど狭く感じなかったけれど、2階トイレと洗面所がちょっと圧迫感を感じました。
クロスが貼られたら印象変わるかもしれませんね。


現場レポ 20100214-05
2階の廊下の天井に、屋根裏への入り口が出現。
木製のはしごが格納されております。
屋根裏も無垢の床なので、天井は低いけど収納としてだけ使うのは勿体無い気がします。
夫と、屋根裏図書室にしよう!と話しています(^^)
座り心地のいい一人がけソファは置けないけど、座り心地のいい座椅子くらいなら置けるかも(笑)


現場レポ 20100214-11
設置を待つ巾木たち。
アルベースという高さ2cmくらいのアルミの巾木を使ってみたいお話をしたら、高さの低い巾木にもできると言う事だったのでお願いしました♪
我が家の巾木の高さは、おおよそ3cmくらい。
すでに2階は取り付けられています。
うん。いい感じ♪

現場レポ 20100214-10
今日のメインイベント。外壁の色決め!
前回選んだ5色のサンプルから、選んでいきます。
うち2種類は、小さいサンプルで見るよりずっとはっきり『ピンク』に見えてビックリ。
小さいかけらだけでは分からないものですねー。
希望は白なので、残りの3色から迷ってみることに。
光の加減で、ほんのりグレーにもベージュにも見えるような、しっとり明るい白が好き。
できるだけ離れた状態でも確認した方がいいと何かで読んだので、精一杯離れて見てみる・・・。
(掃き出し窓のあたりに、小さなサンプルを置いて検討したの)
しばらく悩んで、決めました。
写真で言うと一番右のサンプルです。
(はっきり言って、どれも同じに見えるでしょ? でも、僅か~に差があるのですよ)
今日は曇った日だったので、晴れた日に見るのがドッキドキですが・・・。
きっと可愛くなると信じてます♪


キッチンの天井はライティングレールに変更しました。
それとキッチン作業スペースの照明は、ダウンライトを予定していたそうです。
(知らなかったので裸電球にしようとしてましたが)そゆことならダウンライトにしていただきます。
正直、キッチンは照明だらけでどうしたらいいのか迷ってしまっていたので(^^

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
我が家、めっちゃ可愛くなりそうですー♪どんどん進んでいくよー。

web拍手
現場レポート | Comments(18)
2010/02/09.Tue

外壁、今度はグレーになる

先日の土日は、社員旅行でディズニーランドとシーに行ってました。
いくつかのプランから選べるのですが、ディズニーが定番の我が家です(^^
なので打ち合わせの間隔がまたまた二週間!
次の打ち合わせまで待てず、今日は娘を連れて現場へ行ってきました。
大工さんが家を作ってくれてるところをじっくり見てほしかったのに、ぜ~んぜん!
(工具などもあるし危ないため)2階へ上がれないと知ると、「中に入れないなら意味ないじゃん」とむくれる娘5歳。
わくわくしながら大工さんの手元を見つめる・・・なんて図を思い描いていましたが、親の思い通りになんてなるわきゃないですね~(^^;

現場レポ 20100209-01
八日ぶりの我が家は、グレー一色に変貌していました。
モルタルが塗られたのですね。
夕焼け色に染まって、二階部分はベージュにも見えます。
完全なグレーがここまで色が変わって見える・・・外壁の色決めって難しそうだなぁと思いました。

現場レポ 20100209-02
天井には電気配線。

現場レポ 20100209-03
玄関の庇部分は2階のベランダです。
出っ張ってる玄関がお気に入り♪

現場レポ 20100209-04
モルタルのアップ。
左官屋さんが塗っているところ、見てみたかったなぁ。
なかなか来れなくて、たくさん見逃しているのがちょっぴり切ないです。

現場レポ 20100209-05
私が行った時、棟梁が階段の一段目を作っているところでした。
一段目だけ床と同じ板なのですって。
「あれ、知らなかった?お任せなの?」って言われて、自分の家なのに知らなかったなぁと(^^;
一枚一枚サイズを調節しながらの作業・・・。
すでに張られた床板もこんな風に作業してくださったのかな。

ムフ。ここに小さい引き出しがつきますよ。
面倒かけてすみません~~。

現場レポ 20100209-06
それからアトリエ扉の枠、そして手洗いスペースへの入り口(扉なし)の枠も登場!


吹き抜けから見上げると2階の壁ができていて、夕方のせいか薄暗く感じました。
どんな感じだろう。
ここに住み始める私たち。
家はこんなにできているのに、まだまだヒトゴトみたいな感じです!(笑)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
昨日、1階(三栄水栓のレバー)2階(ピヴォ)の洗面台の水栓が届きました!
最高に可愛いんですけどーーーー!もう大興奮っ♪


web拍手
現場レポート | Comments(10)
2010/02/01.Mon

左官さんと電気さんに会いに

我が家の建設に携わってくださった方々のお名前を記念に残しておきたくて、工事に入ってくださった方にお名前を書いていただいています。
でも足繁く通えないため、なかなかお会いできない方も多くて。
水道屋さん電気屋さんは今後現場へ来るかと勘禄さんに聞きましたら、今日電気屋さんがいらっしゃるとのこと!それから左官屋さんも!

20100201現場レポ 電車で向かうよ
これは、何がなんでも行かなくてはね♪
電車に揺られて今日も現場へ行ってきました!

20100201現場レポ 家が黒い!
到着してビックリ!
昨日まで木のおうちだったのに、今日は黒いお家になってましたー。
11時半頃に着いたのですが、ほんの数時間でこんなになってしまうのですね・・・(@o@)

20100201現場レポ 黒いのは紙みたいなもの
黒いのは、アップで見る紙みたいに見える。

20100201現場レポ 金網(ラス)
そして黒いシートの上から、この金網のようなもの(ラス)をはっていくわけですね。

20100201現場レポ 金網(ラス)をはっているところ
一枚一枚、職人さんがはっていってくれています。
外壁が仕上がるまでに、いくつもの工程があるのですね。


20100201現場レポ
暇を持て余した息子を連れ、近くの遊歩道へ行きました。
この遊歩道近くに、我が家が最初に気に入った土地があります。
タッチの差で売れてしまい手に入れることはできませんでした。
そこの前を久々に通ると、すでに家が建っており生活もスタートしているようでした。
ほぼ正方形に近い土地にL字型の家が建っています。
オープン外構で、庭スペースと駐車場スペースなどが上手く配置され、とてもいい雰囲気。
購入した土地よりも100万円ほど安かったので、一瞬、この土地が手に入っていれば・・・と切なくなりかけましたが・・・振り返っている場合じゃありませんね。
それにね、やっぱり我が家が一番可愛いです♪(笑)

息子は何もないこの遊歩道が気に入ったようで、帰ろうとすると泣きだしてしまいました。
春になると芽吹き、夏になると茂り、秋になると色づき、冬になると落ちる。
土地を購入前、この遊歩道が妙に気に入った私。
茂っている季節だったので、まるでトトロでも出てきそうな木のトンネルだったの。
引っ越したらきっと、ここをたくさん歩くことになると思います。
楽しみ♪

20100201現場レポ リビングでは床張り
現場へ戻ると窓が閉まっていて、室内に入るとふわんと温かく感じました。
所狭しと木材が置かれ、棟梁はアトリエの床を張ってくださっているところ。
2階では電気屋さんが子ども部屋の配線をしているようでした。
着々と、我が家の工事は進んでいます。


そうそう。
電気屋さんと左官屋さんのお名前、いただいてきましたよ♪
でも・・・左官屋さんは3名いらっしゃったのだけど、最初の方がお名前を書いてくださる直前に2名の方はどこかへ。
小心者の私は、追いかけてまでお願いできませんでした(^^;
代表者ってことで・・・いいかしら。
我ながら情けないっす・・・。

20100201現場レポ 怪しい空模様
離れたところから我が家を見る。
黒い外壁に茶色い屋根、すごくカッコいいんですけど!
これも案外ステキかも~と思いました。
娘がこの写真を見て、「かっこい~い♪」って言ってました(^^


さて、今夜は建具のデザインでも考えようかと思います♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
天気予報ノーチェック!
比較的晴れ女の私は滅多に雨に降られないのに、今日に限ってザーザー雨よー。
寝ている息子を抱えて自転車で帰らなくてはなの!
私は着ていた上着を脱いで息子を包み、自転車に座らせて帰りました。
それでも起きない息子もすごいけど、長袖一枚っきりで雨の中自転車をこいだ私もすごいでしょ。
帰ってきて天気予報を見てみると、今日はなんとみぞれが降るんですって~(><)
湯船でしっかり温まりましたが、今後は天気予報はちゃんとチェックして行きまーす!


web拍手
現場レポート | Comments(14)
2010/02/01.Mon

現場レポ それはもうサプライズ!

(本文中、今日と書いているのは、1月31日のことです)

現場近くでチラリと見えた男の子の姿。
あれ?まさかね・・・。

その、まさかでした!
男の子は勘禄さんの息子さん、Aくんです。
今日はなんと、勘禄さんが一家総出で現場へ来てくれていました。
奥様のSちゃんは、私のお友達なの♪
全く予期していなかったので、それはもうサプライズそのものでした!嬉しー!

私たちの家づくり、支えてくれている人達がたくさんいます。
Sちゃんはその一人!
心から応援してくれているし、いつも素敵なヒントをくれたり背中を押してくれたり・・・。
そんな彼女に、家が建つ前の工事中の我が家も一度見てもらえたらなぁと思っていたのです。
だから嬉しかった~。遠路はるばるありがとう!

前回の打ち合わせ時に大泣きだった娘は、今回は「まだ帰りたくない」と泣きました(笑)
Sちゃん、Aくん、Yくんと一緒に遊べて、娘も息子も本当に楽しそう♪
そして、子ども達と遊んでくれたおかげで打ち合わせもスムーズに進みました。
貴重なお休みの日を我が家のために使ってくれてありがとね!
(しかもお土産まで!帰りの電車待ちの間に開封しちゃったよ!めちゃんこ美味しかったわー♪)


20100131 現場レポ1
逆光になってしまって暗く写ってしまったけれど・・・。
キッチンから、大好きなお友達家族とわが子が遊ぶ図を眺める。幸せ~。
私は建築中にこんな風景を見られるなんて思わなかったので、感激でした。
やっぱりいい距離感♪
嬉しくてなんだか、ちょっと泣きそうでした(^^;

20100131 現場レポ2
リビング、ホントはこのくらい明るかったです。
Sちゃんは、ままごとセットやお買い物道具を持参して来てくれました。
ピクニックみたいで可愛い~。
子守りを引き受ける気で来てくれたんだなぁと思うと、またまた感謝・・・!


本日の打ち合わせ内容
●ニッチ・棚
ニッチは結局増やしませんでした・・・アトリエに1つあるのみです。

トイレに収納を兼ねたニッチ・・・とも思いましたが、なぜかピンとこなくて。
そうしたら、勘禄さんより奥行き15cmくらいの棚を2段つけますか?って提案してもらったので、お願いすることにしました。
高さはちょっと迷いましたが、床から70cmと90cmの位置に。
横幅はトイレの短い辺いっぱいあるので、ペーパーのストック置き場に困らなそうです(^^
2階トイレには何もつけませんでした。
住んでから考えます(って、やっぱり棚つけてもらえばよかったーってなるかしら?汗)

●下地
 ・キッチンの一部
 ・2階の洗面所横
  (あ・・・1階と2階の洗面所の鏡を取り付ける位置の下地はいらなかったかしら?)
 ・寝室の一部の壁。
子ども部屋は迷って、とりあえず下地は無しです。

●廊下の柵
吹き抜けに面した廊下の柵は、当初腰高でした。
でも屋根裏へ行くためのはしごを上る時に、よろけたら吹き抜けから落下する危険があるかも。。
高所恐怖症の私は、柵を天井まで伸ばして欲しいとお願いしました。
そこでどんなのにするかみんなで考える・・・。
私が柵じゃなくても白いネットとかでもいいんですけど・・・と言うと、勘禄さんも「ネットはなかなかいいよ」と賛成してくれて♪
とりあえず、柵+ネットが実現♪やったー!
白いネット、意外に可愛くなるんじゃないかなー(*^^*)

●バルコニーの物干し台
物干しを木製で作りませんか?との提案アリ。
私、食いついた!ビックリです。
速攻OKしました(笑)
サラサラと絵を描いてもらったので、なんとなくイメージできました。
嬉しすぎる・・・(;▽;)

●古材の行方
1つはアトリエ天井で決まっています。
残りの古材は、玄関ドアの上に使われることになりました
(外観上のアクセントになりそうです♪)
これは文章で説明できないので、取り付けられたら写真を載せることにしますー。
うー楽しみです~♪

●外壁の仕上げ&色
外壁はゆず肌と見積もりに載っていたので、すっかりその気になっていた私。
マットでのっぺりなイメージです。
今日は、モルタルの下地の段階で少し表現できるがどうしたいかと聞かれました。
いんやー。
頭の中ではのっぺり・・・だったので、凸凹したイメージが浮かびません(><)
はっきりしたイメージがあれば、それを写真などでお渡ししてお願いしたいところですが、漠然としたイメージだけだと納得のいく仕上がりにならない気がしたので初志貫徹!
ゆず肌にしてもらうことにしました。
面白味にかけるかしら?大丈夫かしら?折角左官屋さんの腕の見せ所だったかもしれないのに、勿体無いことしたかしら?
いやいやいや。きっと可愛くなるはずよー♪

それから色のお話も。
最初は何十種類かの色見本を渡され・・・でもちょっと選べない。。
そうしたら、こっちもあるよって何百?何千?色の見本の束を渡されました。。。
えー!こ、こんなにあるのー?!
パラパラパラっとめくって、ピンときたものを数種類選びました。
白だけど、微妙~~~に違うもの。
後はもう見ないッ!迷うからッ!とすぐに見本帳はお返ししました(笑)

外壁の話では、「カルクウォールっていう、いい感じの外壁材があるから、実は見積もりを取ってみたんだよ。」とのこと。
結果は3倍以上のお値段だったかな。
私も外壁を塗り壁にするならスイス漆喰にしたいなーって思っていたので、魅力的。
汚れにくいというし、何より風合いがとてもいい!大好き!大好き!
でも・・・うちの低予算内でここまでステキな家にしてもらえてる・・・。
私は今のセレクトでとっても満足です。
(まだ建ってないんだけど・・・笑)
去年の今頃なんて、想像もしてなかったマイホーム建築。
ホントに、家が建つだけでもありがたいのだもの。
もしいつか我が家を建てることがあったら、勘禄さんに、諸井工務店さんにお願いしたいと言う願いも、すでに叶っているのだし・・・。
何より、我が家に合いそうだ・・・と思ってくれたこと、そしてわざわざ見積もりを取ってくれたって事実が嬉しかったです。
愛を感じるなーって(^^

20100131 現場レポ3
これは寝室の天井。それも幻の天井下地。
ホントは梁見せのところを大工さんが間違えて下地を作ってしまったそうです。
すでにやり直しが決まっているとのことですが、なんだか勿体無いですね・・・。
なので記念に写真を撮っておきました。

20100131 現場レポ4
細長い寝室。
子どもが小さいうちはここでみんなで寝ます。
ベッド入るかな?(^^

20100131 現場レポ5 20100131 現場レポ6
屋根裏に上ったところ。
私は脚立を支える係りをしましたよ。
勘禄さーん、頭がハマッてますよー(笑)
一番高いところで150cmくらいなので、立つと自然と体が斜めになってしまうようです。
(でも、私が思っていたより屋根裏の天井高いですー!)

屋根裏、使えるところは全部収納に使えることになりました。
これなら子ども達が赤ちゃんから社会人になるまでの思いでの品を全部取っておけそうよ(笑
なんてムダのない家なのか!

20100131 現場レポ7
階段横の壁がなくなり、2本の柱だけが残されました。
前回の打ち合わせの時は横に一本あった木が、今回は取り外されていたのです。
さらにスッキリした風景に、夫がしみじみ見入っていました。
「これこれ、これだよー思い描いていたのは・・・」って。
夫は、横の木は外せないかと勘禄さんに聞くつもりでいたので、感慨もひとしおだったようです。

20100131 現場レポ8
階段になろうとしている木を発見。
そろそろ待望の階段がつくのかな?
理想のリビング階段が生まれようとしています。


勘禄さんとSちゃん家族が来てくれたこと、そして勘禄さんからの数々の提案に、帰りもウキウキだった私たち家族。今日は打本当に、サプライズな一日でした。
(Sちゃん、来てくれてありがとうね!)


【追伸】
このブログで交流のある皆様へ。
ブログをお持ちの方を、勝手ながらリンクさせていただきました(^^)
不都合があればすぐに対処しますので、お手数ですが一報くださいませ。
これからも仲良くしてください♪
よろしくお願いします。 四季



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
明日は会えなかった電気屋さんが来るそうです。
それから左官屋さんにも会えそうよ♪
お名前ゲットしてくるぜー!
(勘禄さんへ::サッシ屋さんに会えるラストチャンスの日、もし分かったら教えてください)


web拍手
現場レポート | Comments(10)
2010/01/27.Wed

現場へ行って、やる気をあげて

息子は晴れてインフルエンザから脱出!
家族にインフルの子がいると登園禁止のため、自宅待機だった娘も今日から幼稚園へ復帰。
先週の月曜日からずーっと家にこもっていましたが、ようやく今日から通常営業デス。

で、まず最初にしたかったことは・・・。

20100127-01
現場へ行くこと♪
やっと行けたよー(^^)<ワーイ

今日は勇気を出して(?)、「中に入ってもいいですか?」と言ってみました。
「いいですよ」ってあっさりOK。
子連れなのもあって、お邪魔かな?と思うとなかなか言い出せなかったのです・・(^^;

20100127-02
階段横の柱が一本、なくなっていました。
おかげで階段上の窓がよく見えるようになっています。
柱一本あるか無いかで、印象も違うのですね。
私の階段に対するイメージを元に、この柱をとることを提案してくれた勘禄さんに感謝!
い~い雰囲気になりそうです♪

20100127-03
2階の床はすっかり敷かれたようです。(1階から2階の床を見上げたところ)
あぁこれで、安心して2階を歩けます。
階段はいつ頃できそうか聞いたら、「今、板を乾かしているところでまだ先なんだよ。なるべく早くしてあげたいけど・・・」と、慌てて「急いでいないので大丈夫ですー。」
床があるだけでかなり怖くなくなりましたから(^^)

20100127-04
1階もほとんど床ができていました。
板が足らなくなったとのことでアトリエはまだでしたが、いやぁ、なんか嬉しかったです♪
柔らかそうで、暖かそうです。

20100127-05
棟梁のしている作業、なんだか分かります?
ダイニングの天井に張る板を準備しているところでした。
実際に並べてみて、どのくらい板が必要か調べているらしいです。
写真ではよく見えないかもしれませんが、板が互い違いに凸凹・・・。
どんな感じになるだろう。楽しみだなー♪

20100127-06
ここはキッチン。
写真右側に壁付けのシンク、左側に作業台(兼、食器棚)。
「うわ~。広~い♪」と、何もないキッチンに立ってウキウキしました。
シンクなどが入ると、そうでもなくなるのかな(^^

20100127-07
キッチンからLDを見たところ。
決して広くはありませんが、なんて言うか・・・すごくイイです。
とても落ち着く距離感なの。
このくらいでちょうどいいかも。(掃除も楽そうだし!笑)

20100127-08
ここが3畳ほどのアトリエになります。
お気に入りのモールガラスの入った引き戸がつきます。
リビング側には貫通ニッチ。

20100127-09
そしてこの古材のどれかが、アトリエ天井にアクセントとして使われます。

20100127-10
ちょっと寄ってみましょうか。
左のは、どこかの梁だったのかな。
どこでどのくらいの時を経てきたのか・・・不思議な縁ですね。
ようこそ我が家へ、古材さん。


日曜日は打ち合わせ♪
現場へ行って、またお家づくりに対するやる気もアップしました!
現場はやっぱりいいですなー(^^)ノ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
板張り状態の我が家の外観も、なかなか可愛いです♪

web拍手
現場レポート | Comments(14)
2010/01/18.Mon

ブラケットの位置などを決めました

今日の現場は、主にブラケットの位置決めなどをしました。
ブラケットは、階段上・下、洗面台1階・2階、子ども部屋2つの計6ヶ所。
実際には見えない照明を想像しながらの位置決めは、正直難しかったです。
しかもどんな照明にするか決まっていない部分もあって、なかなかスパッと決められず・・・(^^;
(勘禄さん、時間がかかってすみませんでした)
ブラケット照明の種類と位置は、後日記録しますねー。

そうそう、課題だったシーリングファンもなんとか決めました。
シーリングファンも、何に決めたかは後日・・・。
勘禄さん曰く、三菱のシーリングファンはパワーがあるらしいです。
換気扇などのファンを作っている会社のは、風がしっかり感じられるとのこと。


で、現場レポです。

0117-玄関ドア
なんと!勘禄さんが玄関ドアの養生を一部剥がして見せてくれました。
携帯写真しかなく分かりにくいのですが、ガラスが滝のような筋入りで、すごくいい雰囲気です♪
いいよいいよー早く全貌が見たいなー。
重厚なんだけど、重過ぎない感じでいいですね。
このドアに縁があったことが、とっても嬉しいです。

ドアの鍵も面白いの!
鍵をさしてクルクル2回転させないと開け閉めできないのです。
きっとすぐに慣れると思うけれど、最初のうちは開け閉めに手こずりそうです(^^

0117-ダイニングの天井
それからダイニングの天井が、こんな感じの板張りになります。
勘禄さんから『板をきっちりキレイに付き合わせるのではなくて、もっと粗い感じに張っていくのはどうですか?』と提案していただきその場で即決です♪
(ちなみにその他の天井は、クロス仕上げの予定です)

2階にお風呂を上げたため、配管がダイニングの天井にくるため一部が下がり天井になります。
1階は260cmの天井高のところ、ダイニングの一部のみ240cmくらいになるの。
折角なのでダイニング全体の天井を240cmに統一させてダイニング全体を板張りにして、天井でもゾーニングにすることにしました。

勘禄さんに「木の収縮が落ち着いたらペンキを塗ってもいいし」と言われて、「ああ楽しそう♪」と純粋に思いました。
仕上がりが楽しみです♪

0117-床材到着
床材も届いていて、2階の一部は既に張られ始めました。
2階に行く度に足がすくんで・・・安心して2階を歩ける日が来るのが待ち遠しいです(^^;

0117-キッチン
キッチンの手元灯は、窓枠の位置に(左右に1つずつ)下げることになりました。

上の窓、透明にしてよかったです。
お空がバッチリ見えますよ♪
踏み台に乗っても窓に手が届かないなぁと思っていたら、長いフックで開け閉めするそうです。
知らなかった~!でも、ちゃんと開け閉めできそうで良かったです。

しかし・・キッチンの照明だけが1つも決まっていません。
本当に悩ましいです(><)


0117-外観
いつもの、外観写真を・・・。
シャッターがついて、閉められるようになっていました♪

帰りながら我が家を遠巻きに見て、夫と二人で「かわいいなー」「かわいいねー」と言いあいました。
楽しみがいっぱいの、家づくりです♪


<おまけ>
古材を少し使っていただけることになりました!!!
とりあえず、アトリエの天井の照明を吊り下げる部分につきますよー。
言葉ではイマイチ伝わらないと思うのですが、たぶんとってもイイ感じになると思います♪

今日はカメラを持参しておらず(バッテリー切れ)、しかも息子が携帯を返してくれなくて思うように写真が撮れませんでした。
古材の写真も取り忘れ・・・どんだけ舞い上がっているんだか・・・。


次回の打ち合わせは2週間後。
日曜日しかない夫の休みは家の打ち合わせばかりで、娘が「お父さんと遊べない」と泣いて訴えるため、来週の日曜日は娘と遊ぶ日になりました。
打ち合わせ中、まだかまだかと泣いてばかりだった娘。
来週の日曜日は、いっぱい笑顔が見られるといいなー。

心残りは、防水工事にいらしていた職人さんに、差し入れをお渡しし忘れたこと。
帰る途中に思い出し、後悔しました。
例の紙への記名はお願いしたくせに・・・気遣いできない自分にガッカリです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

web拍手
現場レポート | Comments(8)
2010/01/15.Fri

玄関ドアがついてたよ♪

行ってきました!現場です。

100115-01
玄関ドアもすでについていました。
どこの現場でもそうでしょうけれど、我が家ももれなく養生済み・・・。
くっ・・・見えん・・・。

ドアは、DesignaDoors(デザイナドア)社製のsalaというドアでした。
HPは外国語で、読めませんでした・・・(^^;
(我が家の玄関ドア決定のいきさつはコチラ → 


100115-02
でも、もったいぶるかのようにちょっと見えてる部分もある・・・(笑)
こちら、外側のドアノブ。(いや、内側だったかも・・・!)
えらくデコラティブなのがついていてビックリ!
きっと自分では選ばないデザインだったかもしれないけれど、あら不思議。
我が家に取り付けられてるのを見たら、一発で気に入りました!
いい雰囲気~♪

しかしヌケサクなもので、半対面のドアノブがどんなのか覚えていないの。
写真も撮っていなくてね・・・(^^;
同じなのかな?
次回のお楽しみ、と言うことで。

100115-03
微かに見える玄関を触ってみると、サラサラしている感じでした。
色味は、想像していたより明るかったです。
可愛いな♪
全貌が見られる日が楽しみだよー。

100115-04
出てるところがここしかないので、ムダにたくさん撮ってきました(笑)
玄関の断面?
薄い金属板が入っているのが分かりますね。
(ってことは、玄関にピンとか刺せないのかな)

100115-05
今日は棟梁と大工さんの2人。
外壁に板を打ち付けていました。
これがとってもキレイに貼られていて、うっとり・・・。
前回は白い家に見えたのに、今日は木の家になってました。

到着した時はちょうど休憩時間中で、海苔巻きせんべいを差し入れてみました。
相変わらず緊張してしまって何を話したらいいのか分からず、とりあえずニコニコしながら私も一緒に座って外観を見ていました(^^

100115-06
作業が始まりました。
これは外壁用の板をカットしているところ。
どうやら、窓とかの形状に合うようにしているようです。
L型の定規を片手にスイスイ・・・手早く電動ののこぎりや手動(って言うかな)ののこぎりでカットしていく様をボーっと見学させてもらっていました。
その時、棟梁は見えないところで作業中。

100115-.7
まだまだ、こんなに張るのですって・・・。
すごいなー。

100115-10
南面の二階の部分や一階の東面など、あちこち張り途中。
一面ずつやるのではないのですねー不思議だー。
窓の形にしっかり合っていて、なんだかこれをモルタルで隠してしまうのが勿体無いなぁなんて思ってしまいました。

「このままでもキレイですね」って言ったら、
「そりゃあダメだよ~」って棟梁に笑われてしまいました(^^
そうですよねー♪(←ちょっと会話ができて嬉しい・・・)
この板の上には、さらに紙とか重ねていくらしいです。
棟梁が教えてくれたのに、覚えられなかった・・・ガックシ


また日曜日に打ち合わせに行くのが楽しみです。
板が打ち終わったらすぐにモルタルが塗られるのか聞いたら、まだまだだよーって。
しばらく、板張りの家を見ていられるのかな?

<おまけ>
100115-08 100115-09
消防車を発見して、喜ぶ息子。
今日は息子連れだったので、ずっと歩道のところにいました。
作業中は工具などもたくさん置いてあるし、チョロチョロしたらお邪魔になりそうで・・・。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
シーリングファンとブラケットの種類と位置、決めなくては~(汗)

web拍手
現場レポート | Comments(8)
2010/01/11.Mon

階段、希望通りになりそうです♪

今日(いや、日付が変わっているので昨日でした)は、新年初の打ち合わせでした。
ブルーになってる場合ではありません(^^
(みなさん温かいコメントをどうもありがとうございます。ゆっくりお返事させてくださいませ。)

階段横の、無くなる柱
この写真に写っている3本の柱のうち、真ん中がなくなることになりました!
当初、階段横の壁になるはずだった部分なのですが、真ん中の柱をなくすことにより、横に何もなくスコーンとオープンな階段になります。
階段の段々が横から丸見え状態になるの♪

20091112161613.jpg
↑こんなイメージ (前に載せた写真ですが)
きっとこの写真ほど階段の横幅は広くないのですけどね。
あ、アラジンのストーブがある!今気づいた!

柱をなくすことで、もう一つ嬉しいことあがます。
それは、この階段の上の方にある大きなFIXの窓が、小さな吹き抜けから見えるようになること。
この窓から、お隣さんの植木の緑が借景できることでしょう♪
(冬はお空が見えるでしょう)

それから、階段の1段目を引き出しにする案ですが、小さく採用されました(^-^)
大きな引き出しをつけるとなると階段(踏み板)の強度に影響するそうなのです。
それを聞いてあっさり「やめまーす」
ところが勘禄さんから嬉しい提案があったのです。
真ん中に仕切りをするのでも良ければ、小さな引き出しならつけられますよと。
もう、全然問題なしです!
テレビとかのリモコン類が入ればいいな~くらいに思っていただけですから。
と言うわけで、横幅2~30cmの小さな引き出しがつくことになりました。
ね、小さく採用でしょ。ふふふ♪


その他の変化もいろいろ。

風呂1
じゃーん。
お風呂ー!
いいね、いいねー。プレミアムだねー。(浴槽、プレミアムステンレスなの)

風呂2
お風呂が最初に搬入される設備だとは聞いていましたが、とうとう我が家にもやってきたよ♪
夫セレクトのこげ茶なアクセント壁、落ち着いていてイイですわ♪

風呂3
お風呂の上げ下げ窓。
いいです、いいです。可愛いです。
お隣さんに見られる心配はほぼ無いので、お空を見ながら入浴もできるかなー♪

風呂4
横から見ると、丸見え~。
でもガッチリした基礎の上にお風呂乗ってました(^^)v
開き戸も思ったほど邪魔になりそうになかったし、早く入浴したいです(笑)


勾配天井
これは2階の子ども部屋の勾配天井。
とってもキレイ!ホントに感激・・・。
たった7.5畳のスペースですが、とっても広々していて気持ち良さそうでした。
(壁がないからそう感じたのかな?)


高所恐怖症だけど2階にのぼって良かったな。
建築途中の我が家を、やっぱり自分の目で見たいもの。
でも夫と私が順番にハシゴで2階へ上っている間、子どもらは2階に上がれなくてずーっと嘆いていました。
演技派な娘と息子です~。

2階にあがれあくて嘆く2人
2階にあがりたいよぉ うわ~ん・・・


屋根1 屋根2
屋根もすっかり完成です♪
あぁ、なんて可愛いの・・・!
今まで濃い色の屋根しか考えていませんでしたが、これ可愛いわ。
自分の家だからかなー(笑)

アトリエ貫通ニッチ 柱にメモ
一箇所だけ決まっているニッチ。
アトリエの貫通ニッチです。
勘禄さんが、柱に直接メモしてくれました。
一歩前進でなんだか嬉しい♪
ちなみにサイズは、W:40cm、H:20cmくらいで、床から140cmの位置につきます。
完全に私の目の高さに合わせちゃってます(^^;  私の身長160cm
どんな感じになるのかなー。楽しみだな・・・♪


全体1
全体図。
屋根裏収納の正方形窓が可愛いです。(よく見えないけど)
断熱材の白のおかげで、白い外壁のイメージがしやすいな♪
バルコニーの下地(木)ができてきてて、そのままでも十分可愛い気がしました。
最後には外壁と同じように塗装されるのですけど、木のままならいいのにーって心の中でつぶやきました(^^;

全体02
離れたところから見ると、屋根も見えます(^^
アーモンドチョコみたい♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
玄関ドアが12日に届くらしいの!これまた楽しみだ~♪

web拍手
現場レポート | Comments(20)
2010/01/02.Sat

入れなかったけど

2010年、始まりましたねー。
本年もヨロシクお願いします♪



今日はチラリと現場へ寄ってきました。
窓が全てはいり、断熱材もはられたわが家。
玄関はがっちり養生されていたため、外から見てきました。

高所恐怖症なのに屋根が見たい好奇心に勝てず、足場を上りました。
が!行きはヨイヨイ帰りはコワイ…。
下りるの、おっかなかったー(><)

でも行った甲斐ありました♪
屋根、だいぶ葺かれていたもの!
20100102屋根
↑写真をうまく取り込めなかったので、カメラのディスプレイを携帯で撮影してモブログしてます。
写真、差し替えました(2010年1月10日)


年末ギリギリまで作業してくださったのかな。
27日に見た時よりもまた進んでいて、感謝感謝です。


さて、今年最初の打ち合わせは10日に現場にて。
次は何が決まるかな。
わくわく…。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
いろいろと変化の一年となりそうな2010年
別れと出会いの春は、もうすぐそこです・・・

web拍手
現場レポート | Comments(14)
2009/12/28.Mon

窓と断熱あと少し、もうすぐ瓦が葺かれそう

昨日、夫実家に行く前に現場へ。
現場で両親と落ち合いました(^^

現場レポ12月27日 1
玄関ポーチあたりに立って撮影。
家が建ったら、こうやって土間からリビングへ入るのね♪

現場レポ12月27日 2
おおー!窓がついてる♪
写真↑は、手前からリビング×2、アトリエ×2、トイレ×1の窓♪
全部ではありませんでしたが、窓もたくさん取り付けられていました。

現場レポ12月27日 3
こちらはキッチンの窓。
ちゃんとガラスも入っていました♪(前回見たときのは、やっぱりガラスが入っていなかったのね)
下がすりガラス、上が透明ガラスになってます。

現場レポ12月27日 4
玄関土間の掃き出し窓もついてるよー。
白い窓、可愛いっすなー。

現場レポ12月27日 5
断熱材も貼られ始めていました。
これから何十年と、我が家を包んでくれるのですよね。
どうぞよろしくねー、ネオマくん。

現場レポ12月27日 6
たった一畳の吹き抜け・・・(^^
ここから、階段を登りきった場所にある大きなFIXの窓が見上げられるかな?
階段横の壁がどうなるか・・・まだ分からないけれど、少しでも見えたらいいな。
夫も楽しみにしている吹き抜けです。

現場レポ12月27日 7
ココアのような・・・チョコのような・・・(美味しそうな色した)瓦も届いていました。
現場をウロチョロしている時は気づきませんでしたが、屋根の上にも瓦が置かれていました!
(帰る時に振り向いて初めて気づいたの)

現場レポ12月27日 8
全貌。
あまり代わり映えしませんけど・・・(^^;
右側にあるハシゴの機械で、瓦を屋根にあげたのでしょうね。
そろそろ、葺かれるのだなー!(年内?年明け?ワクワク♪)


実はこの日、日曜日だと言うのに、棟梁が2階で作業されていました。
きっと通常ならお休みのはずなのに・・・ありがたいですね。
お邪魔になっては申し訳ないので、二階は次の機会の時のお楽しみ♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
足場の上屋根の上での作業・・・見てるだけでも怖いですー

web拍手
現場レポート | Comments(4)
2009/12/20.Sun

窓と壁(?)が届いていました

1歳の息子が水疱瘡になりました。
昨日から娘の通う幼稚園は春休みスタートしたのに、引きこもり生活しております(T-T)

今日は夫と娘で現場へ行きました。(私と息子はお留守番~)
夫は7日の上棟以来、一度も現場へ行っていなかったので楽しみだったようです(^^
私もしばらく行けなかったので、写真をたくさん撮ってきてもらいました。

窓&壁材が到着1
まずは正面から。
遠目だと、変化は感じませんねー。

でもでもー!!!
現場にはなんと、窓が届いていましたよ~♪

窓&壁材が到着2
こちら↑はキッチンの窓。
引き違い窓の上にパタパタ窓がくっついているのですが・・・。
これ、引き違い窓は入ってないですよね。。面格子のみ?
夫に聞いても、どうっだったかなぁ?って(^^;

キッチンの窓は下の引き違いは型ガラス、上のパタパタは透明にしました。
視線を上げれば、お天気チェックもできるでしょ?(笑)
上の窓は2mよりもっと高い位置につきます。

面格子のデザインは『井桁』にしました。(他の窓も)
格子が可愛いなー♪

窓&壁材が到着3
左の方に置いてある板は、壁になる木材かな。
夫が撮ってきてくれた写真を見ながら、アレコレ想像♪

窓&壁材が到着4
リビングやアトリエの上げ下げ窓。
2つずつ並んで壁に配置されます。
窓は、取り付けられる場所の近くに置いてあったようです。
写真を見る限り、倒れたりしないようにキチンとくくりつけられているのですね。

着工する前、お隣さんの窓が透明なことに気づいて、あまりいい気持ちがしませんでした。
「こんなに至近距離に建てているのに、どうして透明にするのかなー。」って。
でも自分たちが窓を選ぶ段階になると、「透明にしたいな」って(><)
お隣さんもきっと、そんな気持ちだったのですよね。反省・・・。

実は我が家のアトリエの窓と、お隣さんの透明な引き違い窓は、位置が干渉してしまいます。
後から建てる我が家が気遣うべきと思うので申し訳ないのですが、アトリエ窓、透明にしました。
引越しと同時くらいに、この窓の外にだけ木製の目隠しを立てるつもりです。
お互い気持ちよく窓を開けられるようになるといいな・・・♪
(目隠しについては、また後日アップしますねー)


息子の水疱瘡が治ったら、また現場へ行きたいです(^-^)ノ
着々と進んでいる我が家の写真を見て、ウキウキ妄想タイムを満喫・・・♪
次に行ったら、どこが変わっているかなー!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ


web拍手
現場レポート | Comments(4)
2009/12/13.Sun

はしごって怖いっ(><)

現場を見てきました。
日曜日なので、現場はお休みのようです。
勝手に入っていいのかな?
ドキドキしつつ…我が家へ進入してきました。

現場12月13日-1
こちらは玄関入り口から内部を見たところ。
玄関前に小さな壁はありますが、土間を上がると直リビング。

基礎だけの時よりも、外から眺めていた時よりも、中に入った方がいくらか広く感じるものですね。
上棟式の時は周りを見渡している余裕がなかったのですが、改めて中に入ってそう思いました。

現場12月13日-2
そんでもって、これは2階の屋根を見上げたところ。
階段ができる場所にはしごがかけてあったので、はしごの真ん中あたりまで登りました。
2階の床から首だけニョキッと伸ばす感じで見渡す。
怖くてそれ以上進めませんでした。
職人さんってスゴイなぁ…!!!
床も貼ってないし、高所恐怖症になりつつある私には、それ以上登るのは怖くって(^^;


これでも若い頃は(20代前半)は、ジェットコースター大好き人間だったし、実家の屋根に登って「青春…♪」なんつって寝転んだりしていたのになー。
年を重ねる後とにどんどん高いところが苦手になって、観覧車すら乗れなくなりました(><)
職人さん方の安全を上棟式で祈りましたが、私が落ちたんじゃシャレにならない。。。
ので、無理はしませんでした…。
2階の床に立つのは、もう少し先のお楽しみ…ですね♪

2階は、とっても日当たり良さそうです♪
夏場は地獄の暑さとなりそうですが…洗濯物を干したり布団を干したり…いいねいいねー♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

web拍手
現場レポート | Comments(4)
2009/12/09.Wed

屋根の形が見えたよ♪

屋根も無事に2
上棟式の日、寸法の違う木材が届いていたため、形を見られなかった屋根。
今日、新しい幼稚園に願書を出した帰りに寄ってみたら、しっかり屋根ができていました♪
うわ~。
嬉しいなー♪

屋根も無事に1
ちょうどお昼時。
これから休憩するところへ到着。
ご挨拶して、写真を撮らせてくださいと言って、3枚だけ撮影。
家、近くなの?なんて、棟梁の方から話しかけてくれたりして、嬉しかったです♪

ほんの少し会話をしてから、すぐに帰りました(^^;
滞在時間3分くらい?!
中に入ってみたいなぁとも思ったけれど、子連れで入るのはなんだか気が引けて。。
それに、これからゆっくりお昼の休憩しようとしている横に長居したら、落ち着かないかな?なんて思ったり。
いや、落ち着かないのはたぶん私なんだけど。

現場での打ち合わせの時まで、家の中の状態は楽しみにしておこうかな。
ドキドキ…緊張の一瞬でした(笑)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

web拍手
現場レポート | Comments(8)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。