--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2009/12/24.Thu

育てたいポスト

私ね、欲しいポストがあるんですよ。
でもその前に・・・。

古びたアメリカンポスト2
この子、可愛くないですか?
古びたアメリカンポストです。
どんな方が、このポストを使っていたのかな。

古びたアメリカンポスト1
アメリカでは、多くのお宅でこのタイプのポストをつけているそうです。
そして、ステッカーを貼ったり色を塗り替えたりしながら、長く使い続けていく・・・いいですよね。

アメリカンポストの形も、ぽってり可愛いなぁと思います。
でもでも、四角っぽいのが好きかなぁ。
アメリカンポストはスチール製が多いので、私もスチール製を探していました。
(変化を楽しみたいから・・・♪)

スチールポスト 白
で、見つけたのがこの子 『グリーンライフ カラースチールポスト
スチールで、ホワイトで、日本の会社のポストです。(しかも2000円しないよー!!!)
大きさは、幅36.0×奥行き16.5×高さ24.5cm

このポストを、ゆっくり時間をかけて育てたい。
上のアメリカンポストのように、少しずつ古びていくのを楽しめたらいいな・・・って思うのです。
色を塗り替えてもいいね♪
すごくステキな色のペンキを見つけたので!(その話は、また後日)

(^-^)<小鳥ちゃん、こんなのどうかな?

スチールポスト 赤 スチールポスト ステン
赤いのや、ステンレス製の子もいますよー。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
しかしポストって、高いのばっかりー

web拍手
スポンサーサイト
アイデア : 家の外 | Comments(9)
2009/12/14.Mon

中古レール

線路2
線路ですよ。
可愛いです♪

この写真は、国鉄産業株式会社で販売している中古レールの施工例です。
HPからお借りしました。

線路1
ね?ね?
可愛くないですかー?
自宅でスタンドバイミーできますよ!(笑)

世の枕木ブーム。
そうゆう私も、すっごい枕木に惹かれます~♪
でも心の中に、反発したい天邪鬼心が沸々…(笑)
そこで、枕木じゃなくてレールを使ったら可愛いくない?
枕木が中古で販売されてるならレールもあるんじゃね?
なんて調べてみたら…ビックリ、ありました!
調べてみるものですねー!
そしてそれを利用する方が、いるものなんですねー!!!
(庭やアプローチにレール!…思いついたのは私だけじゃないんだわ)


なーんて、可愛いー可愛いー書いておりますが、我が家は外構にかける予算は0です。
ゼロです、ゼロ。
はははははー。

DIYで中古レールって…ありえないでしょ?
金額的にも、重さ的にも…(^^;
なので夢のお話でした~。

誰か「いいねー♪」って思って使ってみる方がいましたら、ぜひ私にも見せてくださいねー!
え?うちの庭?
まずは粘土質で水はけの悪さを攻略しなくちゃよ…(--;

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

web拍手
アイデア : 家の外 | Comments(6)
2009/12/04.Fri

我が家に合う玄関ドアは?

玄関。
お家の顔です。

玄関はアルミ製の断熱ドアにするつもりでした。
品番も前々から決めていました。

ナチュレN54
三協立山アルミの『ラフォースナチュレ N54』、色はオールドファッションパイン。
でも実は、1週間ほど前から気が変わって…。

ナチュレアール1 ナチュレアール2
こちらの『ナチュレアール』シリーズにしたいと思っていました。
チョコンと小さなレバーハンドルが可愛くて可愛くて♪
レバーハンドル、ナチュレでは選べず、ナチュレアールだけのオプションなのです!
(しかもワイド幅♪)
色はやっぱり、オールドファッションパインだなー。

と、ほぼこのナチュレアールに決めようとしていました。
後はデザインを考えるのみ…。
ここまでが、11月中までのお話。


ところが12月1日から、またまた気持ちが揺れ始めてしまいました…。
それは、かなり根本の部分。
木製ドアにしてみたい・・・と。

元々木製のドアに憧れはありましたが、南西向きの玄関のため木製ドアには過酷な環境。
それに夫は寒がりさん。
アルミドアで迷うことはなかったのに…。

理由は明らか。
阿佐ヶ谷住宅を見たからなのです。
流れる時間とともに、家も少しずつ古くなっていく。
でも人が住み、手入れされている建物は、古さは感じても凛とした佇まい。
(空き家らしき建物は、かなりの荒れっぷりでしたが)
我が家の外壁はモルタル塗りなので、経年の変化はかなり現れると思うのです。
それを思うと、玄関ドアも外壁とともに変化していくのを楽しみたい気がして…。
外壁もドアも手入れが必要なのは承知の上で…。


木製ドアもアルミドアも差額はほとんどないと、初期の打ち合わせで聞いていました。
それでも迷わずアルミを選んだ我が家ですが、ここへきて木製に揺れる…。

取り入れるに向けて、クリアする課題は2つ。
1.冬場の寒さ
 木製ドアを採用しているお友達は、「冬場は木が痩せて、隙間風が吹くため寒い」と言っていました
2.紫外線
 南西向きの玄関なので、少しでも玄関ドアを強い日差しから守ってあげること


<寒さ対策>
・玄関土間とリビングの間にカーテンレールを設置し、冬場だけカーテンをかける
  その場合、天井につける予定のダクトレールをやめ、玄関土間上にダウンライトを設置するか?
  カーテンレールじゃなくて、こんな時にこそ pid があるじゃないか!!!

<紫外線対策>
・まめに塗料を塗り替える
  木製にできるなら、手間は惜しみませんよー
・玄関前に木を植える
  シンボルツリーにしたいヤマボウシは、冬になると葉を落とすので日よけには向かないかも?
・南西に壁を立てる
  アプローチとしてイマイチな気がする


「見た目や質感は木製が好きだけど、寒いくらいならアルミがいいな」とは、夫談。
こんな我が家に木製ドアは、やっぱり無謀なのでしょうか…(><)
悩みます~~~  って…まだ考える猶予はあるのかしら?

勘禄さん、いつもワガママばかり言ってすみません。
玄関・電気配線の変更など、できない場合は言ってくださいね。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

web拍手
アイデア : 家の外 | Comments(16)
2009/11/25.Wed

屋根に悩んでいます

我が家の屋根は、6寸勾配の屋根になります。
屋根材はガルバの予定でしたが、変更を考え中。
と言うのも、6寸勾配でガルバのようなツルツル屋根材にすると、メンテナンスの際に足場が必要になるそうなのです。
その辺りを勘禄さん(建築士)から教えていただき、瓦など足場を組まなくてもいいような屋根材を検討することになりました。

瓦は重く地震に弱いとも言われていますが、私的には瓦屋根って魅力でした。
イメージしていたものは、S型瓦のような洋風なもので、色は濃い茶色か深緑のどちらか。

瓦は高いと思っていたので、大幅増額になるのでは・・・?と危惧していましたが、なんと7000円弱の増額のみで瓦に変更可能とのこと!
うわお~♪
すごーい!

ただし…色は、ビスク色しか選べないとのこと…。
提示された瓦は、鶴弥スーパートライタイプⅠのビスクシリーズ(素焼き瓦:3種類)
現在、鶴弥のHPにはビスクシリーズは載っていません。
ビスクシリーズは、ナチュラルシリーズとティエラシリーズという製品が発売されたため、廃盤になったのだそうです。
(新シリーズは、瓦の表面に透水性のないガラス質のコーティングがされていて、汚れにくいそうよ)
で、廃盤になったのでお安い・・・と言うわけです。(在庫処分価格ってこと!)
増額は避けたい我が家には、ありがたいお話!
在庫処分=数に限りがあるため、何色になるのか分からないのです。

スーパートライ110 ビスク資料
その廃盤になったビスクシリーズは、この資料↑の右下辺りに載っています。


今まで濃い色の屋根しか思い描いていなかったため、夫婦で考え込んでしまいました。
ほぼ増額なしで瓦は嬉しい…けれど…。
むむむー。
でも、素焼き瓦って、経年で変化していく様も味があって良さそうですよね(^^
ビスクブラウン、ビスクレッド、ビスクイエローとありますが、何しろ廃盤品のためどの色が選べるのかもまだ分かっていないの。

イエローやオレンジ系の明るい屋根と言えば、南欧風の可愛らしい外観が浮かびます。
明るい屋根は、人様のお宅として見るならば、とーっても可愛い~♪って素直に思います(^-^)
けれど、『我が家』となると、ちょっとイメージが違い過ぎて…。
明るくて華やかな雰囲気よりは、素朴で落ち着いた佇まいにしたいので。
スーパートライ110タイプ1の中なら(お値段気にせずなら)、アンティックブラウンや青磁くらいの濃い色が好みなんですー。

でもね、ぼんやり眺めているとビスクブラウンも可愛らしい気がしてきました(^-^)
当初の濃い色…ではないけれど、素焼きの変化も楽しみになりそうだし…♪
ビスクブラウンが選べたらいいのですが、どうかな~?
見積もり待ちです(^^

ブラウンとレッドを混ぜて…ってのも、面白いかな?
でも、平瓦で色をミックスって…変かしら?
ミックスだと、補修が必要になった場合に、色が違っても目立たないっていうメリットもあるな~なんて思ったりもするのだけど!セコイ?(笑)
もしスーパートライ110タイプⅠにする場合は、多めに瓦をストックできるといいけれど。

まだ正式に決定していませんが、悩ましいです。
不思議と、第一印象ではビスク色は明るすぎてちょっとな…と思ったのに、時間が経つにつれ「いいかも」と思えてきて。
同じ形の建物でも、外壁の色や屋根の色で印象も変わりますよね。


屋根決定のお話は、コチラ → 
リンク先にも記載しましたが、素焼き瓦ではなくて素焼き調瓦でした。追記:2009年12月21日

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

web拍手
アイデア : 家の外 | Comments(12)
2009/11/13.Fri

可愛い樹形

20091113134521

駅前のパン屋さんの前に植わっている木。
スラッと伸びて、上の方がこんもり茂った形がとても可愛いのです。
チューリップみたいな形♪
(もう少し前は、もっと丸っこい樹形だったような…^^;)

それで、このパン屋さんの前の木があまりに可愛らしいので、お店で聞いてみました。
木の名前を聞きたいがためにパンを購入したくらい。笑

20091113134519

そうしたら、『トネリコ』ですよって。
葉っぱの大きさが分かるように、比較対象として私の手を添えてみました。
いやあ、父親そっくりのゴツイ手でお恥かしいのですけど…。
ちなみに、手首から中指の先までで18cmです


でもね、調べてみたらトネリコは落葉樹なんですよ。
この木は、この季節でもまだ葉っぱが青々としています。
もしかしたら、シマトネリコかもしれないですね。
シマトネリコは常緑(半常緑とも言われる)で、『トネリコ』という名で販売されることもあるそうです。

私は植物には詳しくないので、葉っぱを見ただけでは何という木なのか分からないのですけど、こんな樹形にできるならトネリコ(もしくはシマトネリコ)もいいな~と思っている次第です♪

チューリップ型に刈り込むのは、難しいのかしら。
刈り込みに強い木じゃないと、ムリなのかな。


私、どうやらこの樹形に弱いようで…(^^
家の近所には、この樹形のオリーブが植わっているのだけど、それもめちゃんこ可愛くて!
肉厚の銀色がかかったグリーンのオリーブでね。
それはそれは可愛いのです♪

葉っぱの形は、丸っこい葉のユーカリも好き。
鉢植えなら大きくなりすぎないだろうから、新居では鉢植えユーカリも育ててみたいなー。
(おっと、話が脱線…)


我が家のシンボルツリーは、ヤマボウシの予定なので、サブツリーには常緑樹がいいなぁと思っています。
道路側やお隣さんに近い位置に植える木は、葉っぱが落ちないように…(^^

と言っても狭い庭なので、木を植えるとしたら1本か2本くらいまで。
よくよく考えて決めたいと思います。
(住んでからでも十分間に合うし♪)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

web拍手
アイデア : 家の外 | Comments(6)
2009/10/22.Thu

思い描いていた外壁の色

わが家の外壁は、モルタル+塗装(グラナダ吹き付け)です。
 外壁については、全く分からなくて…(^^;
 何が高くて、何が安いのかも。
 木製サイディング(風でも良い)横張りか、塗り壁がいいなーと伝えただけ。
 イメージ写真もいくつか見ていただきました。
 それで、わが家の予算と雰囲気から、設計士の勘禄さんが選んでくれたのです。
 だからとても、楽しみ♪
 きっと、素朴で可愛くなると思うんだ~♪
 欲を言えば漆喰+木製(風でも)のバルコニー…でもわが家にその装備は背伸びし過ぎでしたっ(>_<)
 追記:10/23


塗装と決まってから、外壁の色で、心の中に浮かんだ色が1つありました。
でも、何色と表現したらいいのやら…。
白系でね、ふんわり優しい色なの。

 で、屋根を深緑か茶色にしたいなーって。
 隣の隣のお宅が、パキッとした真っ白な壁に明るい緑の屋根でした。
 なので、わが家はチョコレートみたいな茶色の屋根がいいかね?と夫と話しています。

その思い描いていた外壁の色に最も近い色を発見!

理想の外壁の色
この、ランタンの色です。 (画像は、『Lucca』さんよりお借りしています
これこれ!
アイボリーっぽいような、くすんだ薄いグレーのような、あいまいな色。
でも限りなく『』に近い色。

こんな色の外壁がないか、ご近所をウロウロしたこと数知れず。
外壁ウォッチングしているうちに、かなり遠くまで自転車を走らせてしまったことも(笑)
でも見つけられません…。
真っ白過ぎたり、黄みが強かったり、グレー過ぎたり…。
ちょっと違う…白なんだけど、少しトーンの落ち着いた柔らかい白がいいんだなー。

こんな色に、できるかな。
わが家の外壁。

何色って伝えればいいのでしょうか。
11月8日の打ち合わせで外壁の色を決めるようなので、プリントアウトして持って行ってみようと思います(^-^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

web拍手
アイデア : 家の外 | Comments(14)
2009/10/10.Sat

グランドカバー候補

今回の内容は庭、それもグランドカバーについて。

ブログで知り合って仲良くしてもらっている『桜道のいえ』のbebeちゃんが、2009年10月8日の記事でグランドカバーについて書いていました。

 * bebeちゃんの家は、もうすぐ着工予定です。
 * 共感する部分が多くて、いつも読むたび頷いています(^^
 * 心地よい家作りに真っ直ぐ取り組んでいるbebeちゃんのブログ、とても楽しいですよ♪

それを読んで思い出しました!
私もぜひ使ってみたいグランドカバーがあったので、記録しておきます♪

1つ目。
ポリゴナム
ポリゴナム (ヒメツルソバ・・・という名の方が有名かな)
直径1cmくらいの花なのですよ。

大好きな雑貨屋さんの庭の一部分が、このピンクの小さな花に覆われていました。
その一角がとっても可愛くて♪
それにね、この小さな花を小さな薬瓶に一輪だけ飾ると、すごーく可愛いのよ~(^-^)
ぜひ、自分の家の片隅にも植えたいなー。


2つ目。
あわじ花マット
あわじ花マット

この子は、画期的な商品ですよー!おくさんっ!(誰に言ってるの?)
ぜひリンク先を見てくださいな。
春~夏は、『イワダレソウ』の可愛い花が地面を多い、秋~冬になると『冬芝ペレニアルライグラス』という耐寒常緑西洋芝が青々と茂ります。
冬場でも、地面がぐちゃぐちゃにならない・・・ってのは、外遊びが好きな子どものいるお庭にはピッタリかも♪
子どもが遊ぶスペースにいいかな、と思っています(^^
でもね、お値段が・・・0.5平米で税込み2,887円です。た、高くね?
候補であって、決して決定ではありません(笑)


私は、季節を感じられる木々が好きです。
常緑な植物も好きです。(浮気性?)
でも残念ながら、植物は枯らす専門なので詳しくありません(--;
新居に引っ越したら、枯らさないように頑張りたいっ。
それで、自分なりに調べたり見つけたりしながら、小さな庭に数種類の植物を迎えられたら・・・と思っています。

シンボルツリーのヤマボウシ。
そして、思いいれのあるポリゴナム。
遊び場スペースに、あわじ花マット(あくまでも候補)

これから、どんな植物達がわが家に訪れるのかな。
四季折々の賑わい見せてくれたら…なんて、(枯らす専門なことを棚に上げ)妄想は続くのでした・・・!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

web拍手
アイデア : 家の外 | Comments(6) | Trackback(0)
2009/09/20.Sun

シンボルツリー

20090921003644

わが家から1~2分くらいのところにあるお宅は、とっても可愛い外観です。
そのお宅の玄関のすぐ近くに植わっている木。
これがとってもステキで、前を通るたびにいつも、「この木いいなー」と思っていました。

秋には紅く染まり…冬にはすっかり落葉し、裸ん坊に。
次々出る小さな若葉と成長した葉の大きさが違っているのもまた可愛くてね。
なんと言う木なのかな。

ずーっと知りたくて、ムダにこのお宅の前を通るようにしていました(^^
住んでいる方が外にいたら、木の名前を聞いてみたかったのです。
でも、2年経っても会えません…(涙)

とうとう痺れを切らしてしまい、今日、ピンポンしちゃいました!(><)
建築も始まっていないと言うのに・・・ね。
人見知りなので、口から心臓がでちゃいそうなくらい緊張しました。
可愛い家のためだ!がんばれ私!

「近所に住む○○です。あ、あの、玄関横の木の雰囲気がとてもステキだったので、木の名前を教えていただきたくて・・・突然すみません。」ってなことを、しどろもどろ言ったと思います。
(緊張し過ぎてうろ覚え…!)
そうしたら、「ああ!いいですよー♪」と、わざわざ出てきてくださいました。
キレイでサバサバしていて、すごく親切な奥様が!めちゃくちゃ感激~!!!

20090921003641

この木の名前は、『ヤマボウシ』
白い花で(花の色はいろいろあるらしい)、5本の株立ち。
詳しい名前は分からないとのことですが、園芸店に直接出向いて「コレにします!」と自分で選んだお気に入りとのこと。

白い花のつもりだけど、3年以上経ってもまだ一度も花を咲かせていないのですって(^^
購入店では、3年経っても花が咲かない場合は無料で交換してくれるそうですが、「3年も経つと木に愛着も湧いちゃって・・・このままにするつもり」と笑顔で話す奥様。

とても丈夫で、四季折々の表情を見せてくれるヤマボウシ。
秋の落ち葉掃除はちょっと大変で、ひどいと朝に夕に掃くほど。
それでも、植えて良かったと満足そうな様子に、私の心も決まりました!(^^

ずっと四季を感じられる木を植えたかった私。
わが家のシンボルツリーはもちろん 『ヤマボウシ』 です♪

しかもヤマボウシには、食べられる赤い実もなると聞き、ますます気に入りました!
花も咲き 実が食べられ 葉が可愛くて 立ち姿もいいだなんて、三拍子どころか4拍子!なんて優等生なんでしょ。

ちなみに購入店は、川口市の安行というところにあるそうです。
ここは園芸店がたくさんある地域だそうで、庭木選びにはオススメよ!と、(わざわざご主人に場所を聞きに戻って)教えてくださいました。。
庭木を探す際は、ぜひ行ってみようと思います。


家が完成したら、この街を離れます。
それは寂しいけれど、家づくりを通して、また1つ嬉しい出会いがあった事に、感謝・・・。

近々、お礼のお手紙でもポストに入れにいこうかな・・・。
(写真、了承済みです)


もう一つ植えたいと思っている木は、場所も種類もまだ決まっていません。
ただ、イメージはあります。
鉢植えでもいいかなぁと思っているけれど、ユーカリかティーツリーかオリーブあたり。
銀葉で張りのある葉っぱの木が好きで好きでたまらないのです~~。
あとね、初雪かずらのピンクの葉っぱも可愛いなー。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ ←住まいブログ ランキングに参加しています

web拍手
アイデア : 家の外 | Comments(6) | Trackback(0)
2009/09/19.Sat

玄関の内側

わが家の玄関です。
20090919004307

玄関土間が長~いです。
これで玄関での渋滞が解消されるのだー。

玄関からリビングへのドアはありません。
が、玄関あけてすぐのところだけ、壁があります。
この壁、飾るのが楽しそうです。

ボツ案(^^;
20090919004305

最初はこんな風に、壁に薄い板を張ってノブつけて、フェイクのドアを作りたいなぁなんて思っていました。
鍵穴つきの可愛い真鍮のドアノブをくっつけるぞ~!って。

でも具体的に絵を書いてみたら・・・うーん。なんか微妙。
ぜ~ったい飽きるわ、これ。

最終的に私の中で落ち着いたのが、こちらの案です。
20090919004302

白い塗り壁に小さなガラス窓。
(あくまでも妄想段階)

住みながら、お気に入りのフックを見つけるのもいいね。
 素朴なホウキを飾りながら収納したり。
 ストールをかけたり。
 季節のリースをさりげなく飾ったり。
小さなスツールなんて置いてみるのもいい。
 靴を選んでいる時のバッグの一時置き場になるよね。
 小さなグリーンを置いてみたり。

ここに似合うものをゆっくり探すのも、悪くない。
うん。シンプルで、素っ気無いくらいが調度いい。

最初から作りこんでしまったら、その後の楽しみが減ってしまうもの。
1つ1つ、足したり引いたり。

平面の間取り図から、いろんなアイディアが浮かんだり消えたりしている毎日です(^^

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ ←『住まいブログ』参考になります

web拍手
アイデア : 家の外 | Comments(8) | Trackback(0)
2009/09/15.Tue

雨水タンク

新居では、ガーデニングもがんばるぞー!と思っている方、いるでしょうか。
私は恥ずかしながら、枯らす専門でして・・・。
でも心機一転!汚名返上! 小さい庭ですが、ガーデニングも楽しみたいと思っています。

そこで2ヶ月ほど前から温めていたプランの1つが、雨水タンクです。
雨水タンクとは、雨の水を雨どいから集めてタンクに貯める・・・というもの。

この雨水タンク設置に対して、助成金を出してくれる市区町村もあるようですよ。
興味がある方は、コチラ → をクリック!
自分の住む街が助成金を出してくれるのか調べられます(^^

さて、わが家の狭い敷地では、大きいものは設置できそうにないです。
(通れなくなっちゃいそうで・・・)
なので、↓の2つが最有力候補です。

BeGreen100
BeGreen 100L
ガーデニングと言ったら、こんな感じのグリーンだよなぁ・・・な雰囲気。

ウオーターストレージ100
ウオーターストレージ 100L
プラスティックって、耐久性どうなの?ですけど、お値段的には上記2つは射程圏内。
(お家づくりをしていると、金銭感覚が麻痺してきそう・・・汗)


設置場所が確保できそうなら、この2つ↓かな。

BeGreen200
BeGreen 200L
シュッとしていて、カッコいいです。

ウオーターストレージ200
ウオーターストレージ 227L
ポッテリさん


お金に糸目をつけないなら、このあたり↓がステキです。

ガーデンエコボトル60 ガーデンエコボトル 色
ガーデンエコボトル 60L
ウォールナット色なんて、すごーくイイわ。
でも、何この値段!?178500円だなんて絶対ムリ~(T-T)

アーサー180
アーサー 180L
ウイスキーの樽ですって。可愛い。
この子は64000円。ムリムリ・・・。
一体どのくらい雨水を使ったら元が取れるんだろう・・・か。


ちなみに、わが家の新居では助成金が出ません。
でも、市議会の議事録を見たら、検討項目としてあがっていたので、いつか助成金が出るようになるかも・・・なんて期待しています。
草花への水遣りのほか、砂場遊びなんかにも使える雨水!
ただ垂れ流すなんて勿体無いから、ぜひ取り入れたいアイテム。
助成金が出るまで待つか、家を建てるどさくさに紛れて設置するか・・・悩ましいです(^^;

ガーデニングに、こんなジョウロがあったら水遣りも楽しそうです♪
Haws プラクティカン6L
Haws プラクティカン 6L

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ ←『住まいブログ』参考になります

web拍手
アイデア : 家の外 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。