--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2009/12/02.Wed

ecoジョーズ導入補助金について

11月30日に、ガス会社へ行ってきました。
主にガスコンロの色や大きさを確認するため…。

我が家のガスコンロとして見積もられていたのは、
リンナイ マイトーン パールクリスタルトップ 60cm幅 (色:ミントグリーン)

東彩ガス2
全く同じものはありませんでしたが、同じマイトーンの上位機種がこちら。
パールクリスタルトップ、色は同じミントグリーンです。
操作部のパネルが白くて可愛い♪

マイトーンにはガラストップとパールクリスタルトップがあって、差額は1~2万ほど。
ガス会社のお姉さんに、違いを聞いてみました。
パールクリスタルは、ホーローの上からガラス質のコーティングをしているため、強くこすったりすると塗装がはがれてホーローが出てきてしまうこともあるそうです。
普段の汚れにくさはどちらも大差はないが、耐久面から行くとガラストップの方が優れてはいる…とのことでした。
(温度もガラスの方が高温に強いが、普通に生活する上で600度以上になることがまず無いので、問題ないでしょう)

そして、60cmと75cmの比較…。
見ない方が良かったかしら…(^^;
大きいのを見たら、そりゃあ大きい方がいいな・・・と、思ってしまった!!!
60cm幅と言うと、今使ってるテーブルガスコンロとほぼ同じ大きさで、いつもちょっと小さいと思っていたの。
新居では大きい鍋を買いたい…と思っている私にとっては、75cmってやっぱり魅力的…。

東彩ガス1
憧れの、ハーマン +doさま。
ムフー。やっぱりかっちょいい~♪

東彩ガス3
173000円って書いてありました。
憧れだけど…他のでもいいかな。
せめて、75cm幅、ガラストップのにできたらいいな。

ガス器具の値引率は、メーカーに関わらず基本36%オフまでなのだそうです。
って、お姉さんが言ってました。
(後は営業さん次第なんですよーと、小声で言って笑っていましたよ)


+++++++++++++++++++++++++++
さて、ガス給湯器のお話。
ガス給湯器をecoジョーズにすると、国から導入補助金が出るんですよ。
12月10日から、第四期の申し込みが始まります。
なのでガス会社さんで、段取りなどを聞いてみました。

まず、必要書類は、ガス工事をする時に担当が持ってきてくれるそうです。
施主は必要事項を書き込むだけで、申し込み手続きはガス会社さんでするとのこと。
ただ国の補助金としての予算には上限があるため、上限になり次第締め切られてしまいます。

ここで衝撃の事実。
補助金の申し込みは受け付けるけれど、支払いは未定(するかどうか分からない)とのこと。
「もらえないと思っておいてください」・・・と言われました!
なんですとー!
えー。それって…申し込み手続きをする意味あるの?
もしかしたら支払われることもあるかもしれないので、一応手続きはしておいた方がいいと思います(^^)ですって!
2万円ほどですけど…いただけるものはいただきたいですよねぇ。

工事の時・・・となると、我が家の場合はいつ頃になるのかなー。
(工事が進んでいる様子を想像するのが、嬉しい…♪)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

web拍手
スポンサーサイト
手続きなど | Comments(2)
2009/10/13.Tue

金消契約をしました

今日は朝から、金銭消費貸借契約をしました。
と言っても、私は息子とお留守番でしたが…(^^;
一緒に行くつもりでいましたが、夫が「一人で行ってくるよ。」と。
二時間ほどかかるらしく、息子がきっと愚図ってしまうだろうからね。
夫に任せてしまったので、私はあまり実感がありません。
ただ帰ってきた夫が、「まじで金がねえよ。」と苦笑いしていたので、夫はかなり実感したようです。現実は甘くないなーって。
分かってはいたつもりですが、ローンが実行される前から出費は続きますね。

夫実家からお祝い金をいただいたおかげで、予算をあげることができました。
なかったら、もっともっと諦めなくてはならない部分が多かったと思います。
来月から土地分のローンが実行され、毎月【家賃+ローン(土地の利息分)】の出費が続きます。
余裕はありませんが、両実家の両親に安心して見守ってもらえるように頑張ります!
せめて、「あの子たち大丈夫かしら?」と不安の種にならないように (`・ω・´)9


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

web拍手
手続きなど | Comments(2) | Trackback(0)
2009/09/15.Tue

幼稚園の転園先

新居は市が変わるので、幼稚園も転園することになります。
わが家は来春3月下旬頃には引き渡し予定らしいので、うまく行けば年長さんとして新しい幼稚園に入園できるかもしれません。

娘が現在通っている幼稚園の願書配布日は10月15日、しかも願書をもらうのに前日から並ぶのが通例です。
4月からの転入を考えると、そろそろ動き出さなくていいのだろうか?
そわそわしてきた今日この頃。

一応、通わせたいと思っている幼稚園は決まっています。
新居からの距離も把握済み。
少人数で縦割り保育にも力を入れている幼稚園。
年間行事や幼稚園のアルバムを見る限り、園児達はとても充実した毎日を過ごしているように感じられます。

さて、転園なんてもちろん初めて。
いつ手続きをすればいいの?
願書はもらえるの?
もし入れなかったら、どうする?

不安だったので、幼稚園に電話をしてみました。
すると電話口に出た女性(先生なのか事務の方なのか分かりませんが)は、とても落ち着いた口調で気さくな方でした。
少人数でじっくり保育をしているのが魅力だっただけに、定員オーバーになることもあるかと思ったら、「田舎ですので、それはないですよー。」って。
拍子抜け!
おまけに10月にあるバザーにも誘っていただけて、運が良ければそこで、制服なんかも買えちゃうかもしれません♪わーい。
バザーに行った時に、願書もいただけることになりました。
ホッと一安心です。

まだ正確に竣工日などが決まっていない旨を伝えると、転園の手続きは1月過ぎでかまいませんよ・・・とのこと。
そして今の幼稚園の在園証明書を提出すると、入園金が半額になるそうです。
今の幼稚園の入園金は8万円でした。
新しい幼稚園でもそのくらいの金額を覚悟していただけに、半額になるのは助かります(^^

幼稚園のお話をいろいろ聞いて、10分くらいお話していたかな♪
電話してみてよかったです。
心配ごとが1つ消えました~♪

来月のバザーも楽しみ!
新しい幼稚園の雰囲気も分かるかな。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ ←『住まいブログ』参考になります

web拍手
手続きなど | Comments(6) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。