--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
スポンサー広告
2009/11/22.Sun

減額どころか…

20091122212250

この、十万単位の部分を、200,000円以内にしたいな~って思っていたのですけど。

なかなかどうして、難しいです。
これ以上、減額できるところがありません。
と言うか、したくないの…。

設備的な部分は後から変更しにくいので、ね…。
まだまだ未定な部分もあり、またさらなる増額になりそうなお話も…(><)
もう、夢は全て話しつくしました!
後は懐具合(お金)との相談となりそうです。
打ち合わせ内容は、また追々お話しますね…。

いやぁ、家を建てるって、お金がかかるなあ…(今さら!?)


さて、次に勘禄さん(我が家の設計士さん!)にお会いするのは、上棟式にて。
今後は現場での打ち合わせが多くなりそうです。
ムフフ♪

勘禄さん&奥様(って言うの、なんか変な感じだー)、今日もお世話になりました。。


+++++ おまけ : 今後の日程 +++++

 11月24日   配筋検査
 12月頭     土台しき
 12月7日前後 上棟式

上棟式は、予算の都合で簡単な式をしてから、折り詰めなどをお渡しして終わり…となりそうです。
本当はゆっくり腰を落ち着けてお話したいところですが。。
自分たちにできることで、気持ちを伝えたいと思っています。
当日は、みなさん一人ひとりにご挨拶できたらいいな…。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

web拍手
スポンサーサイト
打ち合わせ | Comments(10)
2009/11/08.Sun

打ち合わせで、展開図をいただきました

今日は待ちに待った、打ち合わせ日でした。
展開図を見せていただけると聞いていたので、とっても待ち遠しかったです
一ヶ月近く、妄想だけで過ごしていたのでねー(^^

展開図を1枚1枚、確認作業。
「おー!」「ほほ~」「うわぁ♪」と、いちいち感嘆してしまう夫と私。
平面だけではなかなか想像しきれない部分も多くあったので、より考えやすくなりました♪


さて、【本日のお持ち帰りの宿題】

■まずは、優先的に電気配線を考えなくては!
これ、私はとーーーっても苦手です。
コンセントや照明のスイッチの位置、照明の種類や数、エアコンの位置など…。
あー自信ない…。考えられるかな。
どうやら、夫もあまり得意では無い様子…。
実際に建ってから考えたいくらいっ(><)
でも、それでは間に合いませんから、夫婦で頭をひねりたいと思います(^^;

■お次は、サッシ。
サッシのガラスを何にするか…そして、設置する高さなど。
外から見たバランスと、中からの視線と…考えるのが意外に難しそうな気がします。
ガラスの枠の色は、白!
面格子も、井桁で白にしました♪
これは、迷うことなく最初から決めていたもの。

■それから、玄関ドアの型番と色。
もう決めていますが、念のため実物を見てから連絡する予定。
予定では、三協立山アルミ、ラフォースのナチュレN54(オールドファッションパイン)

■そして、お風呂のショールームへ行って、見積もりを取ることにしました。
実際に見てみなくちゃね。
でも、それだと、より高級な方へ気持ちが持っていかれそうで怖い…(笑)

■ニッチの位置とサイズ、棚の位置とサイズ、建具のデザインやガラスの有無、考えることは山のようにあります。


宿題じゃないですが・・・。
キッチンタイルの可能性、まだ消えていませんよ。
とりあえず、工務店さんの方で見積もりを取ってくれることになりました♪

あと、屋根材が変更になりました。
耐久性(と予算)を考えてガルバの屋根にしたのですが、屋根の傾斜が6寸で滑りやすい材質だと今後のメンテナンスがしにくいだろう(足場が必要になる)ということでした。
この辺りは、自分たちだけでは決めきれないので、勘禄さんにいくつか見積もってもらうことになっています。

そーだ そーだ。
都市ガスの件、話し合うのを忘れてました。
見積もりを取ってもらうことになっていたのだけど、金額を聞くのが恐ろしいかも…!


【今回の打ち合わせを終えて…】
想像よりも良かったところ、思っていたものと違ったところなども見えてきました。
説明を受けてる時には気がつかなかったけれど、帰宅してから展開図を見ていて気づいた点(変更できるならしたい点)もありました。
嬉しい決定事項もありました。
来週はショールームめぐりをして、再来週に打ち合わせ。
やることいっぱいですけど、パニックになる前にしっかりシミュレートしていきますよ!
がんばりまーす!


<おまけ>
展開図、キッチンシンク
展開図より、キッチンのシンク。
シンク下の棚などは未定ですが、上の水きり棚と窓の雰囲気がよく分かります。
2種類の窓が上下に重なった、大きな窓♪
2段の水きり棚の上には棚板一枚。
嬉しいな♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

web拍手
打ち合わせ | Comments(8)
2009/10/04.Sun

建築契約

昨日から順延された娘の幼稚園の運動会。
本日、無事にできました。
天気に恵まれ良かったです。
恵まれ過ぎて、顔や手がが日に焼けて痛いほど!

2学期に入り、毎日毎日練習してきた成果を出しきれたかな。
年々涙腺弱くなり、娘と関係ない種目でも泣いてしまいました(^^;
日々の努力がうかがえて、懸命な姿に胸を打たれてしまってね。
我が幼稚園の運動会は年長さんの種目の内容がとても濃いので、来年、娘がこの幼稚園で過ごすことはないんだ…と思ってまだ涙。
汗を拭うフリして何度目頭を押さえたことでしょう(笑)
いい運動会でした。
4時半に起きても遅刻ギリギリだった要領の悪い自分に泣きながら、一日立ちっぱなしで私も頑張りました(^^)9
(タフな娘もさすがに疲れて、8時頃に電池切れ。。おつかれさま!)


さて、運動会が今日になったため、空いた昨日は諸井工務店へ行きました。
そしてとうとう、建築契約を結びました。
うーん、感動!
手付金の百万円を持って行った夫は、きっとドキドキだったことでしょう。
大金持って電車に乗りましたからね(笑)
大事なものを忘れて手間を増やしてしまいましたが、無事に済んでホッとしています。

しかし重要事項の読み合わせは、予想通り長いですね(^^;
私はこどもの相手をしながらでしたが、勘禄さんは大変そうでした。
契約のたびに毎回、ですものね。
風邪気味の時は過酷な時間になりそうです。
(勘禄さん、お疲れ様でした)

契約ついでに少々打ち合わせも。
相変わらず予算オーバーなくせに、ビルトイン浄水器を見積もりに入れて欲しいなんて、またまたわがまま言ってきました。

それと、ガス設備がプロパンガス仕様だったことを知り軽く衝撃!
(プロパンガスの方が、初期投資が安いのだそうです)
都市ガスは一応配管がきているので、都市ガスがいいな…。
ランニングコストの面で、都市ガス希望だったのですが、勘禄さん曰く、「それほど変わらないのでは?」とのこと。
でも、そこで終わりではなく、「確認してみますね。」と心強いお言葉。

実はもう1つ、都市ガスにしたい理由があります。
それは、ガスの比重。
都市ガスは空気より軽いため、ガス漏れした時に上に上がりますが、プロパンだと空気より重いので下にたまってしまいます。
ガス漏れなんてあってはならないことですが、万が一を考えると、下にたまるのは怖いと思ってしますのです。

ビルトイン浄水器と都市ガス採用のために、お風呂が犠牲になりそうな予感…。
もうホントに予算ギリギリなんだなぁと、改めて実感しました(‐‐、)


今後のスケジュールは、下記の通り

10月31日 土地引き渡し
11月1日  着工
11月下旬  上棟
3月30日  竣工
4月初旬   引越


夫が二週間も研修に行くため、次の打ち合わせは着工後の11月8日。
屋根の色決めとか、サッシのガラス決めとか…。
それまで1ヶ月以上もあります…長いなぁ。

長い、なぁ。

写真は入間市駅から見た景色。
20091004222750

遠くに山が見えて、いいなぁと思って(^^
とても栄えている街なのに、緑もたくさん。
いい環境だなぁと改めて思いました。
実家と夫の職場さえ近ければ、ここに住みたかったくらい!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

web拍手
打ち合わせ | Comments(12) | Trackback(0)
2009/09/26.Sat

基本仕様が決まりました

昨日、2回目の打ち合わせをしました。
夫が10月中旬から2週間ほど音信不通になってしまうため、その前に確認申請やローンの本申し込みをするため急ぐ必要があって…。
どこぞで山篭り?しながら研修するのだそうです。
ええー!?今?とも思いましたが会社の方針、行かないわけにはいかないので…ね。
(勘禄さん、急がせてしまってすみません。。)

今回の打ち合わせで、家の仕様がほぼ決まりました。
もう後は、契約と確認申請するだけです。(うわーここまで来たか~)

 【家の基本仕様】
 間取り : 2LDK (将来的に2部屋に分けられる子ども部屋含む)+ミニアトリエ+ロフト
 建築面積 : 13.75坪
 総床面積 : 26.75坪

 基礎 : べた基礎 (耐圧D13mm ピッチ150mm 立ち上がり巾150mm)
 外壁 : モルタル+塗装 グラナダ(ゆず肌)
 屋根 : ガルバリウム鋼板
 断熱 : 壁(外・ネオマフォーム30mm)
       屋根(外・ネオマフォーム50mm)
       基礎(内・ネオマフォーム30mm)
 床材 : 赤松無垢フローリング ネダレス工法
 壁と天井 : 玄関袖壁とダイニング横(珪藻土) 
         それ以外(珪藻土クロス)

 キッチン : 壁付けI型(2550×650) ステンレストップ+本体木造作
         (背面収納兼作業台も木造作)

 トイレ : 1階 TOTO ピュアレストQR+ウォシュレット
       2階 TOTO ピュアレストQR+ウォームレット

 風呂 : YAMAHA ビュートF EXシリーズ

ざっとこんな感じでしょうか。

基礎などは、このままガッチリやってもらいます(^^
家の構造にかかわるところは、削るわけにはいかないですものね。
前回の打ち合わせとその後の要望を入れて今回改めていただいた見積もりは、初期予算+160万円でした!減額どころか増額!
ここから、樋を半丸樋に変えたり、ベランダの手すりをなくしたり、小さい変更の積み重ねでなんとか20万ダウン・・・。
一番大きな減額は、LDKの珪藻土をやめたこと。
玄関とダイニングの一部のみ珪藻土を残し、それ以外はクロスにしました。
いいの?と夫には何度も確認されたけれど・・・いいのだ。
大丈夫、いずれDIYで壁塗りするもんっ。

と言うわけで、前回50万の減額をしたにも関わらず、最終的には『最初の予算+120万』
予算がとっても少ないわが家なので、最初からムダを省いた見積もり。
これ以上はもう下げられないかなぁってとこまで絞りました。
金額だけで見ればかなり予算オーバーですけど、夫婦共に納得しております。
がんばるっきゃない!ない!

============================
●お風呂
最初はTOTOのバスピアでしたが、YAMAHAへ変更しました。
お値段はアップしてしまいましたが、お風呂で音楽が聴けるのを夫が楽しみにしているので。

●食洗機
ビルトイン食洗機か卓上のにするか・・・悩みましたー。(まだ悩んでたり…)
これだけで10万くらい違いますから。
悩んで悩んで…やっぱりビルトインにすることに。
コンロの五徳や、時にはまな板も鍋やボールだって洗えるくらい大きいのがいい!
それにコンロと食洗機の下が掃除しにくくて、不衛生になりそうなのがイヤでねぇ。
重くて、なかなか下って掃除しにくいから。。

キッチンに限らず、生活をしていて家の中に傷や汚れがつくのはいい。
むしろウエルカム!

卓上型のコンロや食洗機、昔風の水栓。
野暮ったいくらいの方が、素朴な家、おっかさんのいる家には似合う気がする…。
配線見えちゃってたって、多少使い勝手が悪くたって、いい雰囲気になると思う!

でも、カビや雑菌の繁殖は・・・できればご遠慮願いたいもの。
素朴であったかい雰囲気の中に、可愛らしさと、手入れのしやすさを少しプラスして・・・。
ビルトインされた、コンロと食洗機です。

(あ!浄水器もビルトインしたいかったんだ…できるかしら)

●洗面台
2Fの造作の洗面台は、洗面ボールとタイルは施主支給となりました。
でも、可愛いのができそうだ♪嬉しいなー。
1Fのサティスの洗面台は、それだけで10万くらいのアップ・・・アイタタタ。高いのねー。

●アルミ巾木、アルミの網戸+面格子
採用ならず、です。
家の雰囲気を考えるとアルミではない方がいいのでは?という勘禄さんのアドバイスもあって、無理はしないことにしました。
お値段的にもね、カッツカッツどころかオーバーし過ぎなわが家ですから(^^;
(pid は全部で4つ購入予定だから、いいのいいの)
それにね、無垢材で作ってくださる予定の巾木の巾を「薄く加工しますよ」ってサラ~ッと提案してくれて、即「それでお願いします!」って感じでした(笑)
2~3cmって言っていたかな?楽しみです♪

●ベランダ
木製…もしくはベランダの外側に木を張って・・・と思ったのですが、ムリでした。
そんな予算はありません(涙)
家の外観は、限りなくシンプルになりそうです(^^

============================
少ない予算の中で、これだけこだわりを尊重してもらえればもう十分です。
押さえるところは押さえて、全体的にバランスのいいステキな家ができそう♪
あー楽しみだ~。


今回の打ち合わせで、一番テンションが上がったのは下駄箱。
すごーく可愛い提案がありました。
その話は、また次回 v(^-^)v うふふふー。


今回は諸井工務店さんの事務所での打ち合わせ。
平日と言うこともあって、他のスタッフの方にもお会いすることができました♪
諸井工務店さんのスタッフは、どの方も本当に優しくて笑顔がステキです。
自分達のお仕事もあるでしょうにずーっと子ども達の相手をしてくださって、娘も息子もすっかり懐いていました。
子ども達の楽しそうな笑い声を聞きながらの打ち合わせ。
勘禄さんの自宅でも、諸井工務店の事務所でも、気持ちよく打ち合わさせてもらっています。
少しも落ち着き無い子ども達ですが、安心して連れてくることができる・・・幸せですね。
帰りにはスタッフみなさん外に出て、車が走り出すまで見送ってくださいました
内覧会でもいつも、優しい言葉をかけてくださる方ばかり。
この工務店で建てられることに、改めて感謝!

帰りの電車でも、お布団の中でも、娘はお姉さんと遊んだ話ばかりしていました。
勘禄さんの息子さん達と会えなかったのは寂しかったけど、お姉さんといっぱい遊べて楽しかった~♪って。また行きたい!って。
諸井工務店は、親にも子にも、住む人みんなに優しい工務店なのです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

web拍手
打ち合わせ | Comments(11) | Trackback(0)
2009/09/21.Mon

初の見積もりが出ました

20090921183103


いやあ、ドキドキだった見積もりですが、予算より130万円ほど多かったです。
でもね、もっと大幅に超えているかと思ったので(130万でも十分大幅ですが)、予想よりは少ない気がしました。

家の基本となる部分にこそ予算を割こうと言っていた夫。
それで妥協しない性能が得られるなら、予算をあげようかと話していました。
限界は、当初の予算+100万。
そう考えると、今回の見積もりでのオーバー分は30万。
予算をあげることで外断熱になりました♪


見積もりでは、
 扉は基本、造作
 巾木は無垢材
 1階も2階も、床は赤松
 LDKの壁は珪藻土。
 ステンレスのフレームキッチンは、業務用キッチンの組み合わせ
  (スタイリッシュ・・・ではなく、もっと素朴で力強い感じになりそう!)
 価格を抑えるため、天井、2階の居室の壁、トイレや洗面所の壁は基本ビニールクロス
 トイレ・お風呂は一番安いもの

打ち合わせで、さくさく~っと50万くらいは減額できました。
駐車場をコンクリ→砂利にしてみたりね。
子ども部屋の仕切り、扉は全て無し!とかね。

でも、逆に増額させたいところもたくさん!
どうなるでしょう、頭を悩ませたりするでしょうが、楽しいです。
微調整はまだまだ続きます。
限られた予算の中で、どこまでできるかな?

そして、アイディアや夢として語ってきた私の希望、実現できるものもいっぱいありました。
決定事項は今後、『こだわり』として記録していきますよー(^^

今回も勘禄さんご自宅で、和やかに打ち合わせは進行しました。
遅くまでありがとうございました!
(Sちゃん、夕飯までありがとねー!親子で楽しかったよ♪)


さて、見積もりが出たおかげで、いろいろ考えやすくなりました。がんばるぞー!

とか言いつつ、今は白か白っぽい淡いグリーンの面格子にしたくて、何かいいアイディアはないか考えているところだったりして(^^;
他に考えることいっぱいあるだろー!?ってな感じですけど。
(捨てるつもりで庭に放置しているアイアンのベッドフレーム、何かに使えないかな)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ ←住まいブログ ランキングに参加しています

web拍手
打ち合わせ | Comments(8) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。